« 気ままなエンジン談義(1) | トップページ | 気ままなエンジン談義(2) »

2010年8月16日 (月)

佐久花火大会

 仕事で人酔いするような毎日なので、混みあうところはもう勘弁なんだけど、せっかくお盆に休みがはまったので、いくとするか。
レリーズ端子改造したPENTAX K-mにsmc PENTAX-DA  1:3.2 21mm AL Limitedをつけっぱでお気楽に。

Ha10_1

暑さも、夕方になると和らいできた。

今日のテーマは「露出不足」
ISO100で絞り11でも、明るい花火は色が飛び勝ち。13位でやってみよう。
沢山撮ったけど、寝そべりながらノーファインダーで、到底作品を狙う態度ではない(笑)
こんなことが出来るのも、レリーズスイッチがつかえるから。
青い花火は好きだ。

Ha10_blue

渾身の花火も沢山とったけれど、アップロードに値するような作品性の高いものは、当然とれなかった。まあ、久々に被写体にカメラを向ける気になった自分を褒めたい(笑)
そんななかで、時折変り種がはいると、印象的だし和みますね。そればっかりでもいけないけど。
学校の授業も同じかな?

ハート

Ha10_hea

ニコマーク

Ha10_niko


Ha10_bf2


ネコ その1

Ha10_cat1

ねこ その2

Ha10_cat2

ねこ その3

Ha10_cat3


 肉眼では光跡は蓄積されないけれど、バルブシャッターでは線になって残るので、露出時間によって印象がかわる。この辺のコントロールが面白そう。


 共通:PENTAX K-m/smc PENTAX-DA  1:3.2 21mm AL Limited/ISO100
絞りF11または13


|

« 気ままなエンジン談義(1) | トップページ | 気ままなエンジン談義(2) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36015/49160278

この記事へのトラックバック一覧です: 佐久花火大会:

« 気ままなエンジン談義(1) | トップページ | 気ままなエンジン談義(2) »