« パソコン難民 | トップページ | NGC7293を捕らえた? »

2005年10月 7日 (金)

初めてのエクタクロームE200

赤い星雲の発するHα線の写りが良いという評判のコダックのエクタクロームE200を試してみました。(撮影9月29日)

「はくちょう座全景」

cygall_e200

ASAHI  PENTAX  6×7  /SMC  TAKUMAR/6×7  1:2.4/105  / F3.4  5分/ E200一段増感   スペースボーイ赤道儀で半自動ガイド

透明度ももう一つな上に露出時間がいささか不十分ですが、評判にたがわず、赤い星雲がけっこう良く写っていました。

「北アメリカ星雲付近」

namerica_up_e200

SMC  TAKUMAR/6×7  1:4/300 F4開放 10分

う~ん、フィルムでもう少し頑張ってみるのもいいかも。

「カリフォルニア星雲」

california_e200

SMC TAKUMAR/6×7 1:4/300 F4開放 10分

肉眼では全く分からないので、フレーミングを誤ってしまいました。(・・・その意味ではデジイチのほうがいい。星雲星団を楽しむ水先案内にデジイチを使うにしても、Hαに感じてくれたほうがいいし、ノイズリダクションに待たされるわずらわしさもないほうがいいよなぁ。・・・たわごと)

|

« パソコン難民 | トップページ | NGC7293を捕らえた? »

コメント

これはすごいですねぇ..
(#↓暴露しますが)
実は、約20年前に中古入手した片田67(標準玉付)持っています。
無電源B露光対策も済ませていますが、ここ20年近く殆ど出番無し..(汗)
#入手当時、ガイド撮影に耐える赤道儀が無かったというのが最大の理由。
フィルム代、及び入手経路が、撮影後の処理(プリント)が、..という問題も
あって何となくお蔵入りしたままですが、記事を拝見し、再開してみようかと
いう気になりました。が、しかし、
デジタル化する(=Web掲載)にはどうしたら..??
フィルムスキャナ?一般的なA4スキャナ?

投稿: Ken28 | 2005年10月 7日 (金) 21:36

おお、くっきり真っ赤に出ましたね、とても綺麗です。
半自動ガイドで丁寧に撮った成果がでましたね。苦しい体勢ではなかったかと想像しますが、10分露光とは凄いです。盛大な拍手をお贈りします!(笑)

E200は4倍増感(ISO800相当)でも充分美しく撮れますよ。高画質のまま露光時間を短縮できて重宝します。
以前のしし座流星群の5分露光の連続でも、バラや馬頭はもちろん淡いバーナードループ、さらに淡いガム星雲の広がりまでもが結構写ってました。
GPガイドパックでしたのでそんなに長く露光できませんでしたが・・^^;

> デジイチを使うにしても
改造すると赤が良く出るようですが、カラーバランスを整えるのに手間取りそうな気がします。銀塩も味があって良いと思いますよ。
でもデジタル一眼レフですと焦点距離が長くなるし、露光時間が短くて済むのは大きなメリットですよね。
Hα透過率約20%の無改造数値式、おひとついかがです?^^;

投稿: Fuuma-mfuk | 2005年10月 8日 (土) 01:08

>Ken28様

久々に、赤い星雲の写るフィルムに出会うことができました。
#片田67・・・20年前からですか(驚):私は67を手に入れてというもの、パラドックスのかたまりです。
EM-1時代に67投入→イメージサークルの大きな光学系が欲しくなる→EM-1限度の100SDUF(ツチノコ)導入→やっぱり重荷なのでEM-200導入→もっと長い光学系が欲しくなる・・・しかし、この悪循環はツチノコを売りに出すところで終わってしまいます(爆)
・フィルム調達・・・当片田舎ではE200はどっちみち注文しないときません。・フィルムコスト・・・1コマあたりでは確かに高いですが、1晩に撮れるコマは10コマあれば私は充分(135フィルムの36EXなど、とても撮りきれません・・・なにぶん軟弱なもので)
・デジタル化・・・CDサービスも無かったか馬鹿高いし。私はフラットベッドスキャナー(絵腐損GT-9800F)でしてます。このスキャナー135フィルムと相性が悪くまさに”絵腐損”です。ブローニーの面積でやっと何とかというところです。フィルムスキャナーが欲しいところですが、こんどは手ごろなブローニー対応が無くて・・・
でも、うまく写ったときの画像は・・・ほれぼれしますよ。ぜひ67登板を。

> Fuuma-mfuk様

まだこんなフィルムがあるなら、銀塩もいいかなと思い始めています。
#苦しい姿勢:スペースボーイも短足、自分も(笑)・・・座禅スタイルでじっくりとできました。冬は寒くてだめだろうなぁ。
#4倍増感:空が明るいので、迷いました。もっと暗い空へ出かけないと真価は発揮できないな、と思いました。
今、脳内は様々なパラドックスに渦巻いています。「しばらくは*istDと銀塩で」といいながら、しばらく=2ヶ月だったりして(爆)

投稿: ゆうひぶたっくす | 2005年10月 8日 (土) 10:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36015/6290110

この記事へのトラックバック一覧です: 初めてのエクタクロームE200:

« パソコン難民 | トップページ | NGC7293を捕らえた? »