« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

2010年7月31日 (土)

硫黄岳の思い出

 前エントリからの続き。(行動日7/26)
硫黄岳まで、同じコースを引き返す。また登るのかい、また下るのかい・・・横岳のいくつもの岩峰をアップダウンすると、さすがに消耗してくる。
台座の頭をやり過ごし、硫黄岳を眺める。青い屋根は硫黄岳山荘。

Iou_green

それでも、ここまで戻ってきた。天候が回復したこともあり、早朝出てきたときとは、印象がずいぶん異なる。

続きを読む "硫黄岳の思い出"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月29日 (木)

南八ヶ岳を目指す(3)

 赤岳を目指す。30数年間の思いを実現する日は来たのだ。
↓6:04、硫黄岳を一旦下って、横岳(奥の院)に向かって登攀中の図。

Motiv_up

硫黄岳から赤岳の間は、休憩や写真撮影を含めておよそ3時間と見積もった。
往復して硫黄岳に戻るまで約6時間。午前中には下山に移れるし、雷雨も回避できそうだ。

続きを読む "南八ヶ岳を目指す(3)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月27日 (火)

南八ヶ岳を目指す(2)

 予定通り2:30に起床。空は・・・なんとなく怪しい。晴れている面積が少なく、目指す山の尾根に雲がかぶっているような。
星景は駄目でも、山登りとしては今のところ可能な天気だ。

Ohren_g

皆が寝静まっている小屋を後にする。

続きを読む "南八ヶ岳を目指す(2)"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

南八ヶ岳を目指す(1)

 7/25-26登山記。
 オーレン小屋は、南北八ヶ岳の境となる夏沢峠から茅野側に位置する、季節営業の山小屋。
中学生のとき、学校登山で泊まって以来、30数年ぶりに訪れてみた。今回のもくろみは、硫黄岳の爆裂火口を地上風景に入れた星景。

Ohren_lv

 きれいに改装されて自前の水力発電所ももつなど、施設が充実しているのにあまり一般客にむけての紹介がされていないのがちょっとした謎だった。
HPを見てわかったのだが、トップシーズンは学生団体に貸しきることが多く、一般客は泊まることができないからだ。逆にいうと、そうでない日はねらい目だということがわかった。

続きを読む "南八ヶ岳を目指す(1)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月21日 (水)

VIVIO賛歌

 経済性を考えやむを得ず軽に・・・そんな意気消沈のなかの車選びのさなかに出会ったVIVIO。
 軽にもこんな車があったのか。たんなる快適にとどまらない、運転の楽しさを思い出させてくれた。VIVIOはすごい車。それを生み出したスバルにぞっこん。

Kk4_wild

今回は、4WDの行動力をイメージして、若干ワイルドな感じを表現してみた。
PENTAX K-m/smc PENTAX-FA 1:1.4 50mm F6.3/Av auto ISO100

(注:筆者は、余裕のない経済状態の中、相対的に見れば大したことないことを大袈裟に、大言壮語的に表現している部分が多々出ると思いますが、見逃してやってください)

続きを読む "VIVIO賛歌"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年7月19日 (月)

とりあえず梅雨あけ記念

 梅雨明け・・・今年ははっきりしていたような。
ところが夕方になると雲が立ち込め、星空は望めそうにない。ふとうたた寝して目覚めると2:50.満天の星。しかし、もうまもなく薄明が始まる。
あれほど星空を待ち焦がれていたのに、なってこったい。
 とりあえず、ポタ赤もちだして梅雨あけ祝いに、自宅近所で。

Sum_mor1

EOS KissX3/smc PENTAX-DA FE 1:3.5-4.5 10-17mm ED[IF] 10mm、開放/03h17mより30sec ISO1600
固定法 

右隅に撮影機材と付き添う自分の影が・・・マヌケだわい(笑)

続きを読む "とりあえず梅雨あけ記念"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年7月16日 (金)

雨漏り

 またヴィヴィオのこと。
運転席ドアの窓ガラスを全閉にすると問題ないが、少しだけ開けるとなぜだか雨漏りする。
程度はかなりひどい・・・運転席シートが一夜でびしょびしょの・・・ときもある。
バイザーは何のために付いているのかな?吹き込むには角度的にありえないと首をかしげる。
結局、バイザーを接着している両面テープの部分的な劣化でぜんぜん密着していないところから雫が滴り落ちるのだと判断。まあ12年経年しているから(笑)

Viser0

完全に接着力を失っている。

続きを読む "雨漏り"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年7月15日 (木)

スバルに惚れたかも

 12年前の車の「キーレスエントリのカバーだけ」なんて取り寄せ出来ないですよねぇ。と否定文口調でたずねたら・・・。しばらくお待ちください・・・あー、取り寄せできますね。830円です。

続きを読む "スバルに惚れたかも"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

新型ハイブリッド車現る

 私用で小諸に行ったら、偶然出くわした、JR新型車の試運転。

Hb_e3004

続きを読む "新型ハイブリッド車現る"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年7月13日 (火)

ヴィヴィオ ビストロと一ヶ月

 すっかり車のブログに成り果てた感あり(笑)
それだけ今年の梅雨はきっちり夜空というものを見せてくれないわけであります(--;)
燃え上がるような恋をして、電撃入籍してひと月のビストロですが、・・・いろいろありました。

続きを読む "ヴィヴィオ ビストロと一ヶ月"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年7月 7日 (水)

一難去って、また一難 ( ̄Д ̄;;

 キーレスエントリーの電池が終わった。これは電池を交換すればよい。電池を替えたが・・・
やっぱり反応しない。EOS KissX3のLVで発光部を覗いてみると、ずっと点きっ放しorz
  押しボタン部の板ばねが折れて戻れず、スイッチを押しっぱなしになることが判明。

Kle

では、その板ばね部分を撤去、スイッチ(緑矢印)を直に押すまでよ。

 そして、走行中改良オーディオをご機嫌に楽しんでいると・・・突然、左スピーカーから音が出なくなった。
_ノ乙(、ン、) ..

ダッシュボードをたたくと鳴ったり。昔のラジオかい(笑)
でもこれには思い当たる節があった。

続きを読む "一難去って、また一難 ( ̄Д ̄;;"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年7月 6日 (火)

カーCDレシーバー換装

 走り(エンジンプラグコードからのリーク)や外観の問題(ホイール塗色変更)が一通り片付くと、カーオーディオのグレードアップに関心が移ってきた。ところが、スピーカーまで、一応の手を打ったところで、CDレシーバーの動作不良に見舞われた。

Kw2din

何曲目であっても88と表示することが、異常の初めだった。
熱を持ってくると、
・特定のCDで音が飛ぶ。
・ちょっとした動揺で音が飛び、リカバリーしない。
・いつも決まった曲番で音飛び発生、その後聞けなくなる。
・音飛びしないCDでも、音が無気力になって「死んで」くる。これはオーディオマニアではないムスメにもわかるほどだった。
・なお、カセット部も動作不良で飾りにすぎながった。

で、結論から言うとこうなった。JVCのKD-C424という型に換えた。

Kdc424_run

LINE入力でMDを鳴らしているところ。もちろんCDやラジオも所定に聞ける。
これは、いつもお世話になっているich様のご厚意により、譲っていただいたものです。

続きを読む "カーCDレシーバー換装"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010年7月 5日 (月)

ねこかわいがり

 家人のスケジュールを気にせず、自分の好きなときに好きなところにいける、真のマイカー。その夢をかなえてくれるなら、軽でも十分。
 日の光のものと、イチゴジャム色は微妙な光りを放っていたので、無粋な場所だけど記念撮影してみた(笑)

Kk4_sun

PENTAX K-m/smc PENTAX-FA 1:1.4 50mm/F6.3 ISO100

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »