« M天体巡り(2) | トップページ | SPACE BOY X-Yへ »

2007年2月17日 (土)

グローブ逝く・・・

これは息子とのキャッチボール用に買った、普及品グローブだが。

Orz_globe2

買ったのはいつだったか、3年くらい前のことだったと思う。
息子が「少年野球に入りたい。」と言った頃。

それまでは、自分は野球には全くといっていいほど関心はなかった。
だから、ホームセンターの一角にあった一番安いグローブを選んだ。
始めたばかりのときは、息子、頼りないほどの届くのがやっとの球。
少年野球に入ってもモノになるのかな?と思った。

が、さすがに自ら進んでやりだしただけのことはある。
バシッと決まる球を受けるごとに、息子の成長を感じ、噛みしめる。
といっても、どこにでもいる野球好き少年の範疇ですが(笑)。

とともに、最近、グローブの劣化が進み始めた。

Orz_globe4

何回か補修したけれど、

Orz_globe3

本日、後に抜けてきた?捕球したはずなのに!
ということが何度かあった。最初はとり損ねたと思っていたのだが・・・

Orz_globe1

破けて、球が貫通していたことが判明(笑)。
さすがに危険を感じたので、寿命と判断。
息子のほどではないが、身分相応の範囲でちょっといいのを新調することに。

息子との唯一最大のコミュニケーションの道具として3年間、よく耐えてくれた。
価値ある1,000円だった。
合掌。

|

« M天体巡り(2) | トップページ | SPACE BOY X-Yへ »

コメント

グローブがこういう形で裂けたのは初めて見ました。(@@;
こういう形で子供の成長を感じるというのも、感慨深いでしょうね。(ちょっと危険ですが 爆)
そういえば、PTAのソフトボール用に買ったグローブはどこに行ったかなぁ。

投稿: ich | 2007年2月17日 (土) 22:27

>ich様

このところ半ば冗談に、グローブが裂けるほどいい球投げてみろ、なんていったのが功を奏した?のか、気合の入った球を投げてきました。
まさか、ここから裂けて後にそらすとは、思っても見ませんでした(笑)。
そうと分かった後は、恐怖感が出て、次のを品定めにいみました。
眼鏡でも破損したら、却って高くつきますから。

PTAソフトボール、ケガに注意されてご活躍を。
(私は職場のソフトボールで、大きいのを打ってやろうと空振り、左足を捻挫・・・トホホ)

投稿: ゆうひぶたっくす | 2007年2月18日 (日) 07:04

破れたグローブもこれだけクローズアップされれば
思い出もより一層深く刻まれることでしょうね。

ホームセンターグローブも幸せな最期を迎えられました。

地区ソフトボール大会、ホームラン性のヒット、
必死の形相で3塁を回ったらなぜか「飛び込み前転」を経験。
世に言う、「思い込みが先」状態です。

老体は体もそうですが、精神年齢を下げないようにしましょう。
大ヒットの大人のなんとかというソフトの影響はでないのでしょうか(笑)

投稿: baja | 2007年2月18日 (日) 08:59

>baja様

息子は、YBのエンブレムを切り取り、思い出深そうに保管していました。

>なぜか「飛び込み前転」を経験。
見事スライディングを決めて、と思いましたが 転 でしたか。お大事に。

運動会でも、オトーサンの怪我が多いようです(笑)
男は、一生懸命にやりすぎて、ほどほどにとどめておくことができないとか・・・。

投稿: ゆうひぶたっくす | 2007年2月21日 (水) 10:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36015/13945047

この記事へのトラックバック一覧です: グローブ逝く・・・:

« M天体巡り(2) | トップページ | SPACE BOY X-Yへ »