« あらざらむ・・・ | トップページ | ♪あの日と同じの・・・ »

2006年6月 6日 (火)

シエンタ1年

ふと気がついたら、納車から1年経っていた。

Sienta1y_1
この間の走行距離5300km余り。todayと距離を分け合ったせいもあるが・・・自転車の方々に負けそうな予感(笑)。

・ハンドル(パワステの感触)がふにゃ。中高速では、定位感が欲しい。
・燃費イマイチ。10km/L前後。
・非力感は否めない。
・意外に小回りがきかない。

と文句ばかり並べたが、大きなトラブルはなく、白物家電のように感激も無く(笑)道具に徹したのは評価してあげたい。
家族には、コラムシフトを頑として受け付けないこだわり派もいるので、インパネシフトの同車は共通運用が図れてよかった。

が、今後、免許の関係で車からはしばらく遠ざかることになる。

そこで自分的に萌えなのが電動アシストチャリ。サンヨーエナクルに試乗してしまった。(笑)アシスト感は、わらをも掴む交通弱者には感激もの。でも、比較的高速でこぐと逆に負荷になる感じも否めない。
また、ニューPENTAXボディあるいはレンズ1個と同等の値段・・・援護射撃は断念か・・・には堪える(笑)

|

« あらざらむ・・・ | トップページ | ♪あの日と同じの・・・ »

コメント

あぁ、もう1年経ったのですね..我が得巣手間は、今年で5年(あ、車検の年だ)です。
さして突出した点は無いが不足も無い..トータルでみればまずまず..というのがT社の特徴ですかね。
購入当初から上記の印象があります。
(ハンドリングがどうのこうのという車種ではないから仕方ないのですが)
一番気になるのは、「運転がさして楽しくない」ということ。
#その割にクルマ依存度が高いため(?)か、走行距離は貴殿の10倍以上になってます。(爆)

追伸ご連絡
PPへのご案内どうも有り難うございました。
早速メンバーリスト自ブログに貼らせていただきました。(感謝)

投稿: ken28 | 2006年6月 7日 (水) 00:53

電動アシスト自転車>我が家にありますが、恩恵を感じるのは最初だけです。
坂に行くとその重さを感じてしまってアシストはその重量をカバーしているだけで、
坂を上ること自体をアシストしているようには感じません。昔のなので今のはもっと軽いでしょうけど。
ここはタイヤ細身、軽量のロードタイプの自転車のほうが快適になると思います。<経験

一度ロードを試乗されると良いでしょうね。
私のところにリンク張ってある「近藤サイクル」はお奨めですよ。


投稿: baja | 2006年6月 7日 (水) 09:26

>ken28様

さして突出した点は無いが不足も無い..一般的なT社の特徴ですね。シエンタは最たるものです(笑)
その点、H社todayは5MT、パワステなしで、古きよき車を駆る楽しみは残っています。
免許が戻ってきたら、反動でこだわりの車選びをしそうで自分がこわいです。f(+_+)☆\(-_-#)バキッ

追伸:Blogpeopleのその他サービス/ツールをクリックしますと「ぶろっぐぴんぴん」というのがあります。(お好みに応じてですが、)blogを更新したさい、それで手動更新信号を送りますと>>NEW!が出てリストの上のほうに表示されるようになります。所帯が大きいせいか、手動で更新信号を送らないと反映がされづらいので・・・

>baja様

>恩恵を感じるのは最初だけ・・・うーん、遠くでそんな予感がかすめたのでショック。とともに、出費しなくてすむという安堵の気持ち。(笑)
「近藤サイクル」、サイト拝見しました。職場の近くなので、ふらふらっと寄ってしまいそうです。ロードレーサー、耳鳴りのように聞こえるような・・・情報ありがとうございました。

投稿: ゆうひぶたっくす | 2006年6月 7日 (水) 21:14

>電動アシスト自転車:
私も独身時代には車を持っておりませんでしたので、もっぱら自転車が足でした。実用的に考えるなら、baja様の意見に賛成します。ロードレーサーとまでは行かなくとも比較的軽量なMTB/ATBなどは丈夫ですし、レーサーのように悪路走行で気を使うこともありません。私の場合はMTBのタイヤを2インチのスリックに換装して乗っておりました。
・・・とはいえ。
エナクルもそうですが、最近の電動アシスト自転車は走行中に充電も可能になっていたり回生ブレーキも効くのかどうかは判りませんがメカとしては面白そう。実用性もさることながら、ゆうひぶたっくす様的には、その辺の興味も大なのではと想像しますが。(笑)

投稿: ich | 2006年6月 7日 (水) 21:28

>ich様

>実用的に:は、「今あるママチャリに乗りなさい。」と我が家の為政者から聞こえてくるような_│ ̄│○ │││

電気車の操縦に携わったものとしては、左ブレーキを握ると電力回生ブレーキが利いてLEDが点滅するのが泣かせます。
でも、軽量フレームや回生ブレーキなど高機能なものほどお値段も張ります。
仰るように、実用的にというよりは、興味=ムードを楽しみたいほうが大きいのかも(笑)
人力エンジンと電気のハイブリッドというのも面白いテーマです。

投稿: ゆうひぶたっくす | 2006年6月 8日 (木) 18:35

イラッシャイ、イラッシャイ(^^)/
私の場合、RFX8が2月末納車で現在3,300kmでございます。

コスモス街道とか、荒船山から軽井沢に抜ける林道(有料だったか?)とか走り応えが有りそう^^

舗装路を走るのなら、いずれロードバイクに行き着くという噂があります。
(自転車おとうさんとか、私とか、うさぎの人とか、湘南の人とか・・・・)
そちらだと冬場が難しいですね。(スパイク?)

でも、とりあえずロードに乗って気持ちよく走るのが一番ですね^^

投稿: fukuzo | 2006年6月 8日 (木) 21:49

>fukuzo様

おおっ、自転車の人から
>2月末納車で現在3,300km・・・我が家のシエンタよりずっとハイペースでございます。
当地はどこへ行っても勾配路、鍛えるにはいいけど日常の足にはちょいときつい、と軟弱な心が出ています。

>いずれロードバイクに:とりあえずは「今あるママチャリに乗りなさい。」となりそう_│ ̄│○ │││
免許保留が長くなればまた為政者?の考えも変ってくるでしょう。(笑)

理想的には
・日常用として、電動アシスト自転車
・トレーニング、ツーリング用としてロード
・旅のおともに「分解または折りたたみの出来る自転車でカバーに入れられるもの」・・・なにがし鉄道の営業規則で電車に持ち込めるタイプ
これだけそろえれば、豚に金棒f(+_+)☆\(-_-#)バキッ

投稿: ゆうひぶたっくす | 2006年6月 9日 (金) 06:15

ゆうひぶたっくすさん、いつもお世話になっております。

先ほどPPのリンクリストの書き換えを行い成功しました。
お世話になりっぱなしで・・・感謝しております。
当方の稚拙なブログでよければ登録してくださいm(_ _)m
お願いします。

また勇気ある決断と後の気持ちの切替については尊敬して
おります。
今後ともよろしくお願いします。

投稿: きょー | 2006年6月 9日 (金) 10:20

>きょー様

なにせ私もパソ音痴なので・・・解決までずいぶんお待たせしてしまいました。
登録完了です。
ken28様に対するレスでも紹介しましたが、「ぶろっぐぴんぴん」で手動更新信号を送っていただくと更新マークの>>NEW!とともに、上位に表示されます。(お持ちのメールアドレスでblogpeopleのアカウントを取得する必要がありますが)

また、PPを盛りたててください。

>気持ちの切替・・・ようやくマッチ売りの少女よろしく、慣れない手つきで切符を売ってみました。まだ自分の一日の食い扶持にも満たなかったですが。(笑)

投稿: ゆうひぶたっくす | 2006年6月 9日 (金) 21:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36015/10417047

この記事へのトラックバック一覧です: シエンタ1年:

» Ob奏者の小さな旅 [港北区民交響楽団]
久しぶりのティールームコンテンツ! 買ったばかりの新車のパワフルな走りを堪能した [続きを読む]

受信: 2006年7月 4日 (火) 00:30

« あらざらむ・・・ | トップページ | ♪あの日と同じの・・・ »