« 夏の大三角 | トップページ | K-5動画で土星 »

2011年4月11日 (月)

アンタレス付近

 撮影は4/6のもの。低空はやや澱んでいて、最高の空とはいえない。
 
 K-5では、まだRAW画像がステライメージ6に対応していない→PDCU4でRAWを16bit Tiffに現像→SI6で4コマコンポジットしてレベル調整、トーンカーブ調整→フォトショップでリサイズ等。
 天体には定番他社機と比べてもいい線行っているので、早くSI6に対応して欲しいものだ。

Sco4ce


PENTAX K-5/smc PENTAX 1:2.5 135mm→F3.4/ 3分 ISO800 4コマ加算平均
長秒時NR OFF、気温-3℃
SPACEBOYで追尾
0:47-4コマ露出

主要部拡大

Sco4ceup

アンタレス付近の赤い星雲は、改造機に比べればほのかだけれど、そしてもっと暗い空とSI6対応を待って再挑戦したいのだが、天体の中でも条件の厳しい・・・星雲物・・・の描写もなかなか健闘しているのではなかろうか。

|

« 夏の大三角 | トップページ | K-5動画で土星 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36015/51365549

この記事へのトラックバック一覧です: アンタレス付近:

« 夏の大三角 | トップページ | K-5動画で土星 »