« ステライメージ5とK10D | トップページ | 自分なりのセンチュリーライド »

2007年10月 8日 (月)

留年(夢)

今朝方見た夢。

大学4年次留年orz。
学生課からの再三の呼び出しにも応じず、実験レポートの提出ができていないとのこと。
つまり卒業できない。
(あれ、学部はちゃんと卒業してきたはずなのだが。
レポートは徹夜してでも全部出したのだが・・・との疑念を持ちつつも、)
卒業単位を取るために、また1年、通学するための下宿を探しているorz

この手の夢は、以前からたまーに見ることがあったが、今日のはリアルな苦しさを再現していた。

大学で学んだ内容や研究と、今やっている仕事との乖離が激しいことの現われなのだろうか。
 いまやっていることといえば、簡単な加減乗(除)、四捨五入・・・算数は小学校5年の学力があれば十分である。これでも、なんとか飯は食っていける。
 こんな親の子どもは、学問、勉学に対してどう思っているのだろうか。
→同じ環境にいる兄弟でも、だいぶ考え方が違うのが面白い。

研究バトンなるものを拝見したせいかも。

-----------------------------------
「静止型無効電力補償装置の研究」
-----------------------------------
今思えば奥が深い研究であるが、当時はその意義、おもしろさがわかっていなかった。

バリバリパワーで、がむしゃらに勉強の虫になった(と自分は錯覚している)学部時代。
それとは対極的に、積み上がる課題、レポート・・・こなしきれず結局ドロップアウトした、修士課程。弱い、弱すぎる。
そのころの古傷がうずくのかもしれない。

とりあえず飯は食っていける今となっては、どうでもよい夢だ。
でも、こんな夢にうなされたと、日記にはつけておこう(弱)

|

« ステライメージ5とK10D | トップページ | 自分なりのセンチュリーライド »

コメント

私もたまに試験の夢を見ます…。

試験が始まると、問題の意味すらも解らない。あ、昨日勉強し忘れた
(一夜漬けばかりだったので…)と気づく。隣の人はどんどんと答案を
書き込んでいる。
いや、待てよ。大学は卒業できたはずだし、何の試験だっけ…。

と言うような夢の流れです。

投稿: うなむ | 2007年10月 9日 (火) 16:16

初めてコメントすると、思います。
今見ている夢は、今の課題を映していることも多いので、実生活でなにか課題があるのかも。
レポートの提出、下宿を探す、という、よく似たテーマが強烈ですね。
ペンタックスに感情移入してたりして(笑)
ちなみに私は、大学に上がるときにひよって、文系に進学しました。楽そうだったからOrz。
研究、楽しそうですね。まっすぐ進むには、力が必要ですね。

投稿: 白猫翁 | 2007年10月 9日 (火) 22:45

私は、履修申告忘れの夢を見ます。
仕事の締め切り間際とかが多いかな。

あと、追い詰められてくると、ゴジラに踏まれそうになる夢を見ます。

大学での勉強は直接役に立ちはしませんでしたが、
好きでやってたコンピュータのプログラムは役に立ったなあ。
大学で学んだのは、知識よりも、勉強の仕方だったのかもしれない。

投稿: でぱいゆ | 2007年10月 9日 (火) 23:06

>うなむ様

人生に対する、一種の焦りでしょうかねー?
それとも、若いころへの憧れでしょうか。。。

夢を見ている最中は、けっこう本気にもがいているのです。
なんだ、夢かい、と胸をなでおろすような安堵と。

>白猫翁様

はじめまして。

>実生活でなにか課題があるのかも。
ギクッ。あることはある。というか、あり過ぎる。ここでは言えないけど(笑)。
いえPENTAXには、たぶん関係ないと思われます。

実は、会社の創立○○年記念の行事で、普段の業務とまったく違うところで才能を発揮している同僚たちを見て・・・。
数人でヒーローもののストーリーの脚本、振り付け、主題歌を作詞作曲、演奏に歌唱までしちゃうんですから。
うちの会社のあの給料で(笑)、あんな才能の持ち主を何人も雇っているなんて、と感慨深げに思いました。

そんな刺激のせいかもしれません。

>でばいゆ様

>履修申告忘れの夢
意外と怖いですねー。あとの努力が無駄になりそうで。

>ゴジラに踏まれそうになる夢
これも怖そうですねー。

>大学で学んだのは、知識よりも、勉強の仕方だったのかもしれない。
はっと、われに帰るお言葉。

強電屋なのにコンピューターOS係に。コンピューターがわからない。学校では教えてくれなかった。
とほざいて、会社を辞め、悔しくてワンボードマイコンを部品を集めて作って、アセンブラ、EP-ROMに焼いて、
フムフム、こういうことか、と納得して・・・。
やめる前にやることがあっただろう、と反省し。

そんな古傷もうずく年頃かなorz

投稿: 豚磨 | 2007年10月11日 (木) 17:43

はじめまして、似たような夢みることあります。

一年の時、専門必修という科目を取りそこね留年しますた。
平均卒業年数 5.6年。(結局5年で卒業。平均内でした。)
卒業するころはバブルもはじけてますた。

投稿: tarobu | 2007年10月15日 (月) 00:16

>tarobu様

はじめまして。
blog拝見しました。
PENTAXお使いで、天体に取り組まれているんですね。
。。。おっ、カノープス高度ありますね、と思ったら米国なんですね。
またちょくちょく伺いますね。

そうですね。理系はいつも「留年」という恐怖と隣り合わせでした。
弟は文系なので、ずいぶんと違った学生ライフのようでしたが。
私は、学校いるうちは留年しませんでしたが、社会人になってから、人生で留年してます(笑)

投稿: 豚磨 | 2007年10月16日 (火) 09:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36015/16704730

この記事へのトラックバック一覧です: 留年(夢):

« ステライメージ5とK10D | トップページ | 自分なりのセンチュリーライド »