« ISO3200は使えるか(2) | トップページ | 月齢1.7 »

2011年1月 5日 (水)

突然の携帯機種変

 今までの携帯は、Sportio waterbeatタッチパネル式の防水携帯。iPadが出たときも、それより前からやってました感・・・画面をドラッグしたりタップしたりで機能を選ぶ。最先端の気分を味わえるはずだった。

 ところが、買って早々、当時のエントリでもすでにイラついていることが記録されていた(笑)
36×66mmというパネルの中で、テンキーやさらに小さい面積に割り当てられた「ボタン」を太い指が正しく拾えない。また、脇にある決定スイッチ、決定やスクロールを受け持つのだが、乳歯が永久歯に抜け替わるときのような微妙なグラつき感でこれまた受け付けない。
 ツイッターのつぶやきひとつ入れるにも、苦痛が先立つ。メールもいままでそんなに多くやり取りするほうではなかったが、やはりハードにまつわる余計な苦痛は無いほうがいい。自分にはストローク感のはっきりした物理的スイッチのほうがいい。

Beskey

それで今回、特に不具合などの故障ではないのに、携帯機種変(右)に踏み切った。値段の割りにキータッチのよかった、日立のbeskeyというもの。
キーのタッチの好みに応じて、3種類のキーが着せ替えできるというもの。
のこりのキーが無駄といえば無駄だが、こういうタッチ感にには理屈を超えた好みがあるので、新しい発想かもしれない。

|

« ISO3200は使えるか(2) | トップページ | 月齢1.7 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36015/50495753

この記事へのトラックバック一覧です: 突然の携帯機種変:

« ISO3200は使えるか(2) | トップページ | 月齢1.7 »