« 夜の御座山(3) | トップページ | 月の地球照 »

2009年8月25日 (火)

故障3兄弟

 CS2500、フロント大ギアに入らず。
 ESCAPE R3、前輪パンク。
 TNI号、フロント小ギアに入らず。

Ko3kyou

 R3のパンクはまあ、直すとして、
 CS2500→シフトケーブルのアウターが経年劣化(3年1カ月)で破けている。

Cs25x

これは、アウターを買ってきて元のと同じ長さに切って、交換。リヤ用もついでに交換。
ワイヤーは購入一年目でステンレスに変えてあるので、きれいだった。

Cs252

灰色が交換後のアウター。完了。


ついで、TNI号。

Tnix

フロントディレーラーの戻しバネがなぜか遊んでいて、ロー側に戻らない。

Sorax

よく見ると、バネを押さえているはずの突起が、金属疲労で欠損している。
新品と比較してみるとわかる。
R3ドロップハンドル改造時から使っているので、約6000km走行しての故障。
新品は、1グレード上のTIAGRAにしたので、バネの向きが反対だが。
(店長から使えると聞いたし、少し高いだけなので、TIAGRAにした。)

Tiag

損品soraと新品TIAGRAの比較。

Fdx

TIAGRAのほうが、内側の部材の幅が広いが、いいのかな?

Tiag2

いざ取り付けると、問題発生。
soraのセンターギアは42Tなので、TIAGRAなどの39Tより大径で、幅広なTIAGRAのFDの内側がセンターギアと当たってしまう。
最初の取り付けの位置決めで、大歯車の刃との隙間を許容の範囲(1-3mm)で最大にして、なんとかごまかした。
 3台とも蘇ったが、天気がいいのに遠乗りには行けなかった。

近くの試運転:TNI号
Dst14.06km Tm45m06s Av18.6km/h Mx39.5km/h Odo3910.0km   

|

« 夜の御座山(3) | トップページ | 月の地球照 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36015/46021907

この記事へのトラックバック一覧です: 故障3兄弟:

« 夜の御座山(3) | トップページ | 月の地球照 »