« 我が家のニューメディア | トップページ | 通勤記録080723 »

2008年7月23日 (水)

ハンドルバーの交換

 7/22の日記

 TNI号でまったく科学的な検討をしてこなかった部品が、ハンドルバーだった。
 これは、ESCAPE R3をドロハン化するときに、店長からたまたまもらえる部品を貰ったからだ。
バーテープをはがしてみると、NITTO Mod55 390mm(芯―芯)銀色のほう というものが付いていた。肩幅からは400mm(芯―芯)が適切ということで、
NITTO Mod153STI 400mm 黒いほう に変えてみた。

Nitto55_153

幅390mmとはわずか10mmの差。うーん。
今までも東京往復とかやっても大きな苦痛はなかった。
さらに、リーチも異なる。新のほうが浅い。
最適解ではないかもしれないが一応の”解”が得られていたのをいったん崩すことになるかも、と思うと好奇心とためらいが半々。
でも、そこは趣味だ。だめならじっくり吟味しなおせばよい。

さて、このハンドルバーはシマノのレバーSTIに特化したようなもので、場所については指定されてしまっている。

For_sti


試運転。
ハンドル幅1cmの違いは、明確に感じられた。
いままで肩が集まるような感じがあったが、ゆったりと握れる。
微妙なものだ。

下ハンが使いやすい、というのは譲れない。指定の場所にSTIを取り付けると、下ハンはほぼいままでと同じ操作性が得られた。かつ、ダンシングなどでブラケットに手を添えたときのフィット感が今までより向上したような気がする。

が、それより大きい要素は、リーチの違い。明らかにハンドルが近い。前後方向に狭苦しい。計測すると分解前より1cmほど近くなっている。
ちょっと窮屈だなー、と思って道沿いの商店のウインドウにうつるわが身をチラッと見ると、背中の溜め・・・ラクダのこぶ・・・は割りといい曲線を描いているような気がする。
思いもかけずナルな自分発見(笑)
いままで相対的にハンドルは遠かったのかも。
しかし、いきなり1cm近くなったのでは、からだの対応力が心配だ(笑)。

結局、サドルを0.5cm後退させてみた。
すると、前軸過重のFF車からミッドシップマウントの車になったかのごとく、カーブの突っ込みがスムーズ、いや普通に流したときの直進性も良くなった。ような気がする。
いままでより最適に近い”解”が探し出せたのだろうか。
冬が明けてからの今シーズン、いまいちいいところに乗れている感じに乏しかったのですが、これで昨シーズンピークの頃の勘が戻ったかな。
また、東京に行けるような気がする(笑)

・・・ような気がするというのは案外重要だ(笑)

新STIが来るのも、いまから楽しみだ。

・・・

試運転中にちょうど3000kmを迎えた。

Just3000

3000km地点。

Just3000_2

気分に身を任せ進めると、田んぼに吹く風が印象的だった。

Hikarukaze

どこかで見慣れた景色?
おじゃましましたー(笑)。
ちょうど1年前、TNI号が完成していたのだなぁ。

|

« 我が家のニューメディア | トップページ | 通勤記録080723 »

コメント


はっはっは
>思いもかけずナルな自分発見(笑)

サイクル野郎はナルだと思うよ、ウィンドウちら見は皆やってるはず 笑

>のような気がする
微妙ですからねぇ、あとは納得するのかどうか

3000km地点は常田の信号 近くにクボタがありますね

おお、近くに着弾しましたね
浅間山定点撮影地、はピンポンです。この道の一本北の農道が
最近の撮影地点にしました。ここは人目が多い 笑

投稿: baja | 2008年7月24日 (木) 06:38

あー、やっちゃいますね(笑)<チラ見

投稿: ふたまパパ | 2008年7月24日 (木) 21:38

>baja様

>サイクル野郎はナルだと思うよ
否定しないどころか、深くうなずいていたりして(笑)

>のような気がする
第一印象というのは、極端に過労でもない限り、大概当たっています。
幸せな勘違いのまま過ごせればオンの字なのですが(笑)

>3000km地点
クボタとは・・・ああ、酒ではなくてね。確信犯的ボケm(_ _)m
近くに造り酒屋もあったような(笑)。

地点・・・人目が多い、ああなんとなくわかります。
お邪魔しました。蛙の大歓迎を受けましたよ。

>ふたまパパ様

チラ見、やっぱり、やっちゃいますか(笑)
2年前には、考えられないことでした。

投稿: 豚磨 | 2008年7月24日 (木) 23:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36015/41951517

この記事へのトラックバック一覧です: ハンドルバーの交換:

« 我が家のニューメディア | トップページ | 通勤記録080723 »