« ブルームーン | トップページ | 改良リレーボックスとNGC4565 »

2010年3月31日 (水)

オートガイド・リレーボックスの改良

 改良といっても、ケースを金属製のものに移し変えるだけでしたが(笑)

Usbpcboxcg

目的としては、

・電池の保温ボックスに入れるために若干のスリム化を図る。また、線の引き出し口の向きをそろえ、ボックスに入れたときの線なりをよくする。
・LEDがまぶしいので、見たいときはきちんと情報が見れ、見たくないときは漏光を少なくした。
→LEDを赤経(緑)、赤緯(赤)に色分けし、配置もX-Y軸的に配置した。
・シールド効果を期待して、また偉大な働きをする基板に敬意を表して。

さて、移設工事。シャーシアースにもオーディオアンプ並の配慮を行った。

Usbpcbox1

LEDの2次元的配置と色分け

Ra_dec_led

タコハシ製作所としては異例の高品位な外観(笑)

Usbpcbox2

電池保温箱に収めたところ。

Warmboxs

冷えるとリレーボックスが動作不良を起こすのでは、という仮説のもとに行った改良。
さて、実地ではどう出るか?

|

« ブルームーン | トップページ | 改良リレーボックスとNGC4565 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36015/47961530

この記事へのトラックバック一覧です: オートガイド・リレーボックスの改良:

« ブルームーン | トップページ | 改良リレーボックスとNGC4565 »