« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »

2006年8月30日 (水)

自転車の謎

本日の購入品
・仏式バルブ用ポンプ
・ヘルメット
だって、必要だもん。

Caos

不思議なのは、空気圧の単位。いまだにbarだのPSIだのとかいう単位が幅をきかせている。
SI単位が推奨されてもう何年も経っているのだから。。。

ESCAPE R3ドロップハンドル化計画は、茨の道。

ハンドルバーを変えて、シフターとブレーキのケーブルをひっはるだけではないかではないか

しかしそこにはロードとMTBとの明確な棲みわけが存在していたのだ。

変速機のひきしろがちがうだの、レバーのてこ比が違うだの。ハンドルバーの口径サイズすらコンマ数ミリ違う。
シマノSORAなら行けそう、との店主のお話をうわのソラで聞くしかなかった。
しかし、これもリヤ最大27Tまでしか許容しない。

結果、ドロップハンドル付きは押しなべて、リヤギヤ歯数の小さいものしかないわけだ。

これは、自作アンプみたいに好きなように発想してきた人間には、腹立たしい制約だ。

リヤ32TのままやるならディレーラーにシマノACERAを、シフターにSORAを使えばいいのか?

ブレーキも形式が変わるし、問題山積だ(笑)

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2006年8月29日 (火)

定期通院

3ヶ月毎の、てんかんの検査。
今回は、脳波に一部てんかんの特徴が現れた。
これは、悪化したというより、検査を重ねるうちに捕らえる機会を得た、ということだろう。
一方、薬デパケンRの副作用=血中バルプロ酸=は十分に低く、服用を続けることに問題はない。
引き続き、様子を見ることになる。
医師の自動車免許の復活の見通しも慎重だ。1年2年あるいは3年がかりになるのは必至。

F_bar

つまり、
よーし、チャリ予算、重点配分決定。といってもない袖は振れないのであるが。
フラットバーに違和感。長年ママチャリになれたせいか、手がしびれてくる。エンドバーグリップ装着。改善はあった。が、いずれドロップハンドル化すると思う。

サイクルコンピュータ導入。自宅〜○○商店試運転データ。
登り−Dst0.84km、Av8.1km/h、Mx11.2km/h
下り Av33.0km/h Mx43.5km/h
(笑)

今日の走行
自宅〜臼田〜小諸〜自宅約40km。
徒歩では到底達成できない距離だ。チャリってすごい。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年8月25日 (金)

ESCAPE R3キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!

オトーサン専用通勤ライナー、来ました。

Escape_r3

けっこうロード寄りなモデルだと思う。
R3のRはロードだと勝手に解釈している。

CS2500よりも3.8kgほど軽い。
タイヤが、ママチャリばかり見てきた目には、頼りないほど細い。
これでも700×28Cなのですが。
もちろん、通勤ライナーにしたてた、オトーサンだけのこだわりがあります。

続きを読む "ESCAPE R3キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!"

| | コメント (7) | トラックバック (1)

2006年8月22日 (火)

5ヶ月の記憶

LXにつめてあったE200フィルム、ようやく現像からあがってきた。

Poji_4month

続きを読む "5ヶ月の記憶"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年8月21日 (月)

逃避行

たかがチャリなのに、なんでそんなに心を奪われるのか。

早番の時は、電車では間に合わない。免許もない。免許が戻ったとしても、通勤用の車がない。車があったとしても、駐車場がない。
そう、やっぱりオトーサン専用チャリが必要なのだ。
いいチャリに目覚めても、エンジン付きより高価なのはどうも。。。
いきなりロードレーサーなのも自信なし。

行きつけのお店に行ってみた。
いろいろ質問してみた。
ドロップハンドルやチューブラータイヤの実物も見た。ちょっと手強いなぁ。

そして。。。ロード寄りクロスバイクに決断したんだ(笑)

DA21Ltdが買えてしまうだろう。ママチャリなら3、4台買えるに違いない。
中古のキスデジ買うにもやっとの思いでローン組んだのに。
でもエスティマ一年分の自動車税だと思えば。

そこには、すんなりと逃避という名前のチャリを注文している自分があった。
今一番夢中なのはスポーツ系チャリなのだ。

| | コメント (11) | トラックバック (1)

2006年8月15日 (火)

真昼の錯覚

CS-2500になってからというもの、自宅~佐久平の家電量販店の距離片道7km、標高差200m弱は、お遣いコースとして苦痛を感じずに通えるようになった。

Hirao_cs2500

  今日のお買い物は、インクジェットプリンタ(エプソンPM-G800)のインクとB5用紙、CD-R用ラベル。
 
 G800のインクは、色別なのだが、代わる代わるよく終わる。しかも、肝心なときに。
さらに腹立たしいのは、終わったはずのインクカートリッジにけっこうインクが残っている。
 キヤノンは、たしかインクの終了を光学センサで直接的に検出しているはずで、カートリッジも透明で・・・開かれた県政のように・・・納得がいくのに比べると、無性に腹が立つ。いや、べつにガラス張りの知事室がいいというつもりでは・・・(笑)
 唯一、インクの耐候性が(少なくとも購入当時は)エプソン優位なので、しかたなく付き合っている。

などと考えながらまったりと進むと、下りはママチャリ比2分早の18分。優位に速いかどうかは微妙だが、気分はいい。

続きを読む "真昼の錯覚"

| | コメント (10) | トラックバック (2)

2006年8月 8日 (火)

海無し県人の海

海だー。早く入ろうよ!
ドッボーン!

Jumpin

続きを読む "海無し県人の海"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

車無しの海水浴

信州から上越方面への高速道路が開通してもう久しい。
海水浴へは車で行くのが所定となってもう何年もたつ。
海水浴臨時列車「かもめビーチ」「さざなみビーチ」が運行されたのも、今は昔。
だが、今年は免許がない。
久しぶりに、海水浴は汽車旅と相成った。

Myoukou1
ブログ名に妙高5号を名乗りながら、乗ったことは無かった妙高1号(笑)
地元をラジオ体操が終わる頃出れば、乗り継ぎ良くこれに乗れる。

続きを読む "車無しの海水浴"

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2006年8月 4日 (金)

滝業

某少年野球合宿の一こま。

Takigyou1_1

Optio43WR

ちょっとちびっていますねぇ?
せっかくの題材なのに、シャワーを浴びているようにしか思えないのは反省。
防水カメラなら、もっと思い切った取り組みが望まれる。
PENTAX PEOPLE 月例TB企画「涼」にTBします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »