« M104 | トップページ | リプレーサブル・リヤエンド »

2010年2月21日 (日)

M51

 日付も21日になり、北斗七星も高くなってきた。
久しぶりに、子持ち星雲で有名なM51を狙ってみることにした。
約5年前も同じ望遠鏡でねらっていた。*istDで懸命に星を撮っていたあのころが少し懐かしい。
今回も、あの時と同様、導入に少々てこずった。
視野には入っているのだが、普通の恒星と見分けが付かず、「確かこの辺だが??」となる。
視力が衰えてきた気がする。

ようやく視界に捕らえ、X3の感度をISO6400に上げ、30秒で試し撮りし、対象を確認する。ISO800にし、露出時間を割り出す。
こういうとき感度が上げられるのは、X2より便利だ。

しかし2コマ目をとり終わった段階で、またも雲に覆われる。
PHD Guidingは粘り強くガイド星を追いかける。
しかし、雲がさらに厚くなると、追尾をあきらめ、ゲームオーバー画面(笑)になった。
その後も天気は回復せず、わずか2コマ。残念。

M51_2c

EOS KissX3/MT160+レデューサー D160mm  fl=768mm  1:4.8/ISO800 
4分30秒 2コマをコンポジット
EM-200赤道儀、オートガイド

ガイド状態の検証もあるので、主要被写体をアップしてみた。

M51_mag


いいといえばいい。ちょいいびつといえばそれもまた真なり、といったところ。

ここまで使ってみて・・・
オートガイドの効果は充分感じる。
星像が若干いびつに感じることもあるが、ガイドも含めいろいろな要因が考えられる。
これからはどんどん使っていく中で、改良点をみつけて、完成度を高めていきたい。

|

« M104 | トップページ | リプレーサブル・リヤエンド »

コメント

なかなかいい感じですね。

こちらも重い腰を上げて(笑)、いろいろ試しているのですが、どうもイマイチ。
GPD赤道儀の極軸がうまく出ないとか(どうも極軸望遠鏡の取付けが怪しいような)、
いろいろ問題があるのですが、ガイド用ソフトウエア(PHD Guiding)がwebカメラの画像を拾ってくれない、という致命的な問題で困っています。
キャプチャーの選択メニューには当該のwebカメラが表示されるので、全く認識しないわけでは無さそうなんですが・・・。

投稿: ich | 2010年2月24日 (水) 00:09

>ich様

 パッと見にはほぼいいのですが、どうも赤緯方向に膨らむ傾向があります。
PHD Guidingの赤緯方向ガイドにはアルゴリズムが2通りあって「Resist switching」
でやっていましたが、「Lowpass filter」でやってみようかと思っています。

>PHD Guiding がwebカメラの画像を拾ってくれない・・・

 普通のwebカメラなのでしょうか。PHD Guidingなしで、まずそのwebカメラのドライバーソフト(というのかな、付属のソフト)で普通に立ち上がりますか。
 実は、私は、webカメラ付属のソフトをインストールせずにPHD Guidingを起動し、画面が出ず、あれっ??という経験をしました(^^;
あと、PHD Guidingはガイド星らしきものが見つからないと、昔の放送終了後のテレビみたいな画面になります。
まともなピントの、ある程度の明るさの光点が画面に見つかると、はじめてまともな画面になります。
 画面の利得調整スライダーの位置も関係します。
 
 うまく解決するといいですね。

投稿: 豚磨 | 2010年2月24日 (水) 10:26

WEBカメラはロジクールのQcam Pro4000です。 以前にGuideMasterではテストをしたことがあります。

>webカメラのドライバーソフト
一応最新版をインストールしてあって、単体では正常にキャプチャーが可能です。PHD Guiding から呼び出すと、コントロールパネルが起動するので認識はしているのだと思うのですが・・・。

また月も明るくなってしまったので(^^;、他のソフトも含めて試してみます。

投稿: ich | 2010年2月26日 (金) 06:13

>ich様

私のはロジクールのC200という30万画素のwebカメラですが、参考になるかどうか・・・。

カメラアイコンを押したとき、聞いてくる選択肢からは、
Windows WDM-style webcam camera
を選び、するとSH6KX12B内蔵のカメラとLogicool webcam200
が選べるようになり、webcam200を選択します。
あとは画像サイズ640×480(RGB24)
を選ぶと、つながりました。
あと、実際の撮像画面はループした矢印アイコンをクリックしてから始まります。

PCもカメラも違うから、参考にはならないと思いますが。
ここの選択が適合していないと、私のシステムでも撮像しなかった経験があります。一応念のため…

投稿: 豚磨 | 2010年2月26日 (金) 22:17

>実際の撮像画面はループした矢印アイコンをクリックしてから始まります
単純に操作ミスでした。試行錯誤していて気が付いたのですが、結論は上のコメントの通り。
初めからきちんと操作方法を確認していれば・・・お恥ずかしい限りです。(^^;

投稿: ich | 2010年2月28日 (日) 22:38

>ich様

 Guidemasterのときは動いていたとのことですから、ハード的な問題ではなかったようですね。
なにはともあれ、第一関門クリヤ、おめでとうございます。

投稿: 豚磨 | 2010年3月 1日 (月) 21:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36015/47628895

この記事へのトラックバック一覧です: M51:

« M104 | トップページ | リプレーサブル・リヤエンド »