« リベンジ、ふたご座流星群 | トップページ | カノープスハント’09 »

2009年12月19日 (土)

旅路

朝の在来線車内から新幹線。

Tec_ec169

 簡単なようで、いざ撮るとなると両者の微妙なノッチさばきなどで、出くわすところが一緒にならない。
   冬になり、在来線の発車時に空転を避けるため慎重な操作が多く、在来線側が出遅れることが多い。

 PENTAX K-m/smc PENTAX-FA 1:2.8 28mmAL

|

« リベンジ、ふたご座流星群 | トップページ | カノープスハント’09 »

コメント

広島にも山陽本線と山陽新幹線がクロスする場所があるのですが、
なかなかうまいことクロスしないんですよね。

小学生の頃、新幹線博多開業前の試運転とSLのさよなら列車がクロスした写真が
新聞紙面に載っていたのを鮮明に記憶しています。
毎日新聞社ヘリからの空撮だったと思いますが、
ものすごいインパクトありました。

そちらも寒いでしょうが、セノハチ峠の頂上付近も海抜250mで、冷えます。
冬は、宮崎あたりがいいなあ。

投稿: でぱいゆ | 2009年12月20日 (日) 09:58

>でばいゆ様

ぼんやり見ているときは、いつも同じようなところで行き会うのですが、
いざ撮影しようとすると、葉っぱが茂っていて見通しが悪かったり、落ち葉のころは在来線側が空転して間に合わなかったり、
今日こそチャンスと思うとAFが迷いだしてシャッターが下りなかったり、うまく行かない・・・そのわりにどうってこと無い写真なんですが(笑)

だいぶ速度差があり、運行システムも異なる交通機関がうまいタイミングで顔を合わせるのは、なかなか難しいことです。
ましてや、新幹線とSLとは、見事です。

この辺は標高900m前後、小海線を除けばもっとも高地の鉄道です。数日前は、真冬日でしたorz
肥薩おれんじ鉄道に移住したい気分です。

投稿: 豚磨 | 2009年12月21日 (月) 16:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 旅路:

« リベンジ、ふたご座流星群 | トップページ | カノープスハント’09 »