« 大上峠から信州入り。。。 | トップページ | 新車導入(2) »

2007年5月24日 (木)

新車導入(1)

いろいろ検討したけど、結局、ムスメの次期自転車はこれにした。

Rock4500_kaisou

GIANT ROCK4500 SIZE320
ただし、タイヤは若干細身のスリックタイヤ26×1.9526×1.75に履き替えてある。
(純正は、山用ボツボツのついた26×2.1)

股も計算どおり届いて、ほっ。

店からの回送中、試乗をかねての感想。
・フロントサスがついていると、起動時クランクが一瞬空転したような違和感がある。
・しかし段差乗り越えは、至って快適。
・走行もさほど重くない。充分許容範囲。スリックタイヤの効果も出ているか。
・ただ、向かい風には弱い。マウンテンゴリラのような乗車姿勢ではやむを得ないが(笑)。

通勤ライナー、これにしなさい(ただしサイズは合わせたもので)、といわれたら、「これでもいい。」と答えると思う。

途中、きれいなママチャリを押して、または、へろへろになりながら下校する中学生を、何人も抜いた。なかには、あんなおっさんがけっこう速いみたいな視線で(笑)

小諸は坂の町、ママチャリが一概に悪いとは言わないが適所適材、坂のきつい長距離通学には、ちょっといい自転車を買ってあげましょう。と思うのである。

|

« 大上峠から信州入り。。。 | トップページ | 新車導入(2) »

コメント

うちも、セノハチ登りきったあたりにあるんですが、
中学の通学用自転車は、校則で、学校指定ヘルメット着用、3段変則まで、ドロップ不可なんて規制されてます。

ヘルメット着用は、賛成だけど、指定品は天吊りドカチンタイプで、いかにも重そう。しかも転倒時、側頭部カバーできるのか不安。

3段変則なんて、ママチャリしかない。
みんな重い教科書や辞書を、これまた重いママチャリに載せて
毎日通学してますです。
色とか余計な指定してくれるから、自転車も高いのしかないし、
ほんと実状に合ってないというか・・・。

我が家は、自転車通学エリアではないので、長男が、
休みにGIANT ESCAPE R3乗り回してます。
嫁さんも、「これいいね」と隣町まで買い物に使ったり・・。

ということで、私は15年前のロードレーサーをレストアするしかないのでありました。

投稿: でぱいゆ | 2007年5月24日 (木) 16:04

>でばいゆ様

御地の中学は、校則でそこまで自転車を規制しているのですか・・・。
中学の先生も、1月ほど自動車通勤を止めてママチャリで通勤してみるべきです。
ママチャリで苦しい思いしかしなかった子どもは、自転車は苦しいもの、と観念が固定され、どこへ行くにも車でという人間になってしまいます。
いま、地球温暖化防止のためにも、ちょっとよい自転車を子ども達に経験させてやりたい!・・・少々おおげさですね(笑)

坂の町小諸の某中学ではGIANT CS3000のような多段変速は許されているようです。
でも、ほとんどは見かけだけはぴかぴかのママチャリ。安くてタフですが、上りは苦痛以外の何物でもない。
親御さんたちも、自分の車を磨きたてる金のわずかでも、子どもたちの将来、地球の将来のため、ちょっとよい自転車に回してあげましょう。・・・ちょっと大袈裟ですね。

>15年前のロードレーサーをレストア
これまた、夢があっていいと思います。

投稿: ゆうひぶたっくす | 2007年5月25日 (金) 07:42

>中学の先生も、1月ほど自動車通勤を止めてママチャリで通勤してみるべきです。

そのとおり!
ルールとか規制とか作る側の人が、そのルールをずっと適用され続けてみればわかるんでしょうね。

投稿: でぱいゆ | 2007年5月25日 (金) 09:36

さすがは坂の町のひと、知らず知らずに脚力を獲得していらっしゃる^^
ムスメさんの新車、綺麗ですね~。
スリックタイヤもポイント高いっす!

投稿: Tongchai | 2007年5月25日 (金) 15:23

>でばいゆ様

3kmくらいの距離、自転車より歩きなさい。といっている親が、先生が、ほんの近所の用事でも車で移動では、説得力がないというもの。ちょっといい自転車はけっしてぜいたく品ではありません、と言いたい。

>Tongchai様

脚力、確かに一年前よりは、自分でも付いたように思います。
ちょっと重い負荷をわざとかけて、ヘロヘロになるのを快感に感じる、おかしな方向に発展してきました。(笑)

12月ごろ、ムスメ用自転車、いくつか候補を教えていただきました。
あの頃よりいくらかはムスメも大きくなり、少し大きめのでもいけるようになりました。
青がいいという、こだわりがこれまた制限を与えました。
スリックに履き替えたらいい、というのは店長のアイデアでしたが、日常ユースにはむしろぴったり。

投稿: ゆうひぶたっくす | 2007年5月26日 (土) 00:08

>>ちょっと重い負荷をわざとかけて、ヘロヘロになるのを快感に感じる

自転車って、なるべく軽い負荷で高回転で筋疲労を避けて・・
が基本でありつつ、一度筋肉に覚えさせた負荷以上では巡航できない。
なので、へろへろになる負荷は班長殿を知らず鍛えていると^^

私も最近Mへの道まっしぐらです^^;負荷トレはいいですね。

>>青がいい

ぜひ将来はこれに(笑)
http://www.cyclehouse-giro.com/eshopdo/refer/refer.php?sid=ysesv13&cid=0&scid=&view_id=KAN-ORBONX&gid=&add_mode=1&eshopsid=b0c38c188de4d35b15b9a63c93030daf

投稿: Tongchai | 2007年5月26日 (土) 11:53

>Tongchai様

負荷トレ:
なぜか、このところ峠にふらふら出かけます。最初に下ってしまうので、否が応でも登ってこなければならず、これも一種のMです(笑)

>ぜひ将来はこれに
うわー、ORBEA・・・。
実は行きつけのお店にも青いORBEAのフレームが吊るしてあるのです。見るたびに、"3號機"を想起しますです。
自動車をいつ買い戻せるか、わからなくなってきましたが、
自転車なら上級グレード車が20ウン満で買えるなら、決して、高すぎるとは思わなくなりましたf(+_+)☆\(-_-#)バキッ

今回のESCAPE R3リヤスポーク破断事故(重い天体観測用具の積載が一因か)の事態を重く見た私(笑)は、できれば目的別専用機にしていきたい、と考えております。
・ESCAPE R3は荷役の任を外し、通勤用に。
・遠出、トレーニング用に本物ロード。
・荷役には、Fサス付きMTB。
あくまでも経済的ゆとりが出来たらですが・・・(^^;)

投稿: ゆうひぶたっくす | 2007年5月26日 (土) 23:14

ロードはええですよぉ~。
GIANT ESCAPEとは、別の次元の乗り物です。
なんかこう、体にぴたーっとくるというか・・・。
ぜひぜひ乗ってくださいませ。

天体観測機材載せたFサス付MTBで、山に登るのは、つらそうだなあ。

投稿: でぱいゆ | 2007年5月27日 (日) 08:32

>でぱいゆ様

ロードは何にしようか、全くの自由な考えで、あれこれ思いを巡らしているところです。
いずれは・・・(笑)
今が一番楽しいときかも。

>観測機材積んだMTBで
たとえば、今回のROCK4500のような機種あるいはESCAPE R3よりタイヤの太いCS2500でも充分ありかなと。
タイヤのエアボリュームもあって、機材にやさしいし、ギヤもエクストラローのような歯車比も得られます。
短距離しか行かないので、案外いいかも、と思っています。
なんのことはない、息子のCS2500で星見ライナーをやるとか、そんな程度のセコイ考えです(笑)

投稿: ゆうひぶたっくす | 2007年5月28日 (月) 21:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36015/15185594

この記事へのトラックバック一覧です: 新車導入(1):

« 大上峠から信州入り。。。 | トップページ | 新車導入(2) »