« 腐食 | トップページ | DA40の銀塩への適応 »

2008年5月 2日 (金)

定期通院2周年

 謎の痙攣発作・・・てんかんの疑い・・・から2年経った。
 幸い、その間発作はなかった。
担当医に診断書を書いてもらった。

Shinndann

 この用紙を警察署でもらうのだが、あまり事例がないのか?扱いなれていないせいか、確認作業に手間取り、なかなか渡してもらえなかった。
 用紙を渡すのに、確認作業って必要なのだろうか。必要でもかまわないが、検査の時間は迫るし、正直もう少しスピーディーにして欲しいものだ。
検挙するときは、スピーディーにデータを取り出せるのに・・・。
 
 

 本日は、血液検査と脳波測定。
 抗痙攣薬のデパケンRは、副作用として眠気および肝機能に影響があるという。
が、幸いなことにγ-GPTは13 (基準は9-75)とまだ余裕代がある。
尿酸、コレステロール系も改善し、自転車には感謝しなければならない。

 
 TNI号に敬意を表し、フレ取り台(やる気わくわく箕浦のWORKMANPRO)導入。

Workmanp

 パンクついでに、フレを取って走りは気分爽快になった。また、この説明書にはフレ取りについて、とても参考になることが書いてある。たとえば、縦フレも横フレも2mm以内なら実用上何も問題ありませんとか。
 最初から基準内ではあるが、後ろの横フレが最近ちょっと出てきたので調整。前の横フレは軽微ではあったが、これも調整。作業姿勢が楽なので、やはり専用工具は能率が上がる。

TNI号:通院ライナー
Dst44.80km Tm2h14m47s Av19.9km/h Mx56.5km/h Odo2688.4km

 自動車免許センターに行くのは、連休明けかつ仕事明けになるのでしばらく先となるが、免許が戻ったらはたして自転車に今のように乗っているのだろうか。心がけはしているのだが、易きに流れてしまいそうで。。。

|

« 腐食 | トップページ | DA40の銀塩への適応 »

コメント

おめでとうございます。
雨の日も通勤ライナーを運行した甲斐がありましたね。
さらに自転車という新しい趣味までみつけて、とても素晴らしいと思います。

ホイールのフレ取りすると、やはり楽になりますか?
我が家のGIANTは、なんだかフレがあるように見えるのですが・・・。

投稿: でぱいゆ | 2008年5月 3日 (土) 08:21

良かったですね。

>免許が戻ったら・・・
ちと気が早いかもしれませんが、車を選ぶ時には
「(自転車の)キャリアーの取り付けは、いやこっちなら車内に積んで、望遠鏡も・・・」
という感じになるんではないかと。あくまで勝手な想像ですが。(笑)

投稿: ich | 2008年5月 3日 (土) 13:03

大変でしたね。何はともあれ先ずはおめでとうございます。
春の定期健診で担当女医さんから「メタボ予備群の恐れが..」と言われました。
(現勤務地まで片道15km余、さらにはガソリン価格値上げ)
来期健診結果とガソリン価格次第では、自転車通勤も視野に入れるべきかも知れません。
#町の自転車店へ行ってみようかな?(その前に、娘のママチャリが残っている..)

投稿: Ken28 | 2008年5月 3日 (土) 19:33

>でばいゆ様

医師の診断書をとった後も、警察署で冷たそうな雰囲気の個室に呼ばれて問診?を受けました。
なんだかとっても事務的で、「何の意義があるのだろう?」という印象を受けました。
万が一の事故に備えた科学的調査とも思えないものでした。
まあ、それで免許更新できるなら、甘んじて受けるのですが。

>ホイールのフレ取り
2mmを超えるような重症なものでない限り、楽になるというような効率の向上はないように思います。
ただ、気分的にはけっこう変わります。軽くブレーキを当てたときシュッ、シュッと断続的なのとシューっと連続なのと。
機械的にきちんとしているものは、やっぱ気持ちいいです。
うちのESCAPE R3もけっこうフレが出ています。ただ、スポークの張力がけっこう高いので、折れはしないかと、フレ取りをためらっています。でも、ちょっと前輪はフレが大きくなってきていて、今度挑戦してみようと思っています。

>ich様

ありがとうございます。

車は、すぐには増車できそうもありません。
が、基本的にはワンダフルスモールの範疇で何かを見つけたいです。
しかし、ここ1,2年だけを考えると、それとは裏腹に、部活の送迎に適度に車検の残っているポンコツ格安ワンボックスなのかな、と(笑)

投稿: 豚磨 | 2008年5月 3日 (土) 20:41

>Ken28様

ありがとうございます。

>片道15km
平坦地なら適度な(それでもけっこう有効な)運動量ですね。
ママチャリでもタイヤの空気圧とサドルの高さの調整とチェーンの注油で見違えるほど乗り味は良くなります。
無理のない範囲で(天候の良い日にはとか)チャリ通もいいものだと思います。

投稿: 豚磨 | 2008年5月 3日 (土) 20:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36015/41070836

この記事へのトラックバック一覧です: 定期通院2周年:

« 腐食 | トップページ | DA40の銀塩への適応 »