« 犀川橋梁を渡る169系 | トップページ | 1638M、長野発車 »

2011年6月30日 (木)

千曲川橋梁をはさんでMcとTcで

Mcとは運転台も主電動機ももった車両。クモハ。
急行形ならではのサウンドは、一部の人々を魅了して尽きない。

Tcとは走行用の電動機(主電動機、MM)をもたないが、運転台はある車両。クハ。

普通の人には、Tcのほうが騒音が少なくて快適なんだろうな(笑)

|

« 犀川橋梁を渡る169系 | トップページ | 1638M、長野発車 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36015/52087996

この記事へのトラックバック一覧です: 千曲川橋梁をはさんでMcとTcで:

« 犀川橋梁を渡る169系 | トップページ | 1638M、長野発車 »