« 後の祭り | トップページ | 灯油ストーブ・・・予熱剤覚書 »

2007年11月25日 (日)

サイクリング日和

ムスメは、同級生に自転車で某デパートまで往復ツアーを募ったらしく、その引率をせよと。往復15km程度とはいえ標高差はあるし、小学生にはちょっとした冒険であるが・・・
なんと一名、ツアー参加者がいました。
小春日和で、サイクリングにはうってつけの一日でした。

Turing

帰りは地元に向かうほど急傾斜になります。本日はよそのお子さんもいっしょですので、体力がどうなのか未知数でしたが、希望してツアーに参加するだけのことはあります。なかなかのガッツをみせてくれて、無事ツアーは完了。
ちょっとした武勇伝なのかな(笑)・・・2人は、同級生の○○ちゃんに自慢するのだと、相談していました。

|

« 後の祭り | トップページ | 灯油ストーブ・・・予熱剤覚書 »

コメント

す、凄いですね..(これも、かの信濃教育の表れかな?)
今時の小学生(しかも女子児童)が往復15km高低差のある行程をチャリで出かける、というのはそう滅多にあるとは思えません。
#そして目的地がデパートというのが何とも女の子らしい。

「親の背中を見て子は育つ」と申しますが、お嬢様はしっかりお父さんの背中を見てらっしゃるようで..(とにかく)羨ましいです。
学童用ヘルメット姿が何とも微笑ましく感じます。

投稿: Ken28 | 2007年11月26日 (月) 20:45

>Ken28様

信濃教育という実態は、とうの昔になくなっているように思われます(苦笑)
・・・
うちのムスメもムスメですが、参加した子もなかなかのつわものであると(笑)
達成感に満ちた笑顔を見せてくれました。
こんな形の引率は初めてですが、こんな日があっても悪くないな、と思いました。

投稿: 豚磨 | 2007年11月27日 (火) 22:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36015/17190105

この記事へのトラックバック一覧です: サイクリング日和:

« 後の祭り | トップページ | 灯油ストーブ・・・予熱剤覚書 »