« 容量アップ | トップページ | ステライメージ5とK10D »

2007年10月 5日 (金)

再び女神湖

午前中は、雲に覆われていた。
自分の場合、自転車を駆り立てるエネルギーは眺望。
遠出をするか、決めかねていた。

午後になって、晴れ間が覗いてきた。

今からでは、そう遠くにはいけそうもない。
また、どこに行くか、決めかねていた。
またもや車坂峠?さすがにそれは・・・。

なんとなく長門牧場を、知っているのとは違う経路で目指すことに。

八丁地川沿いにまっすぐ進む。

だが、変だ。車がほとんど通らないのは快適だが、静か過ぎる。
それに、路面にはおびたたしい虫?ムカデ?の死骸が。
それをロードのタイヤでピチピチ跳ねながら進むのは、ちと不気味。

と、
前方支障物発見!
非常汽笛(悲鳴)吹鳴。
非常ブレーキ。

Saru

サル・・・orz
どうしよう。後戻りするのも癪である。
しかし、あんな多数に襲撃されたら、無事でないのは確実。
野生度の高いサルらしく、Optioを構えるだけで退散し始めた。ホッ。

が、いってもいっても長門牧場にはつかない。
と、ほどなく、かなた対岸?に長門牧場発見。すでに日没直前。

Nagato_b

それに、蓼科山がこんなに近い。

Mt_tateshina

完全に予定外の道だ。
そして、日が暮れたorz

おお、郷里よ。

Saku_from_yumenotaira

   寂しさに 九十九折抜けて ながむれば いずこも同じ 秋の夕暮れ

ともかく、人けのあるところに出ないと、何かやばい・・・。
おお、なつかしの女神湖だ。ホッ。

L_megami

Dst92.05km Tm4h51m17s Av19.0km/h Mx56.5km/h Odo1567.3km

|

« 容量アップ | トップページ | ステライメージ5とK10D »

コメント

心細さはともかく(^^;
路面自体はよさげな雰囲気ですね~

やっぱり信州の山並みは美しくて
写真を拝見するだけでも溜息がでます。
また走りたいなあ…

投稿: ふたまパパ | 2007年10月 7日 (日) 17:38

こうした状況下での他動物との遭遇は本当に怖いですね..
昔、志賀高原へスキーに出かけた折、車上ねらい(ではなく人が居ても平気で物品強奪していた)をして暮らすサル軍団を目撃。
秋になり、当地のクマも冬眠を控え、大量摂取期に入って居ます。
県の発表では、今年はそれほど出没の心配は無さそうとのことですが、山中での星見はやばい、ヤバイ..

投稿: Ken28 | 2007年10月 7日 (日) 18:17

>ふたまパパ様

あとから思うに、大雑把な地図だと、あるはずの道が途切れていたり、私有地で一般通行お断りだったり、
予定通りに行きません。
観光地に直接出る道ではないようで、通行量もとても少なく、サルもカモシカもおりました。
こっちも向こうもびっくりでした。
自分としては、朝早くから出立して一日走行160kmを樹立してみたいのですが、案外意気地なしです。
最近は標高差を楽しむほうに向いてしまっていて。。。この日も結局標高2000mに一歩手前でした(笑)

また信州にお越しを。

>Ken28様

このときは、カーブを曲がって視界が開けた瞬間、クマかと思いました。
道に労せずしておびただしい蛋白源が落ちているのですから、いやな予感がしてました。
クマなら直ちに引き返して下りを一目散に駆け抜けるしかありません。。。

しかも、日暮れが迫っておりまして、すっかりビビッてしまいました。
帰りは、道中とっぷりと日が暮れて、北斗七星が一等星で並んでいるかと見間違えるほど、すばらしく輝いていました。
こんなところで天体を撮ってみたいのですが、クマが出やしないかと、心配で実現しませんorz

投稿: 豚磨 | 2007年10月 7日 (日) 21:35

さすがに千葉のちまちました丘陵(おまけにゴルフ場だらけ)と違って、きれいな山並みですね。

サルですが、私も最近家のすぐ近くで遭遇しました。
以前から畑が被害を受けたりしていて、存在自体は認識していたのですが。
子ザルを背に乗せたのも含めて、5・6頭の群れが通勤に使っている道を横切るところでした。

夜間の天体観測では動物との付き合いも心配ですね。
サルだと危険はともかく、何か持ってかれても困りますし。(^^;

投稿: ich | 2007年10月 8日 (月) 06:33

>ich様

何十年と見慣れた山並みも、いまだにいってない道があって、そこから眺めると新鮮です。
しかし、サルにばったり出会うとは、予定にありませんでした。
ここのサルは、あまり擦れてなくて、向こうから退散してくれたからいいものの、観光地の
サルのように、向こうからアタックを仕掛けられたらどうしようと一瞬たじろぎました。
囲いもない、エンジンもないチャリですと対等に戦うと分が悪いです。

一応(山間でなく)里にある当地の小学校でも、「通学路にサルが出たので注意。」と有線放送で流すような場所ですから、
このくらいの遭遇は常に覚悟しなければいけませんが(笑)
観測中もありえます。あまり高価なものをもっていかないで、お願い!(笑)

投稿: 豚磨 | 2007年10月 8日 (月) 18:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36015/16671150

この記事へのトラックバック一覧です: 再び女神湖:

« 容量アップ | トップページ | ステライメージ5とK10D »