« 画竜点睛 | トップページ | 再三のすばる・・・ステライメージ悩み中 »

2005年11月23日 (水)

すばる・・・リベンジ編

この間のはイマイチすぎたので、昨夜、スバルのエンブレムっぽく再挑戦したM45。うーん、光条がまだわずかに斜めだナァ(笑)。

この間作った電源でキスデジは快調に動作しました。

・光条でピントを探すといいことがわかりました。ピンボケでは#状になります。ただ、スケアリングが出ていないらしく、左上は流れていますorz・・・写真レンズでは気付かなかったので、たぶんMT160の光軸の狂いだと思うのですが。

m45_silky

MT160望遠鏡+レデューサー(D=160mm f=776mm 1:4.8)/"PENTAX" Kiss D  5分 ISO800  RAW  silkypixで現像  撮影2005・11・22

いろいろ強調してみたけど、この星団をとりまく刷毛のようなガス雲がぱっとしない。そこで、ついに天体画像処理の定番stellaimage4を導入したのだが・・・

m45_2456av

MT160望遠鏡+レデューサー(D=160mm f=776mm 1:4.8)/"PENTAX" Kiss D  ISO800  RAW  5分×4コマをstellaimage4で加算平均コンポジット トーンカーブ調整ほか

初めてのステライメージ。うちのノーパソでも、フリーズしたりせずに動いたのは良かったが・・・一枚ものと大して変らない気もする。。確かに、コンポジットの位置合わせは楽でしたが。きっと、まだ能力のごく一部しか使っていないに違いない。ゆっくり修行を積んでいきたい。

|

« 画竜点睛 | トップページ | 再三のすばる・・・ステライメージ悩み中 »

コメント

おお、ピントバッチリですね。光条でのピント合わせはかなり正確に出来るものなんですね。
やはり光条があるほうがカッコいいです♪

コンポジット枚数が少ないと差がよく判らないような気もしますが、1枚ものに比べてバックグラウンドは滑らかになっているはず。後のレベル補正やトーンカーブを強めに出来るので、結果的に仕上がりに差が出るんじゃないでしょうか。

投稿: Fuuma-mfuk | 2005年11月25日 (金) 00:59

コンポジットな話題ということでTBさせていただきました。

我が手元にあるステライメージは2です。
購入時は確かfloppyで供給されてました。(爆)
安直さ、手軽さに走る性格なので、コンポジットはRegiStaxに頼り切りでした。
しかし、RegiStaxで加算平均はできるが加算処理ができない..??
で、古いステライメージ登場となったワケです。

新たに購入を真剣に考えようと思い始めました。>ステライメージ
で、質問ですが..私の場合追尾の問題から、
各画像にズレが生じるため画像コンポジットは微妙な位置合わせが不可欠です。
ステライメージ2ではプレビュー見ながら手動で位置合わせをするのですが、
何だか面倒..その後、改善されているのでしょうか?

投稿: Ken28 | 2005年11月25日 (金) 03:34

>Fuuma-mfuk様

この光条は、イメージ表現には良いのでしょうが、自然の姿ではないところに・・・子どもが見たりして誤った先入観をもつなどと考えると・・・心が痛みます(笑)

確かにコンポジットしたものの方が、強調が効くのでいくらかガス雲も良く出ていますが・・・なんかバックグラウンドは荒れています。うーん。

仰るように、素のカメラ画像のバックグラウンドが異様に明るいのです。ところで、なにげにMT-160の光軸調整をしようと主鏡を眺めると・・・積年の埃がつもってすごいことに。良くこんなので使っていたものだなあ、とあきれるばかり。光害だと思っていたのはこの埃の仕業かも。お恥かしいかぎり。画像処理以前かも(^^;)

ふうま様のブログで改めて拝見しましたが、いきなりコンポジットするのではなくて、丁寧に下地処理をしてからするのですね。きれいな鏡面と暗い空で再リベンジをして、さっそく参考(というより真似)してみようと思います。ただ、根気がもつかなぁ。

>Ken28様

TB感謝です。
拝見してきました。加算と加算平均の違いがよくわかりました。
私のは・・・大して露出をたっぷりかけたわけでもないのに2枚加算しただけで真っ白。↑の理由も考えられますが、もっともっと基礎トレーニングが必要そうです。

私は画像処理の根気がなさそうなので(やる前からこれじゃだめですね・・・笑)、なるべく自動的にやってくれるソフトがいいと思うのです。できれば、いろいろな調整のさじ加減もマニュアル化して・・・これこそが秘伝テクニック、自分で体得しなさいということかもしれませんが・・・楽をしたいです。f(+_+)☆\(-_-#)バキッ

#位置合わせ:Ver4では「(合成する2枚の)基準点(同じ星)を指定」する機能があり、これは楽チン・・・それでうまくいっていると思うのですが。ふうま様の記事を見ると手動で合わせているようですね。何か問題があるのでしょうか。


投稿: ゆうひぶたっくす | 2005年11月25日 (金) 15:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36015/7287011

この記事へのトラックバック一覧です: すばる・・・リベンジ編:

» 加算と加算平均 [今日の星空(+携帯)]
ふうまさんやゆうひぶたっくすさん、ichさんの一連の記事を参考に(というか触発され)RegiStaxで加算平均する前にステライメージ2(古ッ..爆)で2枚ずつ加算処理してみました。サンプルは22日に月明下で撮影した馬頭星雲です。... [続きを読む]

受信: 2005年11月25日 (金) 03:07

« 画竜点睛 | トップページ | 再三のすばる・・・ステライメージ悩み中 »