« 物欲の整理(4) | トップページ | 我が家のニューメディア »

2008年7月19日 (土)

物欲の収束

 早番。朝は雲が立ち込めるも、幸い雨はない。
 いつもより10分ほど早く出発し、穏やかに漕ぐ。
 かすかにかく汗が走行風で蒸発する微妙な気持ちよさ(笑)
Dst9.14km Tm20m28s Av26.8km/h Mx48.0km/h
 
 昼休み。いきつけの自転車店へ。
 TNI号のリニューアルを決意。デュアルコントロール シマノST-R500を発注。
8/1以降、入荷予定。
これだけで下手をすると中古の原付バイクが買えるかも、と思うと微妙に躊躇。
 また、店長に肩幅を測ってもらうと、芯-芯で400mmが適正のところ、現状380mmであった。
 これは、いままでありあわせのハンドルを店長からただで貰ったのを使っていたためで、改良の余地あり。

 帰りは、日は傾いたとはいえ、まだ暑い。ただ、いやな向かい風はないようだ。バテないように向きにならずに流す。
Dst9.21km Tm30m25s Av18.1km/h Mx43.0km/h Odo2967.6km

  やる気なしモードにしては意外に速かった。タイムは、ほとんど風の状態で決まるようだ。

 自動車免許が戻っても、自転車に乗る楽しみは色あせてこなかった。
 今後、長く自転車とは付き合うことになるだろう。
 そんなわけで、今回は、カメラ関係の投資は見合わせ。
 
 そうはいっても、この10ヶ月のあいだに、新品PENTAX関係は
 Optio W30
  smc PENTAX-DA FISH-EYE 1:3.5-4.5 10-17mm ED[IF]
 smc PENTAX-DA  1:2.8  40mm  Limited

と増備してきたわけで、しかも、いずれもそれなりに満足度の高い買い物だった。
今後もバリューフォーマネーなブツが出れば、お布施しますよ、きっと。

|

« 物欲の整理(4) | トップページ | 我が家のニューメディア »

コメント

自転車方面に落ち着きましたか~
ちょっと意外だったかな。

R500、モノとしてはウチの旧TIAGRAと兄弟、かな?
少なくともTIAGRAの操作感には不満はまったくないですよ。
しかしSTIって高いですよね。
ウチも10速化してない一番の理由はSTIの価格ですから (^^;
あとのパーツはほぼ10速対応できてるんだけど…

投稿: ふたまパパ | 2008年7月20日 (日) 02:24

>ふたまパパ様

写真方面がスランプなのかもしれません。
レンズでは新製品が、今もっているものと性能や焦点レンジがかぶるせいかもしれません。

いま、心に素直になると、自転車になります。

実は、R500発注の際に、店頭にTIAGRA実装のロードバイク(TNIカーボン)があり、フィーリングを試すことができました。
リヤ8速であること以外は、同等なんだろうと思います。
STIは高いパーツですね。
本当はどうせ変えるなら105あたりに統一したほうが、とも思いましたが、私の場合105にしても、速さは変わらないに違いありません。
しかし、変速操作は乗る日は毎日何回もするところなので、しっくり来るものにすることは意味があるのかなと。
8速のまま、下ハン変速対応にしてみることにしました。
(悔いはない)とこころでつぶやいています(笑)

投稿: 豚磨 | 2008年7月20日 (日) 20:57

自分のは下ハン変速どころかそのもっと下で変速するものですから
自転車パーツの世界、もう浦島太郎状態です。

デュラや105といったシステム、カメラにも通じる点が多々
腕、価格、を考え、最後は(悔いはない)と価格であきらめたのを
つぶやきでカバーするですね 笑

投稿: baja | 2008年7月21日 (月) 06:52

>baja様

>もっと下で変速する

おお、このみちの大先輩なのですね。敬服。

いやあ、私なんぞににはデュラや105はもったいないです。
自転車パーツは、見事な序列化。
カメラのほうが、おおらかだとは思います。
いずれにしても、買えない→分不相応→買わない で心の精神衛生が保たれます(笑)

投稿: 豚磨 | 2008年7月21日 (月) 23:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36015/41908049

この記事へのトラックバック一覧です: 物欲の収束:

« 物欲の整理(4) | トップページ | 我が家のニューメディア »