« KissX3で動画 | トップページ | 双子山の夜(銀塩編) »

2009年9月30日 (水)

夜の御座山(銀塩編)

 8/18日の撮影。

Ogu09818_2

Ogu09818

ASAHI  PENTAX  MX/smc PENTAX-FA☆1:2 24mmAL
/EKTACHROME E200  1EV増感

絞りは上は2.4ぐらい?下は3.4ぐらい。
露出時間も忘れた(笑)

|

« KissX3で動画 | トップページ | 双子山の夜(銀塩編) »

コメント

やはりE200だと赤は良く出ますね。
夏の銀河が、もう懐かしい気がします。(笑)

投稿: ich | 2009年9月30日 (水) 23:13

>ich様

一ヶ月半ほど前の夏の銀河、もう懐かしさを感じますね。
135だと36枚も撮れるので、なかなか現像になりません(笑)。
季節のずれというか、不思議な懐かしさが出てきます。

そのE200ですが・・・ブローニーの120サイズは、入手不可となりました。
135のほうは、まだそういうアナウンスはないようですが。

投稿: 豚磨 | 2009年10月 1日 (木) 00:26

ここ2年ほど、銀塩から完全撤退してました。(汗)
やっぱりいいなぁ>銀塩、E200(120)
画像を拝見し、忘れていた銀塩天体写真の世界を思い起こすことができました。
有り難うございました。
デジタルに没頭し、すっかり遠ざかってしまっていたことを猛省しています。

>E200・・・ブローニーの120サイズは入手不可..
えっ?それは残念。しまったぁ!
量販店の銀塩棚をときどき気にはしていたのですが。
(そういえばコダックE200をここ最近見かけていなかった)
#冨士も撤退しないようにと願うばかり..ISO感度400(120)リバーサル

投稿: Ken28 | 2009年10月 1日 (木) 22:40

>Ken28様

フィルムでも、デジタルでも、自分のイメージが表現できればいい、とは思うのですが。
フィルムの個性は、ひとつの表現手段であったと思います。
これからは、フィルムは手に入る範囲のものであらたなものを探すと共に、
いずれデジタルでも、フィルムのような表現ができるように研究していくことだろうと思ってはいます。
そうなると、6×7はほんとうに単なるオブジェと化してしまいますが(苦笑)
ああ、こうしてまたひとつ、ペンタックスと手が切れていきそうです。

投稿: 豚磨 | 2009年10月 1日 (木) 23:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36015/46357012

この記事へのトラックバック一覧です: 夜の御座山(銀塩編):

« KissX3で動画 | トップページ | 双子山の夜(銀塩編) »