« うみへび座 | トップページ | 夏の大三角 »

2011年4月 7日 (木)

うみへび座(2)

 前回のうみへび座は光害でイマイチだったので、空の暗いところで仕切りなおし。
Hya2

星座線入り。
Hya2_line

PENTAX K-5/SIGMA 8‐16mm 1:4.5-5.6HSM(8mm)開放/5分 ISO800
SPACEBOYで追尾
2011/4/6 0:01- 佐久市神津牧場付近。

この前よりは、眼視でも うみへび が追えた。危うく頭部が没するところだった。

ふと地平線近くにω星団が見えるのを発見。
135mm望遠でアップ。

Omegafull

PENTAX K-5/smc PENTAX 1:2.5 135mm→F3.4/3分 ISO800
SPACEBOYで追尾

トリミング

Omegaup

カノープスほどではないが南天低く、見かけはすばらしく大きい球状星団だが、見にくい対象。おまけに春霞と南天の光害で、当地からは諦めていた対象だ。
おおよそスピカの南中を目安に見ればいいのではあるが。
見れるとは思っていなかった。思わぬ収穫だった。 

|

« うみへび座 | トップページ | 夏の大三角 »

コメント

このω星団、我が家からですと本当に山の稜線すれすれを通ります。
なので、数えるほどしか見ていないです。
写真も1回だけ撮っただけ。望遠鏡で見ると「おおっ」と思わせる大きさを感じますが、
写真に撮ると今一つぱっとしません。あまりに低空過ぎて損をしていると思います。
同じくケンタウルスAも悲惨で、眼視では2回ほどしか見てなくて写真は撮れていません。

投稿: Ken28 | 2011年4月 7日 (木) 21:24

>Ken28様

ω星団、以前から気になってはいましたが、どうも春は星に本気になれず、
チャンスを流してきてしまいました。ω星団も、ケンタウルスAも、どこか遠い国の出来事のようで(笑)

コンパクトな望遠レンズをちょっとトリミングするだけで、主砲でとらえたM13のように写るのはさすがです。
気の乗らないときは、それなりきに、しかし星に接することだけは忘れないようにすれば、また次につながりそうです。

投稿: keypon13^2 | 2011年4月 8日 (金) 13:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36015/51321396

この記事へのトラックバック一覧です: うみへび座(2):

» ω星団@自宅 [星空雑記簿.。.:*・°☆]
keypon13^2さんのブログ記事を思い出し、上弦の月明かりの中、撮影を強行。自宅前では隣家の屋根越し、そして袴越山の山稜すれすれでの観察となる。 [続きを読む]

受信: 2011年4月14日 (木) 06:41

« うみへび座 | トップページ | 夏の大三角 »