« 60DとK-5とD7000 | トップページ | ISO3200は使えるか(1) »

2011年1月 1日 (土)

ISO6400は使えるか(2)

 明けましておめでとうございます。

Twoyear

EOS60D/EF-S 18-55mm 1:3.5-5.6ⅡUSM/F3.5 Av 1/50sec ISO6400 -1EV補正


一般撮影には、ISO6400はそれなりに使えそうだ。
星景ではどうか。

共通:EOS60D/smc PENTAX-DA FE 1:3.5-4.5 10-17mm ED[IF] 10mm/
F3.5  ISO6400 15sec

JPEG(高感度NR=標準)

Fe_6400jp

AWBはEOS KissX3とちょっと違う、ピンクっぽい発色になるかな。K10Dにちょっと似ている気がする。個人的にはあまり好きではない。同時に撮ったRAWを付属ソフトで好みに現像してみたのが次。

↓高感度NR:しないに相当

Fe_6400rwnnr

↓高感度NR:強めに相当

Fe_6400rw

ここだとF3.5のレンズでも15秒でかぶりっぽい。実効感度は出ているみたい。ISO6400恐るべし。

ただし、うーん、やはりちょっと色ノイズが目立つか。EOS KissX3を入手したときのような圧倒的な感激には乏しい。ノイズのキメはやや細かいかも。
ブログのリサイズ画像なら鑑賞距離から見れば、まあなんとか及第なのか。もっといい空でもう一度検証してみたい。

※追記
↓ステライメージ6でRAWから処理したのも追加。悪い空で撮ったのはどうやっても駄目だと思うけど、リサイズしたらノイズは気にならない。(どうやら、トーンカーブが寝てるからだな)モニターによって見え方がころころ変わるから、何が正解なのかわからなくなってきた
orz

Fe_6400si

※追記
バリアングルはこのような赤道儀では、大変有用だった。
苦しい姿勢による苦痛から開放された。

Varyangle

・300/4でM45程度の対象なら、ライブビューでも構図が調整できる。
・車で待機するときも、画面を向けておけば進行状況がチェックできる。
・LVのボタンは特等地に、他とまぎれない形状であるので、よい。
反面、他の押しボタンは平板でタッチパネルをタッチするような感触なので夜は手探りでは難しい。
・電池が余裕ある。EOS KissX3では寒冷時、LV時をきっかけにバッテリー残量表示が 一気に減ってしまい心配することがあるが(一応撮影は続行できるけれど)、60Dはそのようなことも無く、LVをつかっても余裕綽々。

高感度短時間、多数コマでうまく行くか・・・行けば、対象、モチベーションに応じて出撃方法にバリエーションを持つことができる。検証は次エントリーで。

|

« 60DとK-5とD7000 | トップページ | ISO3200は使えるか(1) »

コメント

明けましておめでとうございます。本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。
EOS60D(ISO感度6400)画像、なかなかのものと拝見させていただきました。
一枚目、初詣の様子をフラッシュ焚かないで雰囲気が良く出ていると思いました。
K-5は、ISO6400超の高感度になると画像が荒れ、そのため解像度が落ちます。
(12800から気になりだし、25600以上は画として出すのもためらわれます)
天体適正度が高い観音様のことですから、6400で長時間(NR=Offで)露光可能と
なれば、そして画質落ちないようなら鬼に金棒ですね。
>続編を楽しみにしたいと思います。
K-5は、ISO感度3200や6400ではMAX30秒限度なのが大変残念です。
(せめて1分露光でもいい。ファームウェアUpで対処してくれないかな?)

投稿: Ken28 | 2011年1月 1日 (土) 20:28

>Ken28様

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

60DのISO6400は、一般撮影には、パッと見には及第と思えることが多いですが、どうも天体には色ノイズが目立ちがちで、あまり芳しい評価は与えられそうもありません。
AWBもちょっと違うのかな、という気がしています。もっとも、カメラ側で微調整が出来るので調整を追い込めばいいのですが。
ISO12800も試そうかと思いましたが、空のカブリ(稲光も原因か)がひどくて必要を感じませんでした。

天文的にはISO1600はなかなか良好でした。ISO3200になると色ノイズは目立ちだします。うーん、ISO6400よりはましだけど。ISO1600に抑えて時間で稼ぐほうが、このカメラにはよさそう。。
色ノイズが主体なので、ISO3200で1分、何コマか、撮ってみました。K-5が買えなかった僻みもありますが(笑)
多数コマコンポジットでどうなるか。。。なかなか休みがもらえなくて、画像処理や検証はもう少し後日になりそうです。
m(_ _)m

投稿: keypon13^2 | 2011年1月 1日 (土) 21:41

あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。
遅くなりましたが60Dご購入おめでとうございます!
僕のX4ははかない運命でしたが(笑)、30秒以上の長時間だとランダムノイズが結構目立って、アンプノイズが出たので、以前の*istDの写りをふと思い出してしまって・・実はあのノイズが結構僕にはトラウマになってまして手放したような次第です。^^;
あと、RAP2でのダーク引きやフラット補正も今までと同じ方法ではうまく決まらないじゃじゃ馬のように思いました。手放してからステライメージで対応したので、試すことができなかったのが残念でなりません・・。
60Dにも同類のセンサーを積んでいるなら同じような傾向かもしれませんね。でもISO6400もあれば15秒程度で充分星空も撮れましたから、その程度の露光時間であればノイズも目立たず流星撮影には非常に強力なカメラでした。
それと1800万画素APS-C、それに見合う高解像力を持つレンズを探すのが難しそうですね。

投稿: Fuuma-mfuk | 2011年1月 2日 (日) 02:50

あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

60Dもキヤノンらしく、星撮りもなかなかいけそうですね。
バリアングル液晶というのは個人的にあまり興味が無かったのですが、確かに天頂付近の撮影には便利ですね。

K-5を使っていて、やはり高感度が使えるカメラというのは撮影の可能性を広げる意味で有用だなと思います。
一般撮影でももちろんですが、星を撮る時に雲があっても、少し待てば切れ目が有りそうな時は、その間だけを狙って撮る、などということもやってみています。

投稿: ich | 2011年1月 3日 (月) 06:53

>ふうま様

あけましておめでとうございます。

ありがとうございます。
60Dは、もともと昼間の撮影のモチベーション向上に、K-5を第一希望に逡巡していました。
結局、価格差とステライメージ対応が背中を押しました。
風景のJPEG撮りっぱなしでは、EOS KissX3より好みの絵を出します。
ですが、この趣味、夜の部も試さないわけには行きません。
KissX3と同程度の天体適性があれば、山に持っていくのもこれ一台で済みますし。
ステライメージで処理する限りでは、X3と画素数の違いによる「重さ」以外は、特に問題ない感じです。
また、本気の撮影ではノイズ性状からして、ISO1600までかな。
淡いものを強調するようなシビアな実験はこれからです。
ノイズが増えなければ、高画素ならローパスも光学的に「薄く」できるので総合的画質は向上するはずですが、理屈ではそのはずですが、他社機の追い上げ?もう追い越されている?でAPS-Cでの1800万画素、ちょっと壁にぶち当たっているようにも思えます。

投稿: keypon13^2 | 2011年1月 3日 (月) 13:47

>ich様

今年もよろしくお願いします。

60D、星用途には、そつなくまとまっていますが、高感度でのディテール維持とノイズ低減の巧みさではK-5やD7000のほうが評判はよさそうです。
60DのISO6400は、色ノイズが目立ち、星景にもあまり使いたくなるような画質ではありません。
反面、連続撮影してもダークが安定していますので、多数枚コンポジット作戦が向いている
…結局、どうしても本気系になってしまいます。
一発勝負の星景特化モデルは、やはり別に必要なのかも(笑)

バリアングルは、機械としての美、品位を求めると?が付きますが、ポタ赤などで安直に星を楽しむにはピント・構図の確認、撮影結果の確認ともに、大変便利です。

また将来、万一経済的にゆとりが出来たらK-5かその後継で、「星でもペンタックスにもどってきた」みたいな夢を見てみたいものです。

投稿: keypon13^2 | 2011年1月 3日 (月) 14:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36015/50457344

この記事へのトラックバック一覧です: ISO6400は使えるか(2):

» K-5,ISO6400は使えないか [星空雑記簿.。.:*・°☆]
分かってはいるが、諦めがつかないのです。 [続きを読む]

受信: 2011年1月 4日 (火) 10:31

» K-5でISO6400は使えるか? [ich's Notebook]
K-5 PENTAX-M☆1:4 300mm ISO6400 30sec x 1 [続きを読む]

受信: 2011年1月 5日 (水) 01:06

« 60DとK-5とD7000 | トップページ | ISO3200は使えるか(1) »