« 六連星 | トップページ | 気ままなエンジン談義(1) »

2010年8月13日 (金)

惨敗・・・ペルセウス流星群

 夏の夜、殆ど晴れない我が居住地周辺。子どもと一緒に家から流星群を、ということは殆どできない。
わずかでも、晴天確率が高いと思われる南佐久へとVIVIOを走らせたのだが。
確かに、雲の層を抜けて星は見えた。

Subaru_tree

PENTAX K-m/smc PENTAX-FA☆1:2 24mmAL開放/30sec ISO800
固定法  8/13 0:44

おりしもすばるが昇ってきた(笑)

が、さらに高い層の雲があれよあれよと立ち込めて、試合終了となった。

Per_cld2

EOS KissX3/smc PENTAX-FA 1:2.8 20mm開放/30sec ISO1600
SPACEBOYで追尾 8/13 1:18

 写真には流星は一つも写らなかったが、肉眼では木星も見えなくなりそうな雲間から3個ほど見えた。から、相当明るい火球だったのだろう。
雲の晴れ間から見る星はほれぼれするほどきれいだった。久しぶりに星を見たのは良かったと思う。

 ここは標高1700mあたり。自分の居住地は2枚目の画像左下あたり。雲の層が覆っている。今回、標高1200-1300mでこの雲の層の中に入った。さらに登ることで短時間ではあるが晴天を得た。(今後のためのメモ)

VIVIOメモ:観測地に行く前に給油。先日の高速道路200km走行と峠道の高負荷走行が殆どを占めたパターン。
371.2km/21.31L=17.4km/L ワースト記録更新(苦笑)。

純粋に燃費だけなら、高速でも燃費がのびる・・・25km/Lも記録したことがあった・・・いすゞジェミニの1.5Lターボディーゼルが懐かしい。日本のエミッション規制では、もう無いものねだりなのだが。

帰り道、どこかで坂道発進したあとサイドブレーキをひきずったまま帰宅直前まで気づかなかった。リヤのドラムブレーキがかなり熱かった。
悪影響がなければいいがorz
ごめんね、走る宝石よ(微笑)

|

« 六連星 | トップページ | 気ままなエンジン談義(1) »

コメント

こちらも御地と似たようなものでした。(運良く晴れ間があっただけです)
自宅以外も何処も大差なさそうな天気でしたので、脱出は諦めました。
25時台から快曇状態になり、1時間ほど外で待ちましたが駄目でした。
肝心の明け方2時台以降も快曇で、泣く泣く撤退しました。
(勝手でしたがTBさせていただきました)

投稿: Ken28 | 2010年8月13日 (金) 19:50

>Ken28様

 TBいただきまして、ありがとうございます。見事なのが写っていてうらやましい限りです。
一つでも写っていてほしかったのですが、完璧に駄目でした。
 せっかく月は好条件なのに、天気に阻まれました。
2007年はここらでも良く見えたとの記録が残っています。
小学生の夏休みの発展的課題に「ペルセウス流星群をみよう。」というのがあるのですが、毎年殆ど駄目です。
この時期、長いこと夜の天気が悪いので、最初のシーズン、*istDの熱ノイズにも気づかなかったほどです。
 遠征だけが頼みの綱ですが、お盆は家族や親戚ともゆっくりしたいわけですし(笑)

投稿: keypon13^2 | 2010年8月13日 (金) 22:49

雲間から見える流星、相当明るいのでしょうねー。
こちらも曇り空だったのですが、星が見えだしたので居ても立ってもいられず海沿いを目指して走りました。
なんとか撮影出来ましたが、晴れたり曇ったりで不完全燃焼気味です。
しかし蚊が多くてあちこちやられました・・。

投稿: Fuuma-mfuk | 2010年8月14日 (土) 19:34

>ふうま様

 目撃した大火球は1つでしたが、雲にも負けず、はっきり見えました。おそらく木星より明るかったと思います。
写っていれば、と思いましたが、わずかにPENTAX K-mの向けた画角をそれていました(--;)
 当地は、夏は情けないほど晴天率が悪く、南側の光害もひどく、紀伊半島のどこかにでも移住したいほどです(笑)

投稿: keypon13^2 | 2010年8月15日 (日) 07:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36015/49136550

この記事へのトラックバック一覧です: 惨敗・・・ペルセウス流星群:

» 続)12-13日早朝のペルセウス座流星 [星空雑記簿.。.:*・°☆]
肝心の明け方の時間帯が雲で観察できなかった。 [続きを読む]

受信: 2010年8月13日 (金) 19:32

« 六連星 | トップページ | 気ままなエンジン談義(1) »