« ペルセ群、辛くも一勝。 | トップページ | 戦国サイクリング参加に向けて »

2007年8月23日 (木)

ALPSLABを使ってみた

8・18のチャリコースをALPSLABで復習してみた。

地図はこちら
けっこう標高差あったんだなあ。
自宅より千曲川に向かって下り、標高600m台。
最初の山は笠取峠標高900m。
それを降りると700mを少し切る。
大門峠は1400m強。
雨境峠は1600m弱。
八丁地川に沿った下りの急さも良く分かる。

|

« ペルセ群、辛くも一勝。 | トップページ | 戦国サイクリング参加に向けて »

コメント

これは便利ですね(^^)b。
私も最近の記事に地図を添付してみました。

しかし、私とは標高差が一桁近く違いますねorz。

投稿: Legin | 2007年8月23日 (木) 11:43


駆り立てるものがそうさせたのでしょう、そんなときは
意外と無理できるものですよね。無謀とも思える距離を
走るときがそう。何で?と思ったら漕げなくなりますもの。

望月トンネル過ぎで700m、採石場までで1000m
そこから九十九折で1200m、防雪シェルターからがきつい。
1500mまでは道のり険しい。女神湖まではこちらのコース
が一番早い。昔は毎日このコース「車」で通ってましたから
イメージできます。


投稿: baja | 2007年8月23日 (木) 16:30

ひゃー
獲得標高差が余裕で1000m越えてますね(@@;
大門峠あたりはやっぱり結構な急坂だったんだなあ…

投稿: ふたまパパ | 2007年8月25日 (土) 02:01

近所のダンス同好会にPA頼まれまして、音飛びキズだらけのCDと戦って、すっかり消耗していました。。。
レス遅くなりましてすみませんm(_ _)m

>Legin様

なかなか便利、興味深いですね。
復習、そして予習にも使えそうです。
モチベーションの管理と、また、あんまりオーバーレブして体を壊すのも防げそうです(笑)
記事拝見しました。。。エントリー文章にはめ込めるのですね。もうちょっと勉強してみます。

>baja様

いやー、よく行ってきたものだと、ちょっとびびりました。
やはり、モチベーションですねぇ。
今回と逆コース・・・女神湖への直登コース・・・は相当の激坂、また、あの防雪シェルターで長時間あえぐことになるので気が進みませんでした。こんど、いつかは挑戦してみようかな。

>ふたまパパ様

標高差、累積なら1000m超でした。
自分でも少々驚きです(笑)
やはり、お会いできる、というモチベーションがなかったら厳しかったに違いありません。
この経験を足がかりに、次の目標を立ててみたいと思います。

投稿: ゆうひぶたっくす | 2007年8月26日 (日) 21:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36015/16205787

この記事へのトラックバック一覧です: ALPSLABを使ってみた:

« ペルセ群、辛くも一勝。 | トップページ | 戦国サイクリング参加に向けて »