« ヒルクライム+登山 | トップページ | 17P/Holmes彗星大増光 »

2007年10月23日 (火)

山に赤道儀を・・・

この間、日のとっぷり暮れた山からの帰り道に思ったこと。
星空が、なんときれいなことか。

なんとか赤道儀を担いで山に登れたら、と構想し始めた。
spaceboyのポタ赤モードで普通のカメラ三脚につけたらいけるのでは。

Spaceboy_pota

もちろんDSLRも考えられる。
極軸あわせに微動が欲しい、とか6×7 もって行きたいとか言い出すと実現性が薄くなるので、まずはここから考える。

この時点でカメラ含み5.4kg  うーん、これで登山は厳しいが。
電池なしだと4.8kg
これで、山登りする気になるかが最大の問題。
すばらしい星空を仰ぎ、山小屋に一泊して次の山へ・・・こんなぜいたくな旅ができたらいいな、と思う。

|

« ヒルクライム+登山 | トップページ | 17P/Holmes彗星大増光 »

コメント

アイベルのCD-1なら本体重量1.2kgですね・・・と言ってみる。(笑)
これも、あまり長い玉とか6X7とかは無理でしょうけど。
実は自分も欲しかったりするのですが。

投稿: ich | 2007年10月24日 (水) 01:15

>ich様

>アイベルのCD-1
コンパクトドライブ、確かにこれ以上ない最小限の赤道儀。
すごく欲しかったりします。
1.2kgなら、十分に持って行く気になれます。
30k円弱なら。。。

しかし、冬山の装備も調達するとなると、先立つものが捻出できるかどうかが(笑)


投稿: 豚磨 | 2007年10月24日 (水) 06:49

またまた、昔(学生時代)の話で恐縮ですが..
秩父連峰雲取山へ登ったとき、自転車の車軸(ハブ?)部分を極軸にした手動式ポタ赤を友人が持参したのを思い出しました。
コンパクト&軽量、かつスマートさにおいてCD-1には及びませんが、当時は羨ましく思ったものです。

自転車部品には事欠かないでしょうし、何よりも卓越した技能・才能をお持ちですから、どうです、山岳用ポタ赤の自作は?

投稿: ken28 | 2007年10月24日 (水) 14:36

はぁ〜、こんな軽いのがあって、さらに軽いCD-1なんてのがあるんですか(@@;)
私もかつてはかなりの重量を背負って山登りしてたのですが…最近はまったくダメダメです。
GP2ガイドパックは本体だけで6kg超えてますもん…体力つけないとあかんですね。
う〜ん、ここはやはり自転車でしょうかっ!?(^^;)

投稿: Sukeru | 2007年10月24日 (水) 22:20

>ken28様

雲取山のときの写真、いつかの貴エントリで拝見していました。
山で見た星空、しばらく何座かわからないくらいの星の数。
機材が簡素なものだとしても、きっと心を打つ星景写真がとれそう、
などと夢想しています。
自分の撮影スタイルが固まれば、それにふさわしい装備も決まっていくのでしょう。
うまいものが自作できれば面白いのですが。。。

投稿: 豚磨 | 2007年10月24日 (水) 22:58

>Sukeru様

CD-1、極軸をあわせるには骨が折れそうですが、運搬は軽くて魅力的です。
三重県の望遠鏡ショップ、アイベルのオリジナル商品のようです。
こんな格好のものです。
http://www.skygrove.co.jp/eyebell/New_Folder/cd-1a.JPG

赤道儀は、軽量小型のものは運搬は具合いいのですが、いざ据え付け、実際に使うときは
堅牢なしっかりしたものの方が観測能率は上がります。
このSPACEBOYを運ぶ気になるか、今の私の体力では微妙なところです(笑)

それと、自転車で鍛えられる筋肉と、普段の歩行に使う筋肉は別のようで。。。山では
足がくたばっていました(笑)

投稿: 豚磨 | 2007年10月24日 (水) 23:14

赤道儀にMXが載っかってる写真を見ると、
なんだかドキドキワクワクしてしまいます。

しし座群狙いたいですね。

投稿: でぱいゆ | 2007年10月26日 (金) 23:04

>でばいゆ様

私もクロームメッキの美しい金属外装カメラ、なかでもMXがお気に入りです。

そういえば、来月はしし座流星群ですね。
思わぬ活発な活動をみせるときもありますので、要注意です。

投稿: 豚磨 | 2007年10月27日 (土) 07:37

本件進展やいかに(笑)

電動化したH40で同じこと考えてます。(with nikon fm)
こちらのほうがだいぶ軽いけどR3にどうやって積みましょうか?

先日実家の九重山に持ち込んだら、あんのじょう登山でばてばて(笑)

やっぱ、標高差のあるところで自転車使うのは自殺行為の歳になったと自覚してます。

投稿: 極楽蜻蛉 | 2007年11月12日 (月) 23:48

>極楽蜻蛉様

進展状況・・・
まず寒い季節の登山用品を見積もりに用品店へ・・・ざっと7万円・・・ちょっと気持ちは中断中orz
さらに、このエントリの数日後、ホームズ彗星が大増光しまして、そっちへ
すっかり気持ちが流れてしまっています。
その際も、この機材でけっこう使えることがわかりまして、後はこれを
リュックに入れて担ぎ上げる気力だけですね(笑)
CD-1、思い切ってゲットしてしまおうかとも。

自転車で高所に行って、山に登ってさらに夜を徹して天文観測は・・・さすがにちょっとヤバいかと。

公共交通機関でうまく到達できるスポットを模索中です。

投稿: 豚磨 | 2007年11月14日 (水) 13:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36015/16854001

この記事へのトラックバック一覧です: 山に赤道儀を・・・:

« ヒルクライム+登山 | トップページ | 17P/Holmes彗星大増光 »