« 気分は北欧? | トップページ | 陥落(笑) »

2008年7月25日 (金)

たそがれの169系

 MZ-5でお散歩写真No2

Sr2670m

PENTAX MZ‐5/smc PENTAX-DA  1:2.8  40mm  Limited/シャッター優先1/30sec
CENTURIA400

 テールライトがドラえもんのスネオの目のように釣り上ってしまったorz

 銀塩写真の意外な保存性のよさに驚いている。約30年前の湘南色の169系。
 ↓1978年10月ごろ撮影。なぜ特定できたかというと、自分の高校時代の修学旅行の駒が同じネガに写っていたから(笑)。

Shinshu169_miyo

ASAHI PENTAX ME/smc PENTAX-M  1:1.7  50mm 
169系華やかなりしころ。急行「信州」の一こま。そんなに大きくない田舎の駅に止まってくれた急行は、庶民の味方(笑)

東京にある大学受験の帰り、学業と人格が両立していた(と当時考えていた、いや、いまもきっとそうだと)稀有な存在のあの子・・・いいなぁと思いながら声をかけられなかった同郷の女子高生・・・と偶然合席して、瞬く間の2時間40分だったのは、この169系急行「信州5号」だったのは秘密です。(笑)

※追記
7・26信濃毎日新聞記事
緑とオレンジ「湘南色」復活 しなの鉄道、期間限定で

この塗り色が久々に復活しますねぇー。来年3月まで。
おじさんなど、目がうるうるですわ(笑)

Miyo169_shinshu

↑には、165系などではなくて169系である証拠が写っています。さてなんでしょう。

(答)碓氷峠で機関車と協調運転するための 協調ジャンパー が設置されていること。

|

« 気分は北欧? | トップページ | 陥落(笑) »

コメント


フィルムでまたSHI鉄来ましたね
こちらは夕方や夜ぶらぶらしても真っ暗だし・・笑
K2に400を詰めると昼間困る うーんフィルムは悩ましい

急行「信州」懐かしい写真があっていいですねえ
ヒミツ話もまたおじさんが感慨に浸るにはいい話でした 笑

投稿: baja | 2008年7月26日 (土) 06:01

>baja様

このフィルムは198円とお求め易いのですが、粒状性がイマイチです。
スカッと決まった流し撮りには、いたりませんでした(-_-;)

フィルムは感度変えられない、そんな縛りがまたいいのだと思います。
K2・・・1/1000あれば、昼間もグッドに行きませんか?
でも、確かに絞りの選択は不自由かもしれないですね。

今秋、湘南色の169系でリバイバル信州号が走るそうです。
もう、健全なヒミツ話は生まれそうもないですが(爆)

投稿: 豚磨 | 2008年7月26日 (土) 19:40

2枚目写真のグリーン車、昔は羨望の的でした。
豪華なシート、窓周りのスマートなデザイン。乗れなかったから余計に羨ましかった。
今はグリーン車に普通に乗りますよ、普通列車ですが。静かな雰囲気が好きで地下室(地下って事ないですね。2階建ての1階部分)によく乗ります。

MZ-5nって言うのがあって、それを何年か前に新品で買いました、が一回もフィルムを装着せずにまだ手元にあります。なんだろう?
それと一緒に買ったFA77mmもほとんど使ってない。

投稿: suge | 2008年7月27日 (日) 09:50

>suge様

結局、グリーン車というものにはついぞ乗れずに今日に至りました。
いや、一度だけ、親戚の計らいで急行アルプスのグリーンに乗ったかな。
でもあとで、なんでグリーンなんて贅沢したのだ、とちょっと揉め事になったみたいです。
普通列車のグリーンはうまく使えば、とても価値のあるもののようですね。
高崎線にはあるのですが、わざわざモーター音のする車両を選んで乗るばか者なので(笑)

>MZ-5n
わあ、もったいない(笑)。気づけば、時代はデジタルだったというところでしょうか。

>FA77mm
これまた、もったいない。グリーン車どころではない、プレミアムなレンズ。
いまからでも、使ってあげてください。

投稿: 豚磨 | 2008年7月27日 (日) 22:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: たそがれの169系:

« 気分は北欧? | トップページ | 陥落(笑) »