« 自転車の謎 | トップページ | ジテツー向き経路の模索 »

2006年9月 2日 (土)

通勤R3ライナー初日は雨orz

昨日9・1はチャリ通、職場直行便初日。
早番だと、出勤時刻に間に合う電車なし。
○○○鉄道のいじわる!

だが、この事実が、チャリに対する取り組みを強固なものにしたことは、感謝しなければならない!?

今日は、早番というわけではないが予行演習のために出発!
しかし、雨orz
しかし、南の島のハメハメハ大王と違って、雨でも出勤せねば。


ワンピースのカッパをまとい、荷物は不燃物の袋にくるみ開始。
いくらも走行しないうちに、下半身はびっしょり。
しかし、出勤時は下り勾配ゆえ、走行そのものは快調。

Dst 8.81km  Tm 21m38s  Av 24.5km/h  Mx45.5km/h
仕事中に疲れが出ないかとちょっと懸念したが、むしろ調子いい。 

帰りは、雨はあがった。
10時間の勤務のあとのへろへろ状態で挑む上り勾配ですが、出勤と違い、
時間にとらわれず帰れればよいので、気は楽だ。

Tm 40m13s  Av 12.9km/h  Mx49.5km/h
スポーツとして捕らえればスピードアップも可能でしょうが、
まあ、こんなものでしょう。

帰ってからの疲労感も、意外なほど軽度。
ただ、国道の車がうっとうしい。(車にすれば、うっとうしいオジサンチャリライダーなのだろうけど)
自転車に適したルートを開拓すれば、毎日チャリ通勤も非現実ではないと思える。
直棒的ハンドルに違和感をおぼえたR3でしたが、いざ通勤に使うなら、このままでもいいみたい。

|

« 自転車の謎 | トップページ | ジテツー向き経路の模索 »

コメント

レインウエア、必要ですよね。
私はバイク用のやつで良いかと思っていたのですが、よく考えるまでもなく、バイク用には頭部を覆う部分が付いて来ないorz。

50km/h出る勾配を毎日通うと、脚力付きそうですね・・・。現在の私の体力では、降りることは可能でも、登れないような気がします・・・。

投稿: Legin | 2006年9月 2日 (土) 19:22

ヒモ付き自転車もおもしろいですよね?私もいろいろ試してみたいものですが・・・今度はご一緒に!
(平和な趣味のブログのために、以下数行削除)

投稿: スパム妻 | 2006年9月 3日 (日) 03:00

>Legin様

実用の自転車乗りは、雨の日も行われます。
レインウェアの整備は必須ですね。
一部M型の地形でして、帰りにもMxの数値に大きな数値が記録されていますが、登りは50km/hなど到底出せません。

ローギヤでくるくるとまわして、ゆっくり無理なく登れば、登れますよ。

>スパム妻様

夫婦でチャリはよろしいかと。
ぜひお誘い申し上げたいですが・・・。
(平和な趣味のブログのために、以下十数行削除)

一般論ですが・・・
酒気帯び運転しても免停90日。
癲癇患者はまじめに暮らしても1年2年5年。
世の中は、もっと飲酒の害について厳しくなるべきだ。(謎)

投稿: ゆうひぶたっくす | 2006年9月 3日 (日) 06:26

私の行動範囲の中での最急勾配では、ローギアを使うと、速度が落ち過ぎてフラフラになります。立ち乗り?三角乗り?すると足が痛いのです・・・。

(管理人記)
以下、貴重な心強い意見をいただきました。
前2名のやりとりを平和な趣味のブログのため割愛したので、整合性を取るために一部非公開としましたが、しっかりと、心に刻ませていただきます。
ありがとうございます。


投稿: Legin | 2006年9月 3日 (日) 10:52

○○○鉄道のいじわる!
伏字に笑いましたよ。

データを見て帰路は時間的余裕があるとはいえ倍の時間。
うんうんあのだらだら長い坂を上るのは短い急坂を上るよりもつらいですね。
この調子でいけばすぐに「車坂峠ヒルクライム」も挑戦できそうですよ。
ガンバレー!私は遠慮しておきます(^_^)

ご近所応援メッセージです。

投稿: baja | 2006年9月 3日 (日) 15:07

>Legin様

体が慣れるまでは、無理せず降りて押すのもよいかと思います。
私など前2速後ろ1速に落として、よろよろしながら上りますと「これでは押して歩いたほうが早そうだな」と思います。それでもサイコンを見て7~8km/hほど出ていると、自転車ってすごいなと思うようになりました。

それと、
客観的なご意見、ありがとうございました。m(_ _)m
人間としての尊厳を回復した思いです。

>baja様

ねー、いじわるでしょう、○○○鉄道。(笑)
首かな、減給かな(笑)

>あのだらだら長い坂を上るのは短い急坂を上るよりもつらい
後日、実験しました。
いろいろなルートを通っても、上りのAvは13km/h前後。
それなら継続時間の短い直登ルートのほうが、持久力に難のあるオヂサンには合っているようです(笑)

あたたかい応援、ありがとうございます。

投稿: ゆうひぶたっくす | 2006年9月 5日 (火) 12:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36015/11730960

この記事へのトラックバック一覧です: 通勤R3ライナー初日は雨orz:

« 自転車の謎 | トップページ | ジテツー向き経路の模索 »