« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008年12月30日 (火)

PENTAX機材と自分、この一年

 自分にとって、PENTAX機材とのかかわりにおいて波乱の一年だった(笑)。
 ・K20Dに期待をするも、発表会の席上、天文には適していないとPENTAXの1社員にいわれる。理由については言葉を濁すも、落胆。
 ・3/31にHOYAに吸収合併。魅力的な製品作りが続けば。
 ・待望の28mm相当からの広角、W60発表、後にゲット。
 ・自分にとってはじめてのKAF3、PENTAX超音波モーターレンズを得るも、合焦速度、合焦感触に落胆。
 ・K10Dを手放し、新品としてははじめての他社製KissFを導入。

Fandm

 ・当初はそつのないC社DSLRの出来に感心しつつ使い込むも、物足りなさも味わう。とくにJPEGでの色味。
 ・K-m発表。あまり期待もしなかったが、いざ手にしてみると、案外良い。普通に撮ったときの色味、シャッター感触など。
 ・RAWで追い込めばなかなか使えるKissFは、天文専用に自分で改造。
 ・残念なことにPENTAX望遠鏡の発売終了。

続きを読む "PENTAX機材と自分、この一年"

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2008年12月27日 (土)

カノープスを見つけに

 12/26夕刻より空は澄み、金星は輝く。星空が呼んでいる。
が、「篤姫」総集編に足止めを食らう。(笑)
小6の娘、感慨深そうに見入っている。’73年の「国盗り物語」総集編に見入っていた小6の自分とそっと重ねる。あの時は高橋英樹-織田信長、松坂慶子-濃姫であったが。時を経て島津斉彬、幾島として対面。感慨深い(独り言)

 そうそう、カノープス。
見つけるだけなら、自宅窓からでも、近所からでも可能なのだが、ここのところ肉眼(ただし矯正視力)での観測は出来ていない。
 佐久平の明かりが明るくて、苦し紛れ。
 はっきりしたカノープスを!
 南の空の暗いところへ行きたい!
と、南に向かって車を走らせる。が、あまり南に向かうと、奥秩父山系の山並みが近づくので得策ではない。見通しのよいところに登ればよいが、今から可能なところは限られる。
いつかチャリで散歩した長野・群馬県境の物見山近く(赤矢印)に決めた。

Locat_081227

北緯36°14’、東経138°36’程、標高1300m程度、
南側の視界もほぼ良好のはずであった。
 

続きを読む "カノープスを見つけに"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年12月24日 (水)

午後のキハE200

 冬の陽がやや傾いた午後、陽だまりでじっとうずくまっていたい、と思うことがある。

 この付近の小海線、並行道路から離れ、わずか向こうには新幹線の駅もあるというのに、世の喧騒から隔絶したかのようなローカル感が好きだ。

Nato_229d_2

PENTAX  K-m/smc PENTAX-DA  1:4-5.6  50-200mm  ED  鮮やか

続きを読む "午後のキハE200"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年12月23日 (火)

それでもBレリーズ(光電編)

 K-mのBレリーズ対策第2弾(笑)
PENTAX純正の、リモートコントロールFを入手する。2.8k円はちと高い気がするが。

Remf1

裏にあるビスを3本外すと、容易に分解できる。

Remf2

電池は3Vのリチウム、CR-1620だから、心得のある人は極性や手脂に注意して自分で交換すればいい。

続きを読む "それでもBレリーズ(光電編)"

| | コメント (8) | トラックバック (1)

2008年12月22日 (月)

冬の銀河 KissF編

 天体用に改造してしまって、通常の写真には極めて使いにくくなってしまったKissF、自称KissFaなのですが、澄んだ星空ではいかほどか、試してみた。

Ginga_win_kissf

KissFa/smc PENTAX-DA FISH-EYE 1:3.5-4.5 10-17mm ED[IF]/広角端 開放 263sec ISO800  RAW DPPで現像
12/19 22:51~

続きを読む "冬の銀河 KissF編"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年12月20日 (土)

PENTAX K-mで星を撮ってみた

 安定して晴れたので、車でいける範囲の、南佐久の標高1700mほどのところまでいってみた。
寒かったが、星は降るように輝いていた。
K-mで星とは、半分いじめではないか、とさほど期待もせずに・・・。

Tri_win_km

PENTAX  K-m/smc PENTAX-FA☆ 1:2  24mm  AL/F4  265sec  ISO800  RAW
長秒時NR ON、高感度NR  弱 PPL3で現像

続きを読む "PENTAX K-mで星を撮ってみた"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年12月17日 (水)

明けても暮れても

保護者懇談会が終わって。

Yuuyake

PENTAX  K-m / smc PENTAX-M  1:2.8  28mm / F4   0.5sec  ISO100  鮮やか

続きを読む "明けても暮れても"

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2008年12月15日 (月)

それでもBレリーズ

 ここまで来ると、自分ながら、偏執狂と思う。

Muri_b2

↑無理やりバルブレリーズ for PENTAX  K-m (笑)

続きを読む "それでもBレリーズ"

| | コメント (5) | トラックバック (0)

リバウンド(2)

  職場の定期健康診断。昨年同期比+1.9kg  ・・・orz
業績であったのなら、+は大歓迎なのだが。

なんというか、今回から胴囲も計るようになった。メタボリック基準+1.5cm・・・orz

血圧、上は140には達していなかったが下が96・・・orz

以上の連立方程式より、解=メタボ  ┐(´д`)┌ヤレヤレ

対策:
ヤケ食いしない。←PENTAXからヒット商品が手堅く発売されることが望ましい・・・って人のせいかい!
コーヒーは無糖、超微糖に限ることとする。←タバコをすわないかわりにコーヒー依存がひどい。
うどんの汁を、うまいうまいと吸わない。
車の使用を控える←これは誤りだとわかった。車の使用を控えてもダメ。「自転車の利用を増やす」が正解。しかし、この冬季はどうしても。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年12月11日 (木)

PENTAX K-mを選んだ理由

 今年のイルミ浅間山には、「たね」が内蔵された。いや、火山だからマグマ溜りか(笑)
でも、この たね のおかげで、ぐっと華やかさが増したと思う。昨年はこちら

 デジタルフィルタ使用前

Fantasy_kori

続きを読む "PENTAX K-mを選んだ理由"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

柿のある風景

 柿は風情があっていい。いつかおさめようと思っていたのだが、ついつい時機を見逃してしまう。↓k-mを買う前、PENTAX  *istDとお散歩したとき撮影。

Oto_kaki

PENTAX  *istD / smc PENTAX-M  1:2.8  28mm   

続きを読む "柿のある風景"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年12月 9日 (火)

口直し

 無味乾燥なノイズ画像ではむなしいので、まだK-mを買おうか買うまいか迷っていた12/6、PENTAX  *istDで撮影した雪の浅間山。

Asama_yuuhi

PENTAX  *istD/smc PENTAX-M  1:2.8  28mm /  1/400sec  F8  ISO200

このレンズ、買って整備したきりあまり使っていなかったが、APS-Cにはいい画角になる。パンケーキでこのくらいの焦点距離のも欲しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

K-mのダークノイズ

 ケーブルレリーズのない、いやお母さん達むけに企画されたK-mで長秒時のダークノイズを写すのは、いじめに近い実験だと思うのだが、我が家へ来るDSLRとしては、避けて通れない”通過儀式”である(笑)。

共通 ISO1600

まず、長秒時NR OFFにて
↓K10D 室温約28℃、358sec JPEGナチュラル

Dark_pk1016

続きを読む "K-mのダークノイズ"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年12月 7日 (日)

好感度PENTAX K-m。今も応援してます~。

 幸いKissFaは復活した。天体専用で、昼にはとても使いにくくなった。
昼用のも欲しい。*istDがあるではないか、という突っ込みはご勘弁ください(笑)。

そして、ふと気づくと、わが掌にK-mはいた f(+_+)☆\(-_-#)バキッ

 K-mにはケーブルレリーズの端子がない。
今日はこんなところで勘弁しておこう。

Km_bulb

続きを読む "好感度PENTAX K-m。今も応援してます~。"

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2008年12月 6日 (土)

遂に、この日が来てしまった(ノд・。)

 なにも、観望会やった2日後にこんなニュース出さなくても、個人的には思う・・・トホホ

Kanbou2

↑きっと、多くの子どもたち、そしてお母さん達に感動をあたえたであろうPENTAX 75SDHF鏡筒

PENTAX天体望遠鏡の撤退。
こうなることは、なんとなく予想はついていた。
だが、実際はっきりと打ち出されると、寂しさを隠しえない。

続きを読む "遂に、この日が来てしまった(ノд・。)"

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2008年12月 4日 (木)

観望会

 12/3夕方、某小学校で観望会。対象は4年生。
なんと、今年は私が”講師”になってしまった(笑)

Kanbou1

続きを読む "観望会"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年12月 2日 (火)

KissFaファーストライト

 11/30の撮影。良い天気。いかねば星屋が廃る。しかし「篤姫」もいよいよクライマックス、目が離せない。無血開城を見届けてから、近場で。
したがって、光害の影響はあり、シビアな評価は出来ないのだが。

Cas_ori_garax

KissFa/smc PENTAX-DA FISH-EYE 1:3.5-4.5 10-17mm ED[IF]開放 283sec ISO400
RAW  SPACEBOYで追尾
高感度NR ON 長秒時NR ON   

続きを読む "KissFaファーストライト"

| | コメント (3) | トラックバック (1)

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »