« 10/28の17P/Holmes彗星 | トップページ | 茂来山(2) »

2007年10月30日 (火)

茂来山

もらいさん1718mは佐久平からよく見える、南佐久の山。
わが町からも、南佐久の山並みの中でもちょっと突出した姿が印象的に見えます。
が、40余年生きてきて、登ったことがない。ので、今日行ってみた。

Moraisan

昼ごろは、雲が切れ、いい感じに晴れてきた。

今日は、自転車は脇役。ここまで自転車で来ることは、たいした事ない。
が、登山道まで1.6kmというところで未舗装路になってしまった。
ロードにはつらい。

Drt

が、距離的には短いので我慢して漕いだ。
ちょっといい気分の黄葉。

Tozandou

羽黒下駅から8km程度で真木沢登山道入口に到達。
クマ注意の看板が複数あり、ちょっと気になるが(笑)

ここから2.5kmならすぐに思えたのだが。。。
標高1718mなら、それを見る限り、そうたいした山ではないように思っていたのだが。。。
車坂峠は1973m、大河原峠は2093m。いずれも自転車だけでそこまで登っている し。
しかし、実際に登攀開始すると、それは甘い認識である事がわかったorz

Up_tochuu

体感的には、南ア北沢峠から登る仙丈ヶ岳よりも、七合目から登る蓼科山よりも険しくきつく感じられた。
何回も立ち止まっては呼吸を整える。

実際、2.5kmの間に640m高度を稼ぐし、足元が岩、根、落ち葉で定まらず、道順も目印のリボンをつけた木が台風9号で倒れていて、「ハテ、次はどう行く?」としばしフリーズの箇所が何回かあった。
それでも、すでに登頂し、下山途中のグループに出会い、「頂上は遠くの山まで見通せて、すばらしい眺めですよ。」
という言葉に勇気付けられて、とぼとぼと進む。

中腹の見晴らし場所。あれー、遠くがかすみ始めているのでは?

Tochuu

結局、登りは1時間30分ほど。ああ、きつかった。だが、登頂すると達成感に満ちてくるから不思議だ。

Moraipeak_self

頂上より佐久穂町中心地を眺める。

Peakofmorai

だいぶガスってきてしまったorz
残念だが、遠望はきかない。
30分ほど待ってみたが、ますます雲が覆い始め、結局夜には雨降り。

いつか、よく晴れた日にもう一度チャレンジするぞ・・・!
そういえば、この山はあのお方も登っておられます。

S57820

下山時は、もうひざが笑いっぱなし。登りのほうがまだありがたい、そう思えるほどだった。所要時間は1時間10分程。
でも、いい山だ。
また来るぞ(笑)

自転車の部:
Dst56.16km Tm2h58m38s Av18.8km/h Mx50.5km/h Odo2176.5km

|

« 10/28の17P/Holmes彗星 | トップページ | 茂来山(2) »

コメント

いいやまへ登ってきましたね。
茂来山、小海線を使っている人ならば駅に登山口の案内があるので知っている方
がいるのでしょうけど、佐久から見て、あの山が茂来山だと言える人は少ないの
でしょうね。現に身の回りでは多いですよ。やはり有名な山がたくさんあると
埋もれてしまうのでしょうね。

登山には気候はよかったけど景色が残念でしたね。西に蓼科山から北八ヶ岳をはじめ
権現までの南八ヶ岳まで一望だと思うのですよ。特に我が浅間山の勇姿は格別だと
思うのでぜひぜひ登ってみたい山なのですが、次回挑戦の暁には「浅間から烏帽子
湯の丸までカバーした広角写真を期待しております。

投稿: baja | 2007年10月31日 (水) 14:49

>baja様

うちのじさま、ばさまも「もらいさん」ってなんだい。
こどもたちも、はぁー?もらいさん??
といった調子です。
浅間山や蓼科山と同じくらい目にしていると思うのですが。

>次回挑戦の暁には「浅間から烏帽子湯の丸までカバーした広角写真
霧の中でしたorz
3度目の正直ということで。。。orz

投稿: 豚磨 | 2007年10月31日 (水) 21:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36015/16924712

この記事へのトラックバック一覧です: 茂来山:

« 10/28の17P/Holmes彗星 | トップページ | 茂来山(2) »