« テールレンズ交換 | トップページ | 169のAM、PM »

2010年9月18日 (土)

帰ってきた湘南色169系

 まあ、公私ともに腐れ縁の169系のこと、このブログに取り上げないわけには行かないだろう(笑)
9/17、JRの塗装工場から出庫した169系(S52編成)が2年ぶりに湘南色に。

Sn169_6

左から湘南色169、しなの色169、しなの色115

さて、今回の塗色変更にともない、遊び心が付加された。

Sn169_6g_2

それは、形式記号の前に記された直径40mmの円、通称Gマーク。●クモハ169-6の●
これは、当時を知るおじさんには涙がにじみ出るほど懐かしい。

もったいぶらずにいうと、横川-軽井沢間を通過するために対策された「横軽対策」を施された車両にのみ記される。これは協調できない115系などにも記された。

横軽対策

強力な機関車に頭を抑えられ急ブレーキが作用すると、マージャン牌を両手で持つように浮き上がり脱線、座屈が起きる。これに耐え、あるいは防止するためにいくつかの対策がなされた。

・台枠・連結器の強化
・連結器根元の緩衝器容量の増大
・非常ブレーキ吐出弁絞り追加(非常ブレーキも急激に効かないようにする)
・空気バネパンク装置の設置(空気バネ台車装備車のみ)

横川-軽井沢間の鉄路が廃止され、この区間を運転することはありえなくなった今、このマークを表記することは無意味である。よくJRが認めたナーというのが本音である(笑)
まあ、実害もないわけだが。

これが遊び心たる所以である。(わかるかなー。わかる人にはわかるんだろうなぁ)

Sn169_6_2

今日も戸倉で昼寝、3両揃って昼寝?

|

« テールレンズ交換 | トップページ | 169のAM、PM »

コメント

ご無沙汰しております。
先日軽井沢駅を覗いたときに、駅長さんから169系塗り替えのことを聞いていたのですが、詳しい日にちなどを聞きそびれていまして・・・(^_^;)
やっと出場してきたんですね。これはまたカメラを持って長野遠征しなくては(笑)
それはそうと前回の塗装変更のときには、横軽マークはありませんでしたっけ?そこまで確認していませんでしたが、こういう意味のないものでもやっぱり再現してくれると嬉しいものですよね。

投稿: しんいち | 2010年9月18日 (土) 23:49

>しんいち様

 詳しい日にち・・・しな鉄HPに9月分運用表が公表されています。今月後半は臨以外は「41」運用が多いようです。
今回当分は湘南色が見れると思います。ぜひ長野にお越しください。

 前回横軽マークは・・・あれば話題になったと思うので、たぶんなかったと思います。いまはわかりませんが、しな鉄になってからしばらくは横軽スイッチは封印してあるだけで機能していたし、空気バネパンクも、絞り弁もあったし、密連の緩衝装置も昔の検査基準のままだったのでGマーク表記の資格はあるかも(笑)

投稿: keypon13^2 | 2010年9月19日 (日) 06:45

どうもお久しぶりです。169系の湘南色、昨日も今日も撮影してしまいました。
今回はGマークの復活もうれしいですね。確かに前回はありませんでしたね。それもまたしなの鉄道所有車としては仕方ないのかなと思っていました。
確か8年くらい前、新前橋の165系が湘南色になった時にはGマークがあり、懐かしさを覚えたものです。
天気さえ許せば、明日も撮影してしまいそうです。

投稿: てっこ | 2010年9月19日 (日) 18:14

>てっこ様

 お久しぶりです。
 入換でGマークを発見したときには、にんまりしてしまいました(笑)
妻面の全検、重検の箇所名も本来JRでリニューアルなど受けた場合には「長テク工場」となるところ、今回「屋代工」と記入され、国鉄時代の雰囲気を尊重してくれています。
 前回は春から夏にかけての湘南色が撮れませんでしたが、今回は機会が採れるといいですね。

投稿: keypon13^2 | 2010年9月21日 (火) 22:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 帰ってきた湘南色169系:

« テールレンズ交換 | トップページ | 169のAM、PM »