« ロードでの小荷物運搬 | トップページ | 久々の天体観測 »

2007年6月24日 (日)

海ノ口城跡を目指したが・・・

6・23は梅雨というのに、すばらしく晴れた。(写真は全てOptio S4)

Pastorale_morai

こういう日は、気分は南佐久。
大河ドラマの影響もあり、海ノ口城跡を目指すことにした。

真夏の日差し。木陰がいい気持ちの松原湖駅。

Mako_june

Mako_227d

R141を南下し、海尻城跡の看板のあるところを西進。

今日はSORA縛り、いずれ換装するであろうSORAの歯数比より低いほうと高いほうは使わないと心に決めていた。

激坂出現。
ダンシングとやらをやってみるか。いままで「立ち漕ぎって、なんかかっこ悪い。」というイメージがずっとあって、あえてやらなかった。が、やってみればなるほど、これならあまり低いギヤはなくてもいけそうだ。ただ、持久力がね、オジサンだから・・・。
肝心の海ノ口城跡の案内がいっこうに出てこない。
しかも、八ヶ岳の硫黄岳がこんなに近くに見える。


Mt_iou

アナタの行きたいのは海ノ口城跡でしょう。ともうひとりの自分。
はい、戻りましょうorz
しかも、海尻城跡はすぐ国道端にあったとさ。

気を取り直して、さらに南下、佐久海ノ口駅まで。
観光案内板を見ると、ありました。

少し北に戻り、千曲川を渡ると大芝地籍。

車で3分、そこから徒歩で30分と看板。
そこから経験したこともないような激坂。SORA縛り解除。フロント28T-リヤ32Tで渾身の力をこめて漕ぐ。
マジでウイリーした・・・。
しかも、すぐ上のヤブでかなりの大きさの野獣が移動する音。
舗装も切れ、砂利道に。高圧の23Cタイヤにはきつそう。
萎えた。引き返すことに。とほほ。

ならは温泉にでも。せっかく大容量バッグ搭載だし。
海ノ口温泉は昔、入ったことがある。
少し北に戻って、湯川沿いの「灯明の湯」にいった。よさげな風呂だ、きっと。
しかし、自分としては、未知の湯、佐久穂町の「曽原の湯」に再挑戦したい。
そして、結局、曽原鉱泉にいった。が、前回と同様、放し飼いの犬に吠えられ、追っかけまわされた。奥に住人と思われる人はいたが、「本日休業」の張り紙を確認したにとどまる。
ネットで調べると、営業しているはずだがorz

じゃあ、地元の誇る新装なった、大谷地鉱泉へと思い帰路へ。
今日浅間山が噴火したら、噴出物は直撃の風向き(珍しい)だなー。

Tni_carrier

地元に近づくと、いいやウチの風呂で、とケチな気持ちが働き、行かずじまいorz

今まで、どこへ行ってもAv=16km/h台でしたが、ぐんとペースは向上。
帰ってきてからのヘロヘロ感もほとんどない。

TNI号 Dst97.76km Tm4h56m28s Av19.8km/h Mx50.0km/h Odo261.0km

某学校の校歌の一節に「・・・紫の佐久の高原・・・」とあり、こんな日の眺めをいうのかなと思った。というわけで、PPお題「紫」にTBします。

|

« ロードでの小荷物運搬 | トップページ | 久々の天体観測 »

コメント

#自転車のことは全くのド素人で、分かりませんが..
浅間山?背景のロードバイクのフォルムがカッコイイですね。
「いいモノは(中身の機能だけでなく)外見も美しい!」

投稿: Ken28 | 2007年6月24日 (日) 23:44

>Ken28様

薄い白い噴煙を山腹になびかせている山が浅間山です。
・・・
このロードバイクに乗っているおっさんが果たしてカッコいいか、と問われると、うーん。。。

それ用のウェアを着て颯爽と、と行きたいところですが、そこまでの勇気が湧きません(笑)

投稿: ゆうひぶたっくす | 2007年6月28日 (木) 08:51

こんばんは。
梅雨入りして雨が降ったのは2日程。
暑いですね~。○ソ暑いです。
蒸し暑さで具合悪くなりそうです・・・。(泣)

素晴らしい晴天ですね。
こんな晴天の下、信州の爽やかな風を浴びてのサイクリングはサイコーですね。(^-^)/

「大谷地鉱泉」の文字が目にとまりました。
改装して本当にキレイになりましたね。
入りやすくなったいうか。
以前は、なんだか民家のお風呂をお借りするようで気が引けて、
それがまたなんとも不思議な世界に迷い込んでしまった感じで。<(^^
でも、お湯は最高です!!

帰省するとよく温泉に行きます。
「布施温泉」「穂の香乃湯」「権現の湯」「サンピア佐久」
はほぼ毎回。v(^^

投稿: くまごろー | 2007年6月28日 (木) 23:29

>くまごろー様

蒸し暑いのは勘弁願いたいですね~。

この日は日差しも強く、半そでの腕は日焼けで火ぶくれ状態になりました。

新生大谷地鉱泉、もう行かれたのですか。

私もこの翌日、大谷地鉱泉に行きましたが、見違えるようにきれいになっていました。昔の雰囲気も今となっては懐かしくもありますが。熱めのお風呂に、日焼けは難儀しましたが。

>「布施温泉」「穂の香乃湯」「権現の湯」「サンピア佐久」
おお、しっとりとした、愛すべき温泉たち。いいですねぇ。

投稿: ゆうひぶたっくす | 2007年6月30日 (土) 21:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36015/15540799

この記事へのトラックバック一覧です: 海ノ口城跡を目指したが・・・:

« ロードでの小荷物運搬 | トップページ | 久々の天体観測 »