« X2改の試写 | トップページ | 超広角域を考える »

2009年11月21日 (土)

柿と169系(2)

 なんとなく*istDにDA40をつけてお散歩。
今日も、柿の新境地を捜し求めたが、試行錯誤のまま終わる。

Kaki_169p2

*istD/smc PENTAX-DA  1:2.8 40mm Limited/ISO200 RAW トリミング


せっかくの単焦点なのに、トリミングしたら、だめじゃん。
もう一度出直し。

|

« X2改の試写 | トップページ | 超広角域を考える »

コメント

#素人ながら..^^;
意外と電化されてない鉄路の方が架線設備が写らなくて良いかも?と思いました。
↑当地のローカル線で試そうと思いましたが、ありゃー、柿がもう殆どありません orz

投稿: Ken28 | 2009年11月22日 (日) 04:37

>Ken28様

仰るように、本当に架線柱がじゃまです。
ついでにいろいろな電柱が立っているものですから、逃げ場がありません。

某○○電鉄のパンフレットには、電車で屋根にパンタグラフもあるのに、架線も架線柱も無い写真が採用されています。
画像処理で消した思われ・・・それはそれで違和感がありますが。
車両をきちんと写すのであれば、どこそこからどういう画角のレンズで、
というのは撮り鉄の方々が開拓されています。たいてい望遠でアップという画になります。
でも、柿はそう都合の良いところに生えていないし(苦笑)

投稿: 豚磨 | 2009年11月22日 (日) 08:56

なんとなく*istD という書き出しが、うちのブログのタイトルみたいで笑えました。

DA40mmはお散歩にいいですよね。
今日は、天気が悪かったけれど、明日散歩したいなあ。
MZ-3+FA43のシルバーセットあたりで。

投稿: でぱいゆ | 2009年11月22日 (日) 22:21

>でばいゆ様

あっ、本当だ>貴ブログのタイトル m(_ _)m
なんとなく、DA40がついた*istDを持ち歩きたくなったのです。
でも、はじめて捕らえる構図でDA40は難しいことも。
だいぶトリミングしたので、荒っぽくなっています。

いま、中途半端にフィルムの入った銀塩機
・K2+Velvia100
・ESPIO mini+CENTURIA400
・*ist+CENTURIA200
・SF7+CENTURIA200
・MX+E200
・6×7+E200
・6×7(その2)+プロビア400
・Nikon F801+CENTURIA200
それぞれ数コマ撮っただけで、いつ装填したかもわからないorz

投稿: 豚磨 | 2009年11月23日 (月) 23:05

おお、いつでもすぐに写真が撮れる様に、臨戦態勢、実弾装填状態にありますね。
我が家でも、
Bessaflex TM+T-MAX100
MZ-3+T-MAX400
MX+T-MAX100
OLYMPUS XA+T-MAX400
Ricoh"35" DeLuxe+T-MAX400
Leica IIIf+T-MAX100
Lieca M2+T-MAX100
と、スクランブル発進可能であります。
(どうりで空きパトローネがない・・・)

投稿: でぱいゆ | 2009年11月25日 (水) 02:01

>でばいゆ様

おっ、フィルムはモノクロームで一貫されていて、
機材は古今東西の名機。
なかなか変化のある、攻撃力に富んだ布陣ですねー。

6×7に入ったE200フィルムは、普通に手に入る最後のフィルムです。
あと10駒と思うと、おいそれとシャッターをきれません。

投稿: 豚磨 | 2009年11月26日 (木) 08:23

DA40mm モノ的な魅力に満ちたレンズですが、人物を撮ると線の太さが気になります。
(特に髪の毛とか)
でもメカ的なものならば逆に良い効果をもたらすかもしれませんね。

投稿: らすあるはげ | 2009年11月28日 (土) 22:25

>らすあるはげ様

以前、DA40でF4まで絞ったときの星の写りは隅々までシャープで驚いた記憶があります。
銀塩時代のパンケーキM40よりは繊細でボケも柔らかな印象はありますが、
そういえば、このレンズで人物をじっくり撮ったことがないです。
確かに、どちらかといえば、かっちりと表現するほうが得意かもしれません。

F2.8か3.5でもいいのでDA28程度のパンケーキあったらいいな、と。。。

投稿: 豚磨 | 2009年11月29日 (日) 18:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 柿と169系(2):

« X2改の試写 | トップページ | 超広角域を考える »