« 車無しの海水浴 | トップページ | 真昼の錯覚 »

2006年8月 8日 (火)

海無し県人の海

海だー。早く入ろうよ!
ドッボーン!

Jumpin

イマイチ、きみのクロールは洗練されていないような気がするが(笑)
がむしゃらに泳ぐ。

Swim

ブイを目指して!
とっくに足はつかないが、わかっているようなぁ。

Mezase_v

こんなものを見つけて「涼」の題材にしようと思っている、あやしいガキなおやじ(笑)

Kurage

ここに来ている大多数はこのあいだ次の知事が決まった、同県人でありましょう。
PP 月例TBフォト企画(2)「涼」に無理やりTBします。

|

« 車無しの海水浴 | トップページ | 真昼の錯覚 »

コメント

いよいよ北上しましたね(^_^)
天気もまずまず、日曜日は暑かったですね。

砂浜にはあまり人がいないようですが、穴場?
ここでも隣はすべて同県人でしょうか^_^;

当家は砂浜の海に行った事はありません。
石ごろごろの海岸ですので靴は必携です。

当家は今週二泊三日で海キャンプ予定、台風がまた心配です。

投稿: baja | 2006年8月 8日 (火) 11:55

子供が小さい頃は毎年能登方面へ出かけてキャンプ&海水浴でした。
能登は関西方面からの客も多く、シーズンの休日になれば国道と能登有料道は
大渋滞..というわけで、夏休みに入る直前の週末に出かけていました。(笑)

防水カメラが無かった(?否、あったが高くて..)ので、このような画像はとても新鮮で羨ましくもあります。

投稿: ken28 | 2006年8月 8日 (火) 19:38

今の季節、我が千葉県は海水浴のお客さんで大賑わいですが・・・。
自分自身は水が苦手な方で海水浴には及び腰。(混んでるし)
カミサンや息子にはヒンシュクを買っております。(^^;

休日には走行ルートを選んで走らないと、思わぬ渋滞に・・・。
この季節、道路でも水辺でも事故も多いので、気をつけないといけませんね。

投稿: ich | 2006年8月 8日 (火) 22:43

泳げるかどうかは別にして、海までは30分足らずで行けます。
でも、ゲレンデには3時間で着けば上出来です。
両方近ければいいのですが、近くにないものには憧れますね。
知事選は外野としても関心をもっていたのですが、民意はこう出ましたか。長野のみなさんにいい方向でありますように。

投稿: Tohdo | 2006年8月 9日 (水) 00:28

新潟の海ですか。水がきれいですね。
水しぶきが面白く撮れていますね!
クラゲはいやですね。こちらの海は、お盆を過ぎると、クラゲがたくさん出ます。

そういえば、海が近いのに、最近海水浴をしていないなぁ・・・。

涼しさをたっぷり頂きました!

投稿: ときめき | 2006年8月 9日 (水) 21:24

>baja様

月曜日に出かけました。天気は、午後やや霞っぽくなりましたが、日焼けで紅の豚と化するのでむしろ幸いです。(笑)
穴場のように空いて見えるのは、午後3時半をまわっていたからだと思われます。
そこそこ、適度な入りでした。
ここにもちょっと磯っぽい所がありまして、息子などほとんどそこに入り浸り。草フグや黒鯛の稚魚、蟹などもいて大騒ぎして戯れていました。オヤジも(笑)
キャンプ行ってらっしゃい。台風も大したことはなさそう?

>ken28様

>子供が小さい頃は・・・
「海行くぞ」とさそって、喜んでついて来るのはあと何年あるのだろうか、と考えてしまいました。
あと2~3年かな、と思うと少し寂しいのです(笑)
能登も砂浜海岸が長く続いていた、そんなところを走った記憶があります。
防水カメラ・・・まずニコノスという名前が思い浮かびますが・・・高嶺の花かと。デジタルになって、防水カメラも安くなりました。

>ich様

>千葉県の海
学生時代は、御宿の隣の鵜原によく出かけました。磯っぽところもあって、素もぐりを楽しみました。
今年の私は、万が一癲癇発作が出ると致命傷なので、年甲斐も無く浮き輪を付けっぱなしでした。
しかし、泳がなくても浮いていられるので、これが意外と撮影チャンスには好都合なのが分かりました。(笑)

なかなか、海水浴の後の運転はくたびれていて、つらいものがあります。今年は電車なのでこの点は楽でした。
>水の事故
カメラは防水でしたが、500円の腕時計が水死してしまいました。日常生活防水だと思っていたのですが(苦笑)

>Tohdo様

浜っていう地名にはあこがれます。
ここは谷浜。地籍的には長浜なのですが。
地元の近くにも小海とか海瀬とか海ノ口とか広瀬とかありますが、ちょっと泳げません(笑)
>知事選・・・いい方向・・・
うーん。(笑)

>ときめき様

私が子どものころも、親に連れられてよくここにきました。あまり海水がきれいだったという記憶は無かったのですが・・・今回磯浜で子どもに教えられて、フグやら黒鯛の稚魚やらが見えたときは、けっこうきれいなんだな、と感心しました。

クラゲはほんと、イヤですね。でも、ここらでは今年はまだそれほど発生していないようです。

水しぶきは、防水カメラ2年目、思い切って近づいてみました。AF合焦のタイミングが微妙にずれ、難しいながらもいくつもシャッターを切ってようやく見れる画像がゲットできました。


投稿: ゆうひぶたっくす | 2006年8月 9日 (水) 22:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 海無し県人の海:

« 車無しの海水浴 | トップページ | 真昼の錯覚 »