« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »

2006年11月29日 (水)

ぶっつけ本番の輪行

我がESCAPE R3はスポルティーフ風に仕上げてあるので、荷台やカゴやドロヨケがじゃまで、そのままでは輪行袋に入らない。
いっそのこと軽量でシンプルなロードレーサーを買ってしまおうか、割り切って折りたたみ小径車にしてしまおうか。品定めに出かけようか。自転車で品定めに行っても、買って帰ってくるとき、そのチャリの輸送方法をどうしよう、などとくだらないことで逡巡していた。

そこで表へでて、もう一度我がチャリを眺めてみることにした。
4本のビスを外せば、荷台はカゴごと外れるではないか。→4本のビスだけで星見ライナーには復帰可能。
ドロヨケは、冬季は早番がなくなったので、雨の日無理に通勤ライナーを出すこともない。星見ライナーもそもそも、雨の日はありえない→冬季は、なくてもかまわない。

つまり、R3のまま輪行すればよいことにようやく気付いた。
いきつけの自転車屋に電話を入れると、輪行袋の在庫はあるとのこと。
これはやってみるしかない。

続きを読む "ぶっつけ本番の輪行"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年11月28日 (火)

背伸び

子どもをつれてのサイクリングは、ムスメが律速段階。
この前、「スポーツサイクルに乗りたきゃ、早く大きくなることだね」といって以来、
連れ出すとストライキ気味になって困る。
と・・・「交換。」といって息子のCS2500を奪い取って、乗り出したムスメ。

Dau_cs2500

「だって、ラクチンなんだもん。」といってぐいぐい登っていくではないか。
足が伸びきっていて、まだ無理っぽく映るのだが。
きっと、「おにいちゃんばかりいいなー」というたぐいのメンタル面の問題だと思うのだが。
息子のほうは、ひざがあまって困ると悲鳴を上げていた(笑)

ペースは、子どもにあわせなきゃならないので、思いっきり低調。
この日、Dst20.12km Tm1h58m47s Av10.1km/h Mx34.5km/h Odo1318.0km

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年11月27日 (月)

シーズンオフ

うーん、さびぃー。

Season_off

野球には寒い季節が来た。

続きを読む "シーズンオフ"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年11月23日 (木)

本日の走行11・23

本日は、今シーズン最後の早番。
冬季は例年、勤務体制がかわり、早番はなくなるのは幸いである。
猛烈な吹雪に向かい、とか、積雪20cmの中を700×28cタイヤで駆け抜ける、といった最悪のシナリオは回避できるのは、チャリ通を長続きさせる上でもラッキーである。

続きを読む "本日の走行11・23"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月22日 (水)

小海線駅巡り画像追加

小海線駅巡りに、小諸駅と東小諸駅を加えました。

Koumi_line_start

これで、小諸~信濃川上まではいちおう、網羅しました。
信濃川上より先は、これからの季節、チャリではきついなぁ。
「輪行」の2文字がぐるぐる巡る(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年11月20日 (月)

定期通院(2)

3ヶ月おきの脳外科検査。
前回は、GIANT ESCAPE R3が来たばっかりで、意気揚々。
今日も雨でなければ、チャリで行くところだが・・・
しっかり雨。
久しぶりに、小海線の客となった。

Komo_umi1

たまには汽車旅もよいものだ、と40分弱ゆられて臼田へ。

続きを読む "定期通院(2)"

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2006年11月15日 (水)

遠望

冬が近づくと、信州の東端に近い当地からも、遠く北アルプスが見えるようになる。
なんとなく崇高な気分になる。
凛とした空気が好きだ。
刃物のような冬が来た・・・どこかからの盗作m(_ _)m

PENTAXの望遠鏡75SDHF(fl=500mm)にPENTAX  *istDをつけてアップしてみた。

穂高連峰(たぶん)

Hotaka

安曇野で見るような大きさだ (笑)

続きを読む "遠望"

| | コメント (5) | トラックバック (1)

2006年11月13日 (月)

走れ、169

今日も淡々と走る169

Tc169

続きを読む "走れ、169"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年11月 9日 (木)

どたばた水星日面通過観測

本日(11・9)は、水星の日面通過。
快晴。遅番。これは見るしかない。

これを見逃すと、26年後。生きているかナァorz
さらに、今回より太陽の中心に近いところを横切るとなるのは46年後。
確実に来世だなぁ・・・

その割りに準備は悪かった。つい数日前買った星ナビ12月号で知ったから。
露出倍数10000倍くらいのNDフィルターが欲しいが、間に合わない。
仕方がないので、ローソクのすすをつけた代用ND(爆)

Orz_sunglass

続きを読む "どたばた水星日面通過観測"

| | コメント (7) | トラックバック (1)

スワン彗星11/8

日中からすごく晴れていて、そわそわする。
リュックに75SDHFをつめて、星見ライナーで観測地に急ぐ。
・・・
本日(11・8)のスワン彗星は、ヘルクレスが振り上げた腕の先のほうにいました。

Swan11_8w

PENTAX *istD smc PENTAX  FA35/2AL  F3.5  78sec   ISO400  NR on
撮影時刻19:29

かなり小さくなったかな、という印象。液晶モニタで拡大しても、なかなか見つかりません。

続きを読む "スワン彗星11/8"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年11月 5日 (日)

今日のスワン彗星

月明かりは最悪ながら、透明度は昨日よりわずかに良好。
ヘルクレス座右腕真ん中辺りにあります。

Swan_11_5

PENTAX *istD smc PENTAX  1:2.5  135mm  F3.4  30sec    ISO200  SPACEBOYで追尾
11/5  19:20

続きを読む "今日のスワン彗星"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年11月 4日 (土)

月光下のスワン彗星

満月に近い月夜、透明度も相当悪い中、白クロスバイクの星見ライナーは発進。田舎だなー(笑)

Gekko_r3

続きを読む "月光下のスワン彗星"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年11月 3日 (金)

星見ライナー

チャリで星見、SPACEBOYを輸送に都合のいいようにパッケージングしてみた。

Starliner

続きを読む "星見ライナー"

| | コメント (5) | トラックバック (0)

« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »