« 通勤記録07710 | トップページ | ホイールの組み立て »

2007年7月13日 (金)

TNI号、ロードバイク化ほぼ完了

ようやくSORAのクランクが来た。
MTB用のチェーンホイールでチェーンラインが違うのに、無理やりSORAのフロントディレーラーを使っていてイマイチだったフィーリングが、これでようやく解消された。

Fc3303

換装前はスクエアテーパーのBBだったが、SORAはOCTALINKのBBで互換性が無いorz

換装前

Tepasquare

換装後

Octalink

リヤも、ワイドレシオのギヤとMTB用ディレーラーだったので、これを改め、SORAに統一した。

Mtbpart


Rd3300

さすがに変速機の調整(特にフロント)は追い込めばちゃんと反応が出る、この当たり前のことに感激した。
見かけもすっきりした。

さて換装後はフロント52・42・30T、リヤ13-26T。
・・換装前は、フロント48・38・28T、リヤ11-32T。

職場からの帰りで試運転してみたが、センターのギヤがロード一般よりややハイギヤなのが心配だった。が、もっと軽いギヤが欲しいという心配はなかった。
いざというときフロントインナーがあるのも心強い(笑)
また、ビンディングシューズにしてから、変速ショックが足にもろに響く感じだったが、クロスレシオになってそれがだいぶ緩和されたのは嬉しい。
ギヤも、ちょうどいいギヤが見つけやすくなった。
ロードはロードの適正な歯数がある、ということを理解するのに随分と時間がかかった。

Dst9.15km Tm27m58s Av19.6km/h Mx43.0km/h Odo419.5km

歯車を変えたからといって、タイムが向上するわけではないが・・・機械が正しく動作することで、ストレスは減る。

そして、続々と楽しみ入荷。

Wheelgoods

これを作り終えたら、写真趣味にだんだんと戻す予定?

|

« 通勤記録07710 | トップページ | ホイールの組み立て »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36015/15739835

この記事へのトラックバック一覧です: TNI号、ロードバイク化ほぼ完了:

« 通勤記録07710 | トップページ | ホイールの組み立て »