« もはやPENTAX Kiss D | トップページ | 初めてのRegiStax (火星観測) »

2005年11月 6日 (日)

いつまでたってもダメな私ねー(火星観測)

昨夜11・5は晴れましたが、西から天気は下り坂。透明度は今3。ですが、気流は前回10・13よりはおだやかでした。口径16cmニュートン反射に200倍では、眼視でも暗部の模様が気のせいではなく、確認はできました。

が、撮影手法はなにも進歩してない。あいかわらず、銀塩時代の手法で、ある程度大きなイメージをつくることしか発想できませんでした。拡大率とISO感度を幾つか組み合わせてはみましたが。Or5mm引き伸ばし法で大きくして、ISO感度をやや上げたものが一番マシでした・・・というよりもたもたしているうちに火星の高度が高くなって条件が良くなったようです。

11・5の火星(21:48撮影)

mars05115_or5_2

MT-160望遠鏡Or5mmで引き伸ばし法。合成焦点距離?(9mよりは長い)/PENTAX  *istD  1/4sec  ISO400 トリミング

それでも、天文ガイド11月号をたよりにRegistaxにも挑戦すべく、準備をはじめました。新規購入がいらないビデオカメラ方式にしました。

・運動会用miniDVをコリメートできるようにしました。メカ工作はなんとかなりますが・・・

cor_dv

パソコン難民は、IT常識人には想像も付かない、くだらないことで悩みます・・・

・ビデオカメラにもノーパソにも(いずれもSHARP)首尾よくIEEE1394はついていました。インターフェースカードが高そうなので、それがいらずラッキー。恐る恐る(高価なのではと)IEEE1394ケーブルを買う。1,370円か・・・ホッと安堵の息。

・デジタルビデオからAVIファイルをつくるのにWindowsXPならムービーメーカー2.1が利用できるとのこと。XPをSP2に更新すれば自動的についてくるとのこと。

・Windowsの更新をONにしたのですが・・・さっぱりSP2はきません。と、数日後忘れた頃に更新の準備ができたファイルがありますと。喜び勇んでクリックすると、SP2に更新されました。

・が、ムービーメーカーがどこにも見当たりません。さんざんMS社のダウンロードサービスを眺めるのですが、解決しません。一週間以上経過。

・ようやく今日になって、スタート→すべてのプログラム→アクセサリ→ムービーメーカーとたどることができました。なんだ、入っていたのか(笑)。

・がムービーメーカーがIEEE1394からビデオカメラを認識しません。認識にしばらく時間がかかるのに知らずに”変だな”とビデオの電源をすぐに切ってしまったからのようです。あきらめてしばらく電源を入れたまま放置したら、新しいデバイスを検出しました・・・となる。

・で、AVIファイルは作れました。

・これで念願のRegistax3に受け渡しできるはずです。が、Registaxは”Failed to open AVI stream”とエラーが出て受け付けません。なんでだろう。きっとくだらない理由なんだろうけどわからない。くたびれた!本日はここまで。→どなたか、この辺のこと教えていただけませんか?

※せっかく他エントリにコメントいただいたのですが、レスも明日にします・・・m(_ _)m

|

« もはやPENTAX Kiss D | トップページ | 初めてのRegiStax (火星観測) »

コメント

中途半端な情報ですが、拡張子がAVIになっていてもいわゆるDV形式になっているものはRegistaxでは扱えないようです。
ちょっとググってみたところ、下記のような動画編集ツールを使ってファイル変換すると良いようです。
http://www.vector.co.jp/soft/win95/art/se318771.html
このツールで出力形式を「圧縮なし」選択してやるとRegistax2では読み込めた、という書き込みを見つけました。
自分では試していませんので、保証はできませんが・・。(^^;

投稿: ich | 2005年11月 8日 (火) 18:58

追加です。
音声ストリームが含まれていても駄目らしいです。私のWebカメラはマイクを外してあります。
あとは・・
・ファイルサイズは2GBまで
・フレーム数は2500フレームまで
などの制限があるようです。

投稿: ich | 2005年11月 8日 (火) 19:14

>ich様

貴重な情報、ありがとうございます。m(_ _)m

・5秒から1分20秒くらいまで時間を変えてみましたが、いずれもだめ。ファイルサイズの問題ではなさそう。
・デジイチで撮った静止画jpgは受け付ける。
・できあがったAVIファイルのプロパティをみるとオーディオつきAVIファイルとあるので・・・

どうも、音声ストリームが含まれているからダメ、という線っぽいです。ビデオカメラだと普通に音声も入ってきますから、落とし穴ですね。
この辺のことは、天文ガイドにも記述はなく、初心者ははまります。

あるサイトでは、やはり「音付きだと受け付けない」ので画像処理の詳しい人に処理を依頼した・・・とありました。どうするかというところで、またしばらく時間が要りそうです(笑)

投稿: ゆうひぶたっくす | 2005年11月 8日 (火) 20:47

あっ、そうでした、そうでした。
Webカメラ(PC)で撮影&逐次AVI形式でデータを落とす場合も、
Webカメラの音声プラグインを解除設定していました。
#モノ忘れがますます酷くなってます..(溜息)

投稿: Ken28 | 2005年11月 8日 (火) 21:06

>ich様、Ken28様

ich様に教えていただいたURLよりファイル変換ソフト”Area61 ビデオレタッチ”をDLして試すと、

・音声削除→まだRegistaxでエラーが出ますが、メッセージが圧縮にかかわるものに変りました。
・ついでDV圧縮を非圧縮→受け付けるようになりました。
・ところが、Registax3で調軸を実行していると1000コマ過ぎたあたりでまたエラー→これはどうもパソコンのディスク空き容量の不足らしい。→800コマ程度に抑えるとようやく、ウエーブレットまで達しました。

ようやく問題解決したようです。ありがとうございました。

投稿: ゆうひぶたっくす | 2005年11月 8日 (火) 23:55

タイトルの、「いつまでたってもダメな私ね~」って、
誰の歌でしたっけ?
ダークダックスか、と思ったら、父に、違うと言われました。

投稿: たかぴろ | 2006年10月11日 (水) 05:13

私も、カラオケでよく耳にする割にはアーティストも曲名も知らないので、調べてみました(笑)
http://music.goo.ne.jp/artist/ARTLISD1103978/index.html

「よせばいいのに」・・・敏いとうとハッピー&ブルー

でした。

投稿: ゆうひぶたっくす | 2006年10月11日 (水) 12:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36015/6935213

この記事へのトラックバック一覧です: いつまでたってもダメな私ねー(火星観測):

« もはやPENTAX Kiss D | トップページ | 初めてのRegiStax (火星観測) »