« 169系のその後? | トップページ | 169系部分復活(1) »

2011年8月 6日 (土)

SI6、K-5のRAW画像でのノイズ筋解消

これまで、ステライメージ6でK-5のRAWを現像すると、シャドー部に筋が乗る現象に見舞われた。

Milkyway_og1175

アストロアーツに改善をお願いしたところ、「この件について原因を調査したところ、PENTAX K-5のRAW画像を取り込む際の処理に問題があることが分かりました。」

この不具合はステライメージの不具合として次回以降のアップデータで修正するとのこと。
取り急ぎということで添付された「臨時修正モジュール」を組み込んで、早速現像してみると、

Si6k_5mod_ex1


同じく、対策前

Milkyway_og1176


対策後

Si6k_5mod_ex2

おお、完全に問題は解消されている。われわれ消費者は、メーカーの提供する商品は完全で当たり前と考えがちだけれど、こういったソフトウェアは、メーカーとユーザーで育てていく部分もあるのでは。各社から次々と出る新しい機種に対応するだけでなかなか大変だな、と関心するとともに、いまや天文では少数派(でもK-5は天文向きで、健闘していると思う)と思われるペンタックスでの不具合を改善していただいたのは、感謝する次第です。

星景でもステライメージ6で処理したいこともあるので、これで気兼ねなくK-5で天文にのめりこむことができそうだ。

|

« 169系のその後? | トップページ | 169系部分復活(1) »

コメント

こんにちは。
初めてコメントさせて頂きます。

ソフトの問題が解決してよかったですね。
夏の銀河(天の川)がとてもきれいです。

対策前後で色合いが少し変わっているように見えるのですが?
私は後の色合いが好きです。

投稿: やまねももんが | 2011年8月 7日 (日) 05:32

うちにも修正モジュールが届いたので、さっそく確認しました。
K-5に関してはRAWだとデータが巨大になることもあって、最近は殆どJPEGばかりだったのですが、せっかく対策してもらったので少しはRAW撮りもしようかと思ってます。(^^;

投稿: ich | 2011年8月 7日 (日) 20:11

>やまねももんが様

 はじめまして。よろしくお願いします。
以前、K10Dのときも問題が出て直していたことがあったので、今回もやってくれるだろうとは思っていました。

色調のことですが、対策前のものは、追い込む以前にシャドー部のノイズ発生に気づき、モチベーションが低下して追い込んでいないからです。
性能そのものは変わっていません。

ステライメージは、大幅に、また微妙に色調を変更できて劣化も無いので、イメージ通り仕上げることが出来て助かります。

投稿: keypon13^2 | 2011年8月 7日 (日) 22:57

>ich様

実は、ツイッターのほうでichさんのをみて、自分のほうにも着ているのを知りました。色味を大幅にかつ微妙にかえれるので、RAWによる処理も便利だと思っています。

投稿: keypon13^2 | 2011年8月 8日 (月) 01:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36015/52408376

この記事へのトラックバック一覧です: SI6、K-5のRAW画像でのノイズ筋解消:

« 169系のその後? | トップページ | 169系部分復活(1) »