« オーディオ熱病、再来? | トップページ | ビンディングペダル導入 »

2007年7月 3日 (火)

決意

早番。
行きは、特筆事項なし。早朝は、車も少なく、快適。

帰り:やや向かい風。
パワーはやや押さえ気味。
R3時代より明らかに速く、しかも楽になった。

Dst9.55km Tm32m53s Av17.3km/h Mx41.5km/h Odo343.2km

人間の持つパワーを如何に効率よく走りに換えるか、というロードバイクの特性に、魅力には今も少しづつ取り付かれていく。
しかし、まだ踏み切れていないことがある。

ロードバイクはなぜ、重い思いをして重い歯数比を設定するのか。
単なる流儀なら、自分は自分。
しかし、その自分には、ワイドレシオがいいのかクロスレシオがいいのか・・・これも実験してみるしかない。

Imgp0468

でも、決意したんだ。リヤ最大は26Tでやってみると。
通勤には、どうやらこれでいけそうだ。
しかも、フロントは52・42・30のトリプルにする予定だし、これで音を上げるようでは軟弱なのだ。
しかし、きつければマウンテン用ワイドレシオカセットとリヤデレーラーという選択肢はある。これはクロスバイクからドロハン化した際に学んだことだ。

ビンディングペダル&シューズにも片足突っ込んで採寸。。。こちらも何とか前進させたい。

|

« オーディオ熱病、再来? | トップページ | ビンディングペダル導入 »

コメント

町の子供たちの自転車の走りを目にするとき、ギアチェンジをしないのですよ。
こんな平坦な道でもペダルの回転はホイール以上に回っているといってもいい。

なんでこうなってしまったのだろうと思います。

どんなときも楽をする?エネルギーの無駄を理解しない。
自転車にみるエネルギー消費についてかんがえますた。笑

ビンディングペダル導入の時には必ず立ちゴケを経験しましょう。
あやや、今時のペダル&シューズはそんなに気を使わなくてもいいのかしらん。

投稿: baja | 2007年7月 4日 (水) 07:38

カメラの事でもそうですが、ご自分で考え工夫されて
試されている ゆうひぶたっくす様の取り組み方を尊
敬しております。
私は…自分では考えず何でも人にやってもらって…。
そうだ。まず、自転車用の工具を揃えないと…。
(結局物欲…)

投稿: うなむ | 2007年7月 4日 (水) 12:35

>baja様

キャッチアンドリリースがぎこちない一日でした。
思ったときに離脱できないのには、やはりビビリます。
効能も確かに実感するけど、怖い(笑)

>うなむ様

単にまとまった金が工面できないだけです(笑)
何を変えるとどうかわるのか、確かめていけるのは利点ですが、反面、当たり前なことも遠回りして進歩が遅いです。

工具、私も徐々にそろえていこうと思っています。
走ってよし、いじってよし。ある面ヨワッタ趣味です。

投稿: ゆうひぶたっくす | 2007年7月 5日 (木) 23:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36015/15640901

この記事へのトラックバック一覧です: 決意:

« オーディオ熱病、再来? | トップページ | ビンディングペダル導入 »