« ホームズ彗星、尾があるようだが | トップページ | 11/7の17P/Holmes彗星 »

2007年11月 6日 (火)

雨の休日は腐る

雨だと、自転車も天体もはけ口がない。
こんな日はオーディオ系に走るか。
・・・
コンポがあっても、ラジカセで音楽が聞きたくなることがある。

カセットの消去ヘッドが交流消去という理由だけでKENWOODのCDX-A3を使っている(笑)。
普及クラスのモデルだし、ビンテージなわけではない。が、一部を除きスイッチやボリューム、つまみの類は徹底したアナログオペレーションで、音楽とともに過去へ一時戻れる(笑)。

しかし、肝心な音は、正直いって感心しない。
なんというか、音が前に出てこないのである。
コンポなみのHi-Fiは求めない。
ただ、チャキチャキっとした軽快さは欲しい。

きっと、スピーカーがコストダウン第一のしょぼいものだからだろう。
カーオーディオ用のスピーカーに換装しようと、調査を開始した。

Remove_punch

が、パンチングメタルがうまく外れない、というかめちゃくちゃに破けてしまった。

スピーカーは8cm。限られたコストの中でいい音を出そうと努力のあとはあるが・・・
ちゃんとしたフルレンジユニットを買えばこのラジカセより高くなるわけで、おのずと限界はある。

Sp_a3

カーオーディオ用は小さくても10cmから。無理に入れても、難工事が予想される。
また、スピーカーばかりいいものにしても、アンプとの力関係も疑問符がつく。

やはり、つまらないところに金をかける意気地もなく、そのまま復位。

Md_aux

AUXがあるので、MDに直につなげるように配線だけした。
冴えない一日だ。

Complete_md

うん?ちょっと昔のラジカセっぽく見えるかな。
MDプレーヤをマジックテープで固定して、MDラジカセ化した(笑)

音は・・・
スピーカー保護のメタルカバーがなくなったせいか、幾分すっきり、明快になったような気がする。
コンガとか、小さめの太鼓系がなかなかいい音している。
シャカシャカ系の高音もセンターキャップからけっこう出ている。
それに比べて小口径フルレンジが得意なはずのボーカル中音が相変わらず引っ込んでいるのはやはり少し不満だが。
小口径の割には志向性が強いので、正面から聞くと良いこともわかった。

・・・

無造作に探し出してきたMDからは、1980年のヒット曲が流れ出した。

ダンシング・オールナイト
異邦人
大都会
ランナウェイ
・・・
青い珊瑚礁
・・・
秋止符

もう、メロメロである(笑)
これを聞いていたムスメは「おー、なつかしい。」だって。
だいぶ前、カーステレオで散々聞かせたのだなぁ(笑)

|

« ホームズ彗星、尾があるようだが | トップページ | 11/7の17P/Holmes彗星 »

コメント

ああ、いわゆるステレオラジカセのニアフィールド再生は、ハッとするような音像になりますね(^^)b。
私にとって80年代初頭は、FM放送でステレオ再生に目覚めた時期ですので、当時の曲には格別の輝きを感じます・・・。

投稿: Legin | 2007年11月 7日 (水) 10:31

おぉ~懐かしいです♪

本格的な機械で聞くとこっちも聞く気で
聞いてしまいますが気軽に聞きたいときも
有りますよね(^^)

投稿: yoshi | 2007年11月 7日 (水) 11:13

http://store.fostex.jp/product_info.php?cPath=21_30&products_id=59
これ放り込んでくれるかと期待をww
外付エンクロージャ新造になっちゃうかもという別期待込みでwww

投稿: Tongchai | 2007年11月 8日 (木) 00:20

>Legin様

ラジカセ、大きな2ウエイ、3ウエイのスピーカーと違って、音像定位はいいというか、
新たな印象になることがあります。
>80年代
・・・は、私の内外ともにもっと輝いていた気がするのです。
時はめぐり・・・(謎)

>yoshi様

ラジカセでは、ながら勉強とか、なんとなく流して聞こえてくる音楽が刷り込まれて、それが
時を経て再生できます。
ちょっと懐かしく思ったおぢさんです。。。

>Tongchai様

昔のラジカセは、もっと感動する音(というか、甘酸っぱい?音)がしたと思うのです(笑)
それなりに物量を投入したつくりだったからだと思うのですが。

実は、当該スピーカーは検討してみました。
ちょっとマグネットが大きそうで、はまらないのかな、とか、
インピーダンスが合わないので最大出力が落ちるのかなとか、
・・・
でも、そんなに鼓膜が破けるような大音量で聞くわけではないし、8cmならはまりそう。
音は断然いいはずですし。
ポチッとしちゃ・・・。

投稿: 豚磨 | 2007年11月 8日 (木) 07:07

絶好の天文イベントの時期に雨の休日は確かに腐りますね。(^^;

80年代のヒットソング・・・。
どの曲名を見ても、即座にメロディと当時の歌番のイメージが脳裏に浮かびます。(笑)

最近(といってもここ半年くらいですが)、その頃からもう少し新しい世代のオムニバスCDを何枚か購入しました。
その中に、そのものズバリ「Rain Songs」というのがあるのですが・・・
はじまりはいつも雨/バチェラー・ガール/レイニーブルー/ドラマティック・レイン/九月の雨/水色の雨・・・etc.
雨降りの運転中も、自然に口ずさんでしまいます。

投稿: ich | 2007年11月10日 (土) 21:43

>ich様

天文イベントのほうは、はっきり雨ならあきらめもつくのですが、それでも不意の再度の
アウトバーストしているかも、などと考えると、どうもダメです(笑)

80年代は、うーん活気があったような。
あのころに引き戻されたような気持ちに一時なります。
いまの自分がいまについていけないだけかもしれませんがorz
今日も雨のなかで町民マラソン大会。K10DとOptio W30は活躍しましたが。
いっそ雨の曲でもかけるといいですね。

投稿: 豚磨 | 2007年11月11日 (日) 16:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36015/16998836

この記事へのトラックバック一覧です: 雨の休日は腐る:

« ホームズ彗星、尾があるようだが | トップページ | 11/7の17P/Holmes彗星 »