« 通勤R3ライナー初日は雨orz | トップページ | ジテツー向き経路模索2 »

2006年9月 4日 (月)

ジテツー向き経路の模索

今日は通勤経路を替えた。多少遠回りでも、交通量少ない道を希望。

行き 三岡経由
Dst10.68km Tm 0h25m13s Av25.2km/h Mx44.5km/h
向かい風

帰り 乙女地籍迷走三岡経由
Dst12.2km Tm0h56m00s Av13.0km/h Mx34.0km/h Odo124.1km
なぜかやっぱり向かい風orz
道に迷って大ロス。
まあ、これも楽しと(笑)

|

« 通勤R3ライナー初日は雨orz | トップページ | ジテツー向き経路模索2 »

コメント

他人の通勤経路なんでよっぽどおせっかいなのですが、このルート(M町、小田井、西屋敷、御影新田、三岡、四谷、市街入り)しかジテツー向き経路は考えられないでしょうね。ただ上記のルートも時間帯では交通量も多く、後ろに気を配れないモミジ等、マナーやモラルが問われる車が多く非常に危険です。このルート上でもここの区間では脇道を選ぶとか歩道が途切れる場合はここでわたっておくとか工夫する以外ないような気がします。平原旧道へ突入とか思い切って石峠、乗瀬経由なんてさらに肉エンジン燃焼区間もあるので楽しみも倍増。(あくまで他人事(笑))

気持ちだけ元自転車乗りとしては車を乗っていて自転車を見ると応援したくなるのです。ロードで走っている若人を見ると手を上げたりします。

いつかゆうひぶたっくすさんをそこらで発見したらサイクルキャリアに付けて送って差し上げます(^_^)

投稿: baja | 2006年9月 4日 (月) 12:43

>baja様

親身になってのルート検討、ありがとうございます。
現実には三岡経由がよいでしょうね。
なお・・・三岡でJR小海線に乗ると、早番でも出勤に間に合うという皮肉な事実もあります。冬季間は現実的な選択かも。がんばれ、地域の負託を受けて存在するはずの○○○鉄道(笑)

理想的には、鉄道のコースです。一度も下りになることなくコンスタントに標高を稼ぎます。
廃線になったらぜひサイクリングロードに
f(+_+)☆\(-_-#)バキッ

>石峠、乗瀬経由
サイコン導入前に一度試してみました。
最初に一気に上りつめるわりに、後半も苦しさから開放されない、ちょっとつらいトレーニングには向いたコースですねぇ。
肉エンジン+肺ターボ必要。

>サイクルキャリアに付けて送って・・・
暖かいお言葉。
自転車は自分が動力。好きでやっている分には自行車でいきますよ。落車、エンジンブローなど自走不能だったらお願いしますね(笑)


投稿: ゆうひぶたっくす | 2006年9月 5日 (火) 12:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36015/11751141

この記事へのトラックバック一覧です: ジテツー向き経路の模索:

« 通勤R3ライナー初日は雨orz | トップページ | ジテツー向き経路模索2 »