« 定期通院 | トップページ | 通勤R3ライナー初日は雨orz »

2006年8月30日 (水)

自転車の謎

本日の購入品
・仏式バルブ用ポンプ
・ヘルメット
だって、必要だもん。

Caos

不思議なのは、空気圧の単位。いまだにbarだのPSIだのとかいう単位が幅をきかせている。
SI単位が推奨されてもう何年も経っているのだから。。。

ESCAPE R3ドロップハンドル化計画は、茨の道。

ハンドルバーを変えて、シフターとブレーキのケーブルをひっはるだけではないかではないか

しかしそこにはロードとMTBとの明確な棲みわけが存在していたのだ。

変速機のひきしろがちがうだの、レバーのてこ比が違うだの。ハンドルバーの口径サイズすらコンマ数ミリ違う。
シマノSORAなら行けそう、との店主のお話をうわのソラで聞くしかなかった。
しかし、これもリヤ最大27Tまでしか許容しない。

結果、ドロップハンドル付きは押しなべて、リヤギヤ歯数の小さいものしかないわけだ。

これは、自作アンプみたいに好きなように発想してきた人間には、腹立たしい制約だ。

リヤ32TのままやるならディレーラーにシマノACERAを、シフターにSORAを使えばいいのか?

ブレーキも形式が変わるし、問題山積だ(笑)

|

« 定期通院 | トップページ | 通勤R3ライナー初日は雨orz »

コメント

はいしどうどう、はいどうどう(笑)

個人的には、R3はそのままお乗りになるのを推奨^^;
費用対効果がけっこう悲惨なものになりますよー。

ちなみに、ロードコンポとMTBコンポを混在させて、
ツーリング車に仕立てたドロハン車もけっこうあるんですよ。

■TREK 520
http://www.trekbikes.co.jp/bicycles/520.html

■FUJI TOURING
http://www.akibo.co.jp/fuji_contents/touring/touring/index.html

・・・R3をカスタマイズ完了した暁には、
こやつらを新車で買える位のコストがかかってしまう気が(笑)

秋が深まる頃には、きっと32Tがいらないおみ足が手に入ってると思いますよw

投稿: Tongchai | 2006年8月31日 (木) 00:34

こちらは初めまして!?
PP怠慢部員のwac%白クロス乗り2号っす。
白クロス購入&改造沼突入おめでとうゴザイマス。

こちらは白クロスに乗って一年、
ビンディング以外手を入れていなかったチャリの大改装中であります。
意地でドロップハンドル化は避けたかったので、
「マルチポジションバー」というのをつけてみました。
気分も血行も変わって結構良いっすよ。

「前傾を強める」→「手に体重がかかってしびれる」
→「乗車姿勢矯正(腹背筋強化)」をくり返していますが。
昨年落車→骨折→手術で右手が伸びきらないので、
左手ばかりがしびれてしまうのですが。

バックパックについては「deuter」の自転車用モデルを愛用しております。
背面蒸れ対策がしてあるモデルなので、結構気持ちよく乗れますよ。

Tongchai%白クロス1号様のように強力な肉エンジン+腹背筋を得てからドロップハンドル車を導入…
なんて道を目指すのが吉かなあと思っております。

PS: チェンは「…の技術力は世界一ぃぃぃぃ」な国の製品を購入してしまいました(汗)
今までSHIMANOのIGチェーンだったんすが、メンテが楽そうなので…。

長文コメント、失礼いたしました。

投稿: wac | 2006年8月31日 (木) 01:39

>Tongchai様

いよいよ、混迷の沼に、沼のなかでも立ちの悪い沼へ。
以前、ご指摘いただいたことの意味が、身にしみて分かってきた今日この頃です(笑)

もうちょっと予算枠を広げて見渡せばよかったのかもしれません。

>個人的には、R3はそのままお乗りになるのを推奨^^;
店主も「あまりお勧めできないなー」といいつつ、「そこのロードどうですか、中古で10kで」
震度5ぐらいでゆれてます(爆)

やっぱ、もう少し鍛えてから参号機かなぁ。


投稿: ゆうひぶたっくす | 2006年8月31日 (木) 06:55

>wac様

いつしか、白クロス乗りのお仲間に入れてもらっていました。
どうも、私のは不粋なカゴのせいで駐在のお巡りさん用ぽく見えます。(笑)

>「マルチポジションバー」
拝見しました。おおっ、こういうのもあるのですねぇ。

>強力な肉エンジン+腹背筋を得てからドロップハンドル車を導入…
やっぱり、これが順当ですか。。。やっぱり。。。

バックパック「deuter」、いいものがあるのですねぇ。
チェーンもいろいろな色をした、値段もピンきりで・・・

もう少しカタログ調べて、冷静になってから行動を>自分(笑)

投稿: ゆうひぶたっくす | 2006年8月31日 (木) 07:04

私も現状維持を推奨です。どうしても機械系が強い方は頭のほうが先行してしまうのですかね、私のような運動系出身者は「調子がよくない」は「体を泣かせろ」という思考回路しか働かなかった。笑)

近藤サイクル店主、大きな目をさらに丸くして、ゆうひぶたっくすさんの質問に「うーん」と唸りながら答えていることでしょうね。楽しい会話が目に浮かびます。傍らには遠い昔の思い出のようなおじい様が店番していたりしていて、なんともいえない雰囲気。新しくなる前の近藤サイクルはもっと雰囲気良かったんだけどなあ。古民家の店先の趣があった。

投稿: baja | 2006年8月31日 (木) 07:30

わははっははは
俺も書こうと思ってたら、もうみんな書く書く
で、私もいじらないに一票
個人的には、
フラットバー→ライザーバーへ
ステムも自分の乗り方に合う長さ、高さに変更へ
(この時、MTB系で言うハンドルバーをオーバーサイズに変更しておくと、これがロードと同じ系なのでロード系のものも使える道筋がつきます)

そして、徹底的にポジショニングを煮詰める事が大事っす
一度ポジショニングを作らないと、どこに不具合があるかもわかりません
まずは、シートの高さ、次にシートの前後、水平の順番で
最後にハンドルバーの位置です(高さと、長さ)

自転車のポジショニングで一番大事なのは
足の出力がしっかりでるように、ペダリングがスムーズにできる
次に、シートにあたる骨盤の角度です
慣れなくて、骨盤の角度が前傾に倒れる場合は
多少かっこわるくてもママチャリポジションに近づけた方が良い気がします
(もちろん、お尻加重が増えるし、風を受けるけどもスピードを考えなければこの方が初心者には良いと思う、、、)
何はともあれいじるのはポジションが煮詰まってから!

投稿: zin | 2006年8月31日 (木) 09:18

イヤイヤ思いっきり沼にズブズブ・・・と、ブログが変質してきております。
次を考えるのは1000km程度は乗ってからですね。

私も現状維持推奨派です。
R3は通勤エキスプレスと考えて、お遊び用はまた別の割り切り方で・・・
この辺は、短焦点とズームの考え方とか共通項が・・・あるのか?
レンズのように自転車が増殖(爆)

私の場合会社での駐輪環境が抜群なのでロードバイクで通勤してますが、屋外保管なら通勤スペシャル車両の方がなんとなく安心です。


投稿: fukuzo | 2006年8月31日 (木) 11:56

>baja様

手がしびれる、違和感、というのは慣れで何とかなりそうですが。
冬の季節風に向かって走ることが、今から想像されます。
大してスピードは出さなくても、風との相対速度はかなりのものになります。
前傾を強めただけで、ぐっとこぐのが楽になる、そんな発想です。

>近藤サイクル店主、傍らには遠い昔の思い出のようなおじい様・・・はい、そのような光景が確かにありましたです(笑)

>zin様

貴重なご助言、ありがとうございます。
確かに、ポジショニング、無頓着でした。
まずは、リヤのカゴの握り手がお尻の位置を制限していたようで、撤去しなければならないだろうな、と。
CS2500のほうがアップライトで、初心者向きでしたので、どう消化していくか・・・。ハンドルステムあたりから手を入れましょうか、というところです。

>fukuzo様

大して走りこまないうちから沼に。。。
f(+_+)☆\(-_-#)バキッ

>R3は通勤エキスプレス、お遊び用はまた別の
やっぱりそれが妥当なのしょう。。。やっぱり。。。

>レンズのように自転車が増殖(爆)
なにやら、そんな予感がします。(笑)

投稿: ゆうひぶたっくす | 2006年9月 1日 (金) 09:50

とりあえず外野席から拝見しておりますが・・・。(笑)
門外漢の私からの(無責任な)意見もひとつ。

先輩方からの貴重なアドバイスはありますが・・・「とりあえず」
納得の逝くところまで逝っちゃうというのはどうでしょう。(爆)
(安全性に関わること以外)趣味なんだから・いーじゃん。

というか、すでにそういう状況のようですけども。(笑)

投稿: ich | 2006年9月 2日 (土) 18:14

>ich様

 ご高察のとおり、ドロハン計画は泥沼につかりながらも、確実に侵攻しております(爆)
 これは、冬の季節風対策でありまして、北風小僧の寒太郎までには完遂したいと思っております。

 また、星見ライナー計画もありまして、急勾配を重荷を背負って到達せねばならない=リヤのローギヤにこだわる背景=も、この点にあります。。。

投稿: ゆうひぶたっくす | 2006年9月 2日 (土) 18:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36015/11691184

この記事へのトラックバック一覧です: 自転車の謎:

« 定期通院 | トップページ | 通勤R3ライナー初日は雨orz »