2016年8月13日 (土)

辛くも1個のみゲット・・・ぺルセ群

8/12観測記。
昼間は晴れていたが、夕方は、南の方角は雲が沸いてきたorz
いつもは光害を避けて八千穂高原とかに行くが、そんなわけで地元の町はずれで済ませた。
去年は静岡まで往復400kmして、何とか雲の切れめから1個のみゲットだったので、自宅から数kmの地元なら時間的には余裕。
上弦すぎの月が沈むのは0時すぎだし、曇りがちなので2時間ほど待機のつもりで。

ん?今北東の方向は晴れているじゃん。ボケーッとしていたらダメじゃん。
極軸合わせられるじゃん。

撮影開始。
月が明るくて、ISO3200 F2.8 15秒では真昼のようになってしまう。
月が沈む本番に期待をかけ、100枚ほど撮った時点で確認。
ん?

Per2016812

EOS 6D/Tokina AT-X 16‐28㎜ F2.8(16mm) F4/15sec ISO2000
SPACEBOYで追尾 2016/8/12 22:59:16-

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月10日 (水)

まず一勝!?ペルセウス座流星

8/9撮影記。
いくつかのレンズのコマ収差の状況を調べるために、町の高台に行った。
南を向いて、佐久平の夜景を見ながら。
イメージソングはかぐや姫の「お前が大きくなったとき」。
実際には、子供らはもう大きくなってしまったのだが(笑)
せっかくだから、円周魚眼で全天の記録も。

Per2016809

EOS 6D/EF8-15mm F4L FISHEYE USM(8mm)F4開放/120sec ISO640
2016/8/9 22;59- POLARIEにて追尾

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月 6日 (土)

まさかの現役吊り掛けサウンド

突然海が見たくなって、VIVIOをR299経由で秩父に向かい・・・。
途中、いろんな電車に乗って藤沢へ。

Enoden_fujisawa

江ノ電に35年ぶり位に乗った。
ワンハンドルの近代的電車だなあ、と思った。
藤沢駅を起動した瞬間、まさか!?」の吊り掛けサウンドを奏で始めたではないか。

いかにも歯車が噛み合っています、というそのサウンドを懐かしい、と思うのは、間違いなくジジイの条件反射である(笑)

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月24日 (日)

EF 50mm 1:1.4USM

 1993年発売開始の、もうもはやクラシックレンズ。
そろそろリニューアルかも。
他社で超弩級のレトロフォーカスタイプの植木鉢みたいにでかい高性能レンズと比べて、数値的には過去のものだろう。
 
 F1.8の撒き餌もリニューアルして、ジーコAFやいかにもやすっちいプラマウントからも解放されて、あえてF1.4を選ぶ動機もさほどない。
 でもねぇ、気づいてみれば距離環のないSTMレンズばかり増殖した。

Stm_oukoku

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月 4日 (月)

MOMOによる星景

MOMOはやや広角気味の標準レンズなので、画角的には、星景にはよさげ。
ただ、開放でもF6.4と暗いので星には使いにくいと思っていた。
しかし、昨今の高感度デジカメとポタ赤を使えば、暗いことはそれほど困らない。


開放F6.4

Sco_momof64

EOS 6D/YASUHARA MOMO 6.4/43mm  /120sec ISO1600 現像時-1/3EV
2016/7/3 23:53- POLARIEにて追尾

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月 3日 (日)

MOMOキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

MOMO100は、安原製作所の新作のソフトフォーカスレンズ。

Momo_s1

言わずと知れた、1912年のVEST POCKET KODAKについていたレンズにそのルーツがある。

Momo_lens

安原製作所HPより。

基本1群2枚のレンズで対角線画角53°・・・中判の標準レンズの流儀ともいえる画面対角線と等しい焦点距離・・・を実現するには、いろいろつらい面があることは、当時の技術者も重々承知だったことでしょう。だから、開口をフードで制限することで実用範囲の画質を得ていた。

しかし、その制限を(たぶんいたずら心で)外してしまったら、設計者の意図しない収差が軟焦点を醸し出して、あらたなアイテムとなったとは興味深いことである。

そんな遊び心が19,000円(予約者のみの特典価格)で買えるなら、面白いではないか。

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月19日 (日)

硬軟

対立抗争1

Arasoiky

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月 8日 (水)

6/1の夜空

もう一週間たってしまったが、6/1の夜空は抜群だった。
5月31日に最接近した火星は、さそり座の頭から飛び出した位置にいた。

Sco0601

EOS 6D/EF24-105mm 1:3.5-5.6 IS STM (35mm) F5.6/120sec ISO1000
6/1 23:24- POLARIEにて追尾

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月19日 (木)

アンチアーレス

アンタレスの語源はアンチアーレス(火星に対抗するもの)・・・きっとその赤さを競うのだろう。いま、まさにそんな状態。

Sco2016512

EOS 6D/EF28-135mm 1:3.5-5.6 IS USM(35mm)F5.6/120sec ISO1000
5/12 23:48- POLARIEにて追尾

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

EF8-15mm F4L FISHEYE USM ファーストライト

5/12~13撮影

8mm側

Zenten2016513

EOS 6D/EF8-15mm F4L FISHEYE USM F4開放/150sec ISO800
5/13 0:00- POLARIEにて追尾

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«車坂ヒルクライムレース当日