« 海ノ口城跡を目指したが・・・ | トップページ | 通勤記録07627 »

2007年6月24日 (日)

久々の天体観測

頭は自転車一色、最近は天体関係エントリーも霞んでしまった。
それでも、6・23は昼間から爽快に晴れ、夜の部も久々に出動か?と覚悟を決めていた。
昼の自転車旅が中途半端のも、夜を考えてのこと(笑)
夕方から、上弦の月、金星、木星がきれいだ。
月、金木星なら自宅庭で十分。でかいほうを据えて。
久々にMT-160を組み立てて観測準備・・・

重たい赤道儀だこと。
赤道儀EM-200用電源コードがない。
ファインダーがぐらぐら。
なんか、反射鏡も埃をかぶっていそう。
1GBのSDカードもいっぱい。
準備に時間がかかった。

ようやく観測できたのは21時半を回っていた。
金星、木星は雲にかくれ、月もうす雲を通して。

安直な撮影だが、久しぶりに天体に興味を持って、きれいだなと感動したことがいいのだ・・・。(言い訳)

Moon070623

Moon070623_2

共通:MT-160望遠鏡 smc-PENTAX  O12mm接眼鏡で拡大法
K10D 1.3sec  ISO100  RAW

うす雲かミラーの曇りか、ぼわっとしているが、シーイングは思いのほかよかった。
こんな日はダメだ、と決め付けず望遠鏡を向けてみるのは必要かも。

|

« 海ノ口城跡を目指したが・・・ | トップページ | 通勤記録07627 »

コメント

数年前、25cm反赤を手放して以来、純ニュートン鏡の鋭像を久しく忘れてしまっています。
土曜晩の撮影でしょうか?
こちらも日中は晴れていたので、久しぶりに15cmF8屈折を出そうとしましたが、暗くなった頃には全天雲で諦めるしかありませんでした。orz

投稿: Ken28 | 2007年6月24日 (日) 23:10

>Ken28様

土曜晩の撮影です。
夕方、雲が次々と去来しましたが、暗くなる頃には天頂付近はうまく雲がなくなりました。
が、機材をすえつけていると、あわや極軸も合わせられないような雲行き、まともに撮影できたのはこの月面の数コマだけでした。
久々のMT-160、輸送手段もないし、あまりに使用頻度が少なかったので・・・一時期は売却してしまおうかとも思いましたが、庭で観測できる対象もあるし、反射の像もいいものだ、と思いました。

>15cmF8屈折
MT-160と太さが似てますね。でかいです。

投稿: ゆうひぶたっくす | 2007年6月25日 (月) 06:42

ひさびさの天体観測、楽しまれたようですね。
このところ天候不順で4月末からまともに写真を撮れていません。
月明りもあるので、明日あたりひさびさに惑星コリメートでもやってみようかな?

実は先日から本家ウェブサイトの天体写真ギャラリーを切り離し、独立させました。
星降る夜に出かけよう
http://astro.fuuma-mfuk.com/
お時間があれば覗いてみてくださいね。

投稿: Fuuma-mfuk | 2007年6月26日 (火) 20:34

そういえば、拡大撮影や直焦点撮影はおろか、望遠レンズすら
しばらく(天体では)使っていません。

短焦点+高感度+コンポジットで固定撮影という手法も、悪くは
無いと思うのですが、これだけでは少々淋しいです。(笑)

投稿: ich | 2007年6月26日 (火) 21:46

>ふうま様

天体はほぼ一ケ月ぶりですが、MT-160を引っ張り出したのは13ケ月ぶりで、だいぶ荒廃しかかっていました。
自宅庭でもできる観測対象も、まだまだありそうです。

>天体写真ギャラリー
情熱の結晶の作品の数々、やっぱり星空はいいですね。
貴重な財産です。
ときどき見に行って、私もモチベーションを分けてもらいます。

>ich様

手持ちの機材の範囲でも、拡大撮影も、ワイドな星景も選択肢はありますが・・・このところ私は、なかなか腰をすえてじっくりとはいきません。

高感度固定法コンポジット、この機動性をつかって、本当に空のいいところで、難しいことは忘れて、写してみたいと思うこの頃です。

投稿: ゆうひぶたっくす | 2007年6月28日 (木) 09:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36015/15547613

この記事へのトラックバック一覧です: 久々の天体観測:

« 海ノ口城跡を目指したが・・・ | トップページ | 通勤記録07627 »