« 車坂峠ヒルクライム当日 | トップページ | 八柱山 »

2009年5月15日 (金)

夏の予感

 5/14はわりときれいに晴れたので、久しぶりに星を撮りに。
今回は、標準ズームでお気楽に。
こと座、そしてはくちょう座が昇ってきました。
高原野菜の緑が光害でほのかに浮き上がっています。

Shoka_st

PENTAX K-m/smc PENTAX-DAL  1:3.5-5.6 18-55mm AL(18mm)/F4  242sec  ISO400 AWB
長秒時NR ON SPACEBOYで放任追尾

パンケーキDA40で少しアップしてみた。

Sumriseup

smc PENTAX-DA  1:2.8 40mm Limited/F4 249sec 他は同様。

ごくほんのりと北アメリカ星雲。

smc PENTAX-DAL  1:3.5-5.6 18-55mm ALを星に試したことがなかったので、使ってみた。
・広角端では、ピント出しがきわめて難しい。電子プレビューで何度となく試行錯誤して。
・画面隅では放射状のコマ収差が目立つ。F4だが、F4.5に絞っても撮りきれなかった。
↓右上隅の拡大

Komadal184

が、遠目ではそんなに目立たず、目くじら立てるほどでもない。旧18-55よりいくらかいいような気もする。
(個人的には、同心円的に渦を巻くようなコマのほうが気になる)
18mm(換算28mm)程度のシャープな広角が欲しい。

次にsmc PENTAX-DA  1:2.8 40mm Limited
これも、星に使ってみたことがなかった。
・ピント出しはやはり難しい。∞突き当りではない。
・F4では隅々までほとんどパーフェクトな星像。
↓右上隅拡大

Da404sumi

描写面ではすばらしい。が、しかし、星野ではなんとも中途半端な画角。
一般撮影もそうだが、画角的にこれひとつで出かけるのはやや厳しい。
付けっぱなしでつぶしが利く、APS-Cで実焦点28mm(換算43mm)程度の、ちょっと準広角なパンケーキは出ないものかな。

|

« 車坂峠ヒルクライム当日 | トップページ | 八柱山 »

コメント

すっきりした星像ですね。
K-mのキットレンズ、DALは見かけはショボイですが(笑)、気軽な星空スナップなら十分使えそうに思えますね。うちのも活用してみよう。

>APS-Cで実焦点28mm(換算43mm)
パンケーキで、となるとDA21mmが一番近いですが、確かに24-28mmくらいの焦点距離も欲しいですね。
今の時代なので、ズームでもと思いますがどうしても大きいですしね。FA20-35mmあたりの描写が良ければ絞り環もあるし好適なんですが。

投稿: ich | 2009年5月16日 (土) 09:18

>ich様

この日の撮影は、最近としては透明感があったのですが空が明るくてすぐかぶりがちになってしまいました。
そのため、あまり露出をかけていません。
DALズームのほうは、もっと露出をかけると収差が目立つかもしれません。
それでも、旧18-55よりはすっきりした印象です。
我が家では18mm域をカバーする重要な戦力なのですが、しょぼいのも夜は気になりませんが(笑)、気軽に使いたいのですが、星のピントだしには骨が折れます。
次期エントリー機には、ぜひライブビューをつけて欲しいところです。

DA21も時々釣り糸に食いつきそうな感触はありますが(我が物欲)、焦点域もDALのズーム域に含まれてしまうこと、決定的に明るくないこと、描写もズームには出来ない、たとえばDA15のように歪曲が少ないとかもう一押しの特徴があれば出発進行なのですが、信号がともりません。

DA15のほうに徐々に惹かれています(笑)

投稿: 豚磨 | 2009年5月16日 (土) 20:47

送別会集合写真ピンぼけ事件以来、一般撮影用にK10Dを持ち出す気力が萎え気味です。
所有機で代わりを考えたとき、ある程度の質感も欲しいということで、近頃休眠状態だったEOS20Dが復活。
昼間、人目に触れる状態では見かけが気になる見栄晴クンなのです。(汗)

EFレンズ中古棚をあさったがお手頃なモノが見当たらない→衝動的に、シグマに手を出しました。
見た目にキスデジ用標準18-55mmズームよりはちょっとだけマシかな?という程度。
結像性能は実用上の支障が出ないレベル=破綻はない。
今までもっていた同社イメージを好転させてくれました。

投稿: Ken28 | 2009年5月17日 (日) 11:49

>Ken28様

なかなかよさげですね・・・SIGMA。
とくに、広角端では2.8なのがいいですね。

以前では、レンズ専業メーカー(シグマはカメラも作っていますが)は安かろう悪かろうでしたが、いまではカメラメーカーにOEMしていたり、純正にはない個性的レンズを積極的に出したりしています。
とくにシグマは元気がいいように感じます。

投稿: 豚磨 | 2009年5月18日 (月) 23:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36015/45023381

この記事へのトラックバック一覧です: 夏の予感:

» SIGMA17-70mmDC/2.8-4.5 [星空雑記簿.。.:*・°☆]
(詳しい言い訳は後回しにして)EOS用常用ズームをやっと手に入れた。開放絞りで撮影したが、極端な像の乱れはない。 [続きを読む]

受信: 2009年5月17日 (日) 11:58

« 車坂峠ヒルクライム当日 | トップページ | 八柱山 »