« 花の色はうつりにけりな・・・ | トップページ | シュワスマン・ワハマン彗星(4/29) »

2006年4月27日 (木)

シュワスマン・ワハマン彗星(4/25)

2日も前の晩の映像です。
HDが一杯で、CD-Rに移して、ディスクデフラグを施して・・・ようやく。
透明度は今一歩ですが、このチャンスを逃せばいつ見れるかわからないし。
Bc06425
"PENTAX" Kiss D SMC  TAKUMAR/6×7  1:2.4/105  F4  ISO800  3分2枚 F3.4  ISO1600  1分2枚を加算平均

「B核」

B06425
MT-160  レデューサーD160mm 1:4.8光学系 3分 ISO800  4枚加算平均 EM-200にて放任追尾

B核は、眼視的には6cm20倍では見つかりません。16cm40倍では、ごくかすかに認められました。

「C核」

C06425
MT-160  レデューサーD160mm 1:4.8光学系 3分 ISO800  4枚加算平均 EM-200にて放任追尾

C核は6cm20倍でもはっきり見えるようになりました。

|

« 花の色はうつりにけりな・・・ | トップページ | シュワスマン・ワハマン彗星(4/29) »

コメント

あらためて貴主砲の威力を感じます。(羨望)
25日晩は当地も快晴でしたが前夜の疲れから眠ってしまい、日付が変わった頃に目覚めて..慌てて撮影。
そのため我が家の主砲はこの日も出番無し..(嘆)

ところで画像処理過程で、B核の上方にG核が居ることが判明。
何かゴーストみたいに小さいのがあるなぁ?と気づいて
調べていたら..↓下記URLを発見。
http://www.geocities.jp/taizosakaki/
↑分裂核の位置が掲載されています。

投稿: ken28 | 2006年4月27日 (木) 23:26

同日撮影でTBさせていただきました。
シュワちゃん、とっても気になる子ですね。(笑)
8枚撮影したものをダイヤルをクリクリッと回転させながらカメラのモニタで見比べるとアニメーションのように感じます。移動速度は結構速いものですね~。

StellaImage5ですが、8枚一気にベイヤー配列で同時にダーク減算しながら開いて、ベイヤー・RGB変換しています。仮想メモリも大幅に増やし、基準点もコンポジットもバッチ処理のおかげでかなり楽になりました。RGB変換にはバッチ処理がないのでさすがに時間がかかりますが・・^^;
コンポジットについては最近は8枚全て加算した真っ白な画像からデジタル現像でヒストグラムを縮小し、ヤマを調整して処理しています。この方法ですとどうやら加算平均と同様の滑らかな結果の上に諧調圧縮が得られるようです。

投稿: Fuuma-mfuk | 2006年4月28日 (金) 02:35

>ken28様

主砲を持ち出してみたものの、ファインダーの光軸が狂っていて、B核の導入にてこずりました。ピント位置もいまいちでしたし、なにより撮像素子に埃が・・・。いつまでたってもだめな私です(笑)
分裂核のサイト、拝見しました。有用な情報をありがとうございます。たくさんあるのですね~。うちのもピクセル等倍だと、BCのほかにひとつあるような気がします。
今回のは、一つ一つはぱっとしないので、”マスゲームの面白さ”みたいな視点でやるのもおもしろそうですね。

>ふうま様

TBありがとうございます。
>アニメーションのように:確かに見かけの移動速度はけっこうな感じです。
>StellaImage5:一段とパワーアップしていそうですね。そろそろ導入してみたいと思っています。
すべて加算のうえ圧縮ならコンポジット枚数も好きに設定できそうだし・・・。

投稿: ゆうひぶたっくす | 2006年4月28日 (金) 21:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36015/9793125

この記事へのトラックバック一覧です: シュワスマン・ワハマン彗星(4/25):

» 分裂彗星核2つ [今日も気分は森の中。]
久々にクリアな夜と感じられる日。 RICOH GR DIGITAL F4 120sec. ISO200 それでも霞んでいるような気がするのはこの季節だから仕方ないか。 さ、撮ろ。 [続きを読む]

受信: 2006年4月28日 (金) 02:01

« 花の色はうつりにけりな・・・ | トップページ | シュワスマン・ワハマン彗星(4/29) »