« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008年10月31日 (金)

通勤記録081031

 早番。5:20に起きると、薄明に薄れ行く冬の星座がまだ見えた。
長野地方気象台では初霜を観測。

Mor1031

6:08、まだ日は昇らない。

続きを読む "通勤記録081031"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年10月30日 (木)

山に赤道儀決行の日(その2)

 高見石小屋、オーナーが天体に造詣が深い。

Yama_books

 今回は直接お話しすることは出来なかったが、蔵書を見ただけでもうかがい知れる。
「星雲・星団ガイドブック」は、私がこの趣味に入り込んだ原風景。
久しぶりにページをまくると、いやはや、なんと懐かしい。103aEフィルムが全盛のころで、解説が詳しく載っている。

 いくつか、話を聞く。
 前日10/27は真冬日、降雪もあったそうだ。
 クマは、”地場産”のクマはいないらしい。ただし迷い熊はたまには出るらしいが。
油断は出来ないが、ちょっと安心。奥秩父山系には、冬眠をしない熊もいるようで。・・・御座山のときはちょっと不安。
 また、ここは通年営業ですが、R299が冬季閉鎖になるわけで・・・。渋の湯から入山するそうです。ちょっとアクセスは大変かな。

 いざ、出陣。

続きを読む "山に赤道儀決行の日(その2)"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年10月29日 (水)

山に赤道儀決行の日(その1)

 10/28記

 昼間から晴れ、山が呼んでいる。
構想からはや一年、今日こそ、山に赤道儀を!

Nitibotu

一応、標高2000m超に赤道儀をもちこんでの撮影は達成している。
しかし、それは車をおりてほんの少し歩くだけの「峠に赤道儀を」
であった。

しかし、夜勤明けであーだこーだと準備しているうちに15時を回ってしまった。
しかも、一応パッキングの終わったザックを担いで見ると、あまりの重さに、野望は音を立てて崩れていく(笑)

続きを読む "山に赤道儀決行の日(その1)"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年10月24日 (金)

PENTAX K-mに触れてきた

 いよいよ発売日。たまたま焼き増しのついでがあったので、拝顔しにいった。
最初は正直、技術的には、現状持ち駒の焼き直し位で新鮮味にかけるなぁ、と思っていたのだが、PENTAX HPでは開発担当者の熱き思いが日を追って追記され、案外いいかも、と気になってきた。

Pkm

C社5DMkⅡなどは発売前からカタログを手にとることができたが、K-mはつい先日まではぜんぜんなかったので、キ○ム○はPENTAXには冷たいのかな、などと勘ぐったりもした。さすがに今日は、カタログは用意されていた。

 ガラスケースの中に、実機はあった。
勇気を奮って、店員に「触らせてください。」というと、

続きを読む "PENTAX K-mに触れてきた"

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2008年10月21日 (火)

再び御座山

 10/19登山記。 
前回は春に北からのコース、白岩登山口からだった。
今回は、南からのコース、栗生登山口から。

Ogu_kuriu

栗生登山口駐車場・・・うーん数台がいいところ。10:38スタート。

続きを読む "再び御座山"

| | コメント (8) | トラックバック (0)

定期通院1017

 3ヶ月ごとの脳外科通院。今回は血圧測定と問診のみ。
 血圧は137-97とやや高め。特に下が高い。そう思って過去数回の記録を見ると、上は120台でも下が89などと合格ぎりぎりな数値が目立つ。
 やはり、自転車が遠のいているせいもあるのか。

Tuuin1017_2

病院からの帰路、5時の「ゆうやけこやけ」を聞きながら。

TNI号:自宅-病院-職場
Dst40.88km Tm1h56m47s Av20.9km/h Mx55.0km/h Odo3407.2km

おお、平凡なオヂサンが自転車にまたがるだけで、マラソンの世界記録に勝ちそうだ(笑)。
やはり、自転車はすごいのだ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年10月15日 (水)

通勤記録081014

 久々の早番。朝は手袋が欲しい。実際、途中から装着。

Tu1014mo

TNI号:行き
Dst9.16km Tm21m37s Av25.3km/h Mx44.0km/h

続きを読む "通勤記録081014"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年10月13日 (月)

複線電化は難しい

 今日も浅間山は清涼に見えていた。
ロケハンしやすいように、自転車で。
もっとも雑誌の”鉄道ダイヤ情報”持っていれば、撮影ポイントが解説付きであるのだろうけど。

続きを読む "複線電化は難しい"

| | コメント (7) | トラックバック (1)

2008年10月11日 (土)

撮り鉄日和

 昼頃になって、天気が良くなってきた。
 
  すでにたくさんの”同業者”が三脚と大きな(おそらく明るい望遠ズーム)レンズを構えてスタンバイ。あひー。
 あの辺もよさそう、とちょっと前から構想を抱いていた別の場所へ。ここも3名の先客がいらっしゃいましたが、さいわい、お互い邪魔になることもなく。

 来ました、9605M。走行音もかろやかに、駆け抜けていきました。

Rev1_1011

続きを読む "撮り鉄日和"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年10月 9日 (木)

露出不足

 9/27、大河原峠で玉砕したときのポジが現像からあがった。+2段の増感にもかかわらず、やはり露出不足はどうにもならなかった。

At_oo_927

ASAHI  PENTAX  6×7  /smc PENTAX 67 FISH-EYE 1:4.5 35mm開放/露出5分未満
エクタクロームE200 +2段増感  EM-200赤道儀で追尾

続きを読む "露出不足"

| | コメント (6) | トラックバック (1)

169系資料館?

マイフォトに作りました。暫定開業で、写真も既出のものが多く、ダメですが、内容はだんだんと新作を織り込んで充実していきたいと思います。
難しいようなことも書いてありますので、写真だけでも、お好きなところからでも、どうぞ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年10月 6日 (月)

心のクローズ処理

 一ヶ月無しで過ごしてみて、PENTAX デジイチはKマウントレンズ、その個性的なレンズが使える、楽しめるということがやはり一番の存在価値かな。
 *istDはうちにあるけど、じさまに差し上げたものだ。いったん差し上げたものをこちらの都合であったりなかったりするのも、男が廃る(!?)
 

続きを読む "心のクローズ処理"

| | コメント (6) | トラックバック (1)

2008年10月 5日 (日)

天狗岳

 中学校でいった登山コースのうち、天狗岳に行ってみた。(10/2登山記)

Yatu_s_ind

 このコマのみKissF、他はOptioW60で撮影

 当時(33年前・・・笑)の記憶はなぜか、だいぶ歩いた後、背後に見た白駒の池と、天狗岳通過中に見た水平に走る稲妻と雷鳴のみ。
オーレン小屋に着いたとたんに降り出した大粒の雨。
二日目は、硫黄岳の頂上からみた赤岳、そして硫黄の爆裂火口の脇を降りる光景。
そして、夏沢峠からは小雨の中をひたすらとぼとぼと延々と歩いた記憶。稲子湯という地名。
途中記憶がないのは、あまり天気がよくなかったせいなのかも。

青春時代を発掘しに、一部同じコースをたどってみることにした。

続きを読む "天狗岳"

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2008年10月 3日 (金)

明日があるさ・・・(K10Dいない暦1ヶ月)

 久々に晴れの湘南色169を狙った。

Oct3_756m

kissF/EF-S 18-55mm IS/Av
上りは前照灯が写らないので、練習のつもり。

続きを読む "明日があるさ・・・(K10Dいない暦1ヶ月)"

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2008年10月 2日 (木)

朝7:06

 2614M、御代田駅進入。

Miyo2614m_2

「急行信州1号上野行きが到着します。」と聞こえてきそうな錯覚に陥るのは、やはり湘南色のせいか。

続きを読む "朝7:06"

| | コメント (9) | トラックバック (0)

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »