« 雨漏り | トップページ | VIVIO賛歌 »

2010年7月19日 (月)

とりあえず梅雨あけ記念

 梅雨明け・・・今年ははっきりしていたような。
ところが夕方になると雲が立ち込め、星空は望めそうにない。ふとうたた寝して目覚めると2:50.満天の星。しかし、もうまもなく薄明が始まる。
あれほど星空を待ち焦がれていたのに、なってこったい。
 とりあえず、ポタ赤もちだして梅雨あけ祝いに、自宅近所で。

Sum_mor1

EOS KissX3/smc PENTAX-DA FE 1:3.5-4.5 10-17mm ED[IF] 10mm、開放/03h17mより30sec ISO1600
固定法 

右隅に撮影機材と付き添う自分の影が・・・マヌケだわい(笑)

スバルにカペラに・・・。変光星ミラはちと暗いかな。あとで少し詳しく調べてみるかな。
ほー、夏の夜明けはこんな景色なのか。

縦構図で。

Sum_mor2

03h23mから30sec
星空の時間は貴重なのに、ああ、うっかり寝過ごしてしまった(--;)

※7/20追加 くじら座のミラに注目してみた。
全体像

Mira_10719_all

EOS KissX3/smc PENTAX-DA FE 1:3.5-4.5 10-17mm ED[IF] 10mm開放/03h13mより181sec ISO400
SPACEBOYで追尾

ミラの付近を等倍切り出して見てみる。

Mira_10719_up

くじら座ο星がミラでありますが、平均332日の周期で2等星から10等星まで大幅に明るさの変化する変光星として有名です。が、注目してみたことがありませんでした。くじら座をつないでみたのも、はじめてかも。67は6.7等星をあらわしていますが・・・今日のところは、うーん、少なくとも7等星を下回る暗さ。

|

« 雨漏り | トップページ | VIVIO賛歌 »

コメント

(同じ晩、夕方から完全に快晴だった自宅で星見すればよかったものを)
自宅でこれだけ見えるなら標高を稼げばもっと凄いだろう!と欲を出したのが失敗でした。
掲載画像を撮影されていた頃、自分は自宅へ戻る途中(五箇山トンネル辺り?)でした。

くじら座の星座線引き、実は未だやったことが無いです。とても参考になりました。(汗)

投稿: Ken28 | 2010年7月20日 (火) 21:32

>Ken28様

 標高の高いところは、当たればすばらしい空に行き会えますが、晴天の確率は落ちますね。
当地は、雲の蓋がかぶりやすく、この季節は一見して諦める日が多いです。
しかし、ちょっと遠征してみると晴れていることもあるみたいで、悔しい思いをします。
暇さえ許せば、燃費のいい車を生かしてできるだけ遠征してみようと思います。

>くじら座
スバルにぞっこんなのですが、星の方面ではネタ切れなのでライバル社?のミラに注目してみました(笑)
10月中旬には明るくなるのかなと思います。

投稿: keypon13^2 | 2010年7月21日 (水) 07:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36015/48913141

この記事へのトラックバック一覧です: とりあえず梅雨あけ記念:

« 雨漏り | トップページ | VIVIO賛歌 »