« ヴィヴィオ、エンジンオイル漏れ | トップページ | 動画用外部マイクの模索 »

2011年1月24日 (月)

EOS 60Dで動画

 先日、ちょっとしたお茶の間芸能だが、動画を記録する機会があったので、ざっとインプレッション。

・フルHDで30fps・・・KissX3ではフルHDでは20fpsだったので動体の流れが気になった。これが気にならなくなった。動きの表現と画質との両立ができるようになった。アナログ接続で32型TVで見たが、不自然なく普通に見れて合格範囲。HDMIケーブルとやらで再検証したい。

・カメラ単体で簡易編集が出来る・・・すぐ見たい、という要望が多いので、便利。

・録音レベルの手動調整・・・ぶっつけ本番では難しい。録画が始まってしまうと、レベルメーターが見れないし、録画途中でのレベル変更もできない。
不満が先行したが、今回、ちょっと録音レベルが低めになってしまったが、音の強弱がリニアな感じで再生できるのは、やはり良い。使いこなしで、すばらしい記録が出来る素地はある。

・あと課題は、録画中の滑らかな連続AFと電動ズーミング。専用レンズ必要になるか?パワーズームなんていう言葉も復活するのかな。

|

« ヴィヴィオ、エンジンオイル漏れ | トップページ | 動画用外部マイクの模索 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36015/50679515

この記事へのトラックバック一覧です: EOS 60Dで動画:

« ヴィヴィオ、エンジンオイル漏れ | トップページ | 動画用外部マイクの模索 »